(無題) 

May 04 [Mon], 2009, 12:32
コンビニのことと、それから今年は演劇を年30みにいくつもりなので、感想とかメモしときます。

カムカムミニキーナ公演
『アザラシ』

周りには氷と冷たい海が広がる世界にほおりだされた女性、佐藤。
スケーターを目指すアシカと氷上整備を生業とするオレッチセイウチ、捕鯨線の船長のトドなど氷の世界に暮らす動物たちの名前で呼ばれる彼女達に出会う。4人に共通するのは緑の石をもつことだった。

感想!
環境問題に対する喚起とみせかけ、若い世代に不満があることを暗示していたような印象を受けた。
若者を大人が見たらおまえら何なの、ってなるのはまあわかりますけど、現実をリアルに感じられてないのって決して若い世代に限ったことじゃないと思う、これは『日本人』カテゴリで言えることだと思うので。
アシカがせっかく若い女性がやってるんだから、もっと若い世代に希望をもたせてほしかった。役者のレベルとかではなく脚本段階でもっとできたのではないだろうか?

自分は高校から演劇を見るようになり、5年くらいたつのですが、まだぺーぺーの自分が言うのもなんですが、

悲しかったり死にたくなったり悲観的だったりの芝居が多すぎる。

明るくて、ああ生きてるって素晴らしい!と全面に押し出す芝居が好きなのかと聞かれたらそうではないです。
他との差異を見出だそうとした結果、死にたくなる芝居に行き着くとこが多すぎて逆にそれがあふれかえりすぎてる。



要するにあれです、はっぱ隊っていいよね。
テンション下がったときはあれきいてる。

あ、あと、八嶋さんはやっぱプロなんだなあとしみじみしました。
空気感やべえ。





P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:D
読者になる
学生であり、都内のコンビニ店員です。

勤務は主に平日の早朝と休日の早朝〜午前。
午後勤務と夕方勤務もたまにします。

夜勤だけは未体験。

そこはかとなくオタクであり、ちゃんねらです。
2009年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる