今話題の電子コミック!画像もキレイ♪

December 20 [Thu], 2012, 18:41
電子コミックおすすめです。なぜって、やすくて読みたいときにすぐ読めて安いからです。

PCやタブレッド、スマホで読めて、とても簡単。そして安い。そんな電子コミックを読まない手はないですよね。

一度読んだ事があるコミックから一度読みたかったコミックまで多数取り揃えておりますので、一度アクセスしてみて下さい。

電子コミックはあなたを虜にして放しません。
中でも今一番の電子コミックは画像もキレイな秘密の通学電車です。一度試してみてはいかがですか。

安い電子コミックおすすめです。実物を買うより安く、家などの保管場所も必要ありません。

その為、片付けの面倒もなくスリムです。そんな電子コミックいかがですか。
通勤、通学途中や待ち合わせ時間のちょっとした時間で読める電子コミック。今、一番のおすすめです。

せっかくタブレッドやスマホを持っているのに電子コミックを読まないなんて勿体無いですよ。気軽にお使い下さい。

お値段もお安めでアナタの懐をあまり痛めません。一度試して下さい。アナタのアクセスお待ちしております。








ガンダムのマンガ化

December 11 [Tue], 2012, 18:00
「ガンダム」とはアニメ「機動兵ガンダム」にはじまる、順番にの「ガンダム一対」あわせてその劇中に現れるする「ガンダム」の名が付いた機械(劇中では「モビルスーツ」と呼ばれる)を指します。

ガンダムは商業的にも大勝利を収めているせいで、ガンダム一組は「機動兵ガンダム」の放映以降30年周辺経ったいまでも、次々に新品物や新番組が作られ続けています。

ガンダムのこうした商業的筋道の単独がガンダムのコミック化。ガンダムのコミックは、これまであれやこれやな人たちによって描かれてきました。ガンダムの漫画の代表的なものが定期刊行物『ガンダムエース(GUNDAM A)』。これはコミック月刊誌というより、題名通りガンダムの専門誌ですが、この誌上では、ほとんどのガンダムの漫画も連載されています。 

マンガ(コミック)の弊害

December 10 [Mon], 2012, 15:43
マンガ(漫画)は、型だけの本と比べると、絵が多い分、たいして頭を使わなくても、話の語義がヴィジュアル的に会得できる都合、その読者層には、余分字を読む事ができない年齢集団や、型が不得意な人が多数含まれます。


マンガ(コミック)の語義としては、「少年コミック」「少女コミック」という種別の方法があるように、多くは未成年向け。昨今では『ビッグコミックアルコール』に代表者されるような「男の人漫画」という、主に大人が楽しむ原因の漫画も充実してきているものの、こうしたマンガ(コミック)を読む未成年者も少なくない原因で、これらが成長期の女児たちに与える影響は受け流すできないものがあります。


マンガ(コミック)の中には、もちろん若衆の今後の旅路の引合になるような本義のものもありますが、その一方で、迷惑(特別に暴行や性犯罪)を促進するようなものも少なくありません。こうしたマンガ(コミック)の悪い方向への働きかけは、今どきの世間では一種の社会問題の1つになっています。

マンガ(コミック)の歴史

December 04 [Tue], 2012, 15:40
 「漫画」を「コミック(comic)」と呼ぶことは、日本でも完全に固定した感があります。わざわざ漫画著書は「○○コミ ックス」というセット名を付けられている事が多いですね。
今では電子コミックなんてモノもあります。


 漫画(コミック)の世界史はなかなか古いですが、漫画(漫画)の概念自体がいくつかある原因、その語源についても諸説あり、 「漫画(漫画)の始まり」とはっきり言えるようなものは明らかになっていないようです。ただ日本においては「絵巻物」が 漫画(漫画)の典型とみなされているようですね。それで18時代から20時代一番にかけて、吹き出しや一駒割り など、おいおい現今の漫画(コミック)のような制度が整えられていきました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:uha
読者になる
2012年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/comicmagazine/index1_0.rdf