2008年11月06日(木) 0時28分
出来の悪い子どもでした


周りからの比較の声に傷付くこともありました


だから自分で出来が悪いということはよく分かってました


それでも自分なりに頑張ってきました


私も褒めて欲しかったからです


だけどどうしても勝てませんでした


かけられるのはいつも「もっと頑張れ」の一言でした


そのうち頑張るだけ無駄なのではないかと思い始めました


頑張ることをやめました


一生懸命やらなくなりました


思えばこの頃から私は努力が足らなかったのです


しかし2倍も3倍も頑張れば私にも出来るということを教わりました


人の3倍努力しました


みんなが楽しく輪になっていても加わらずもくもくと努力しました


努力が実を結びました


そこでようやく私もやれば出来るという満足感を得ることができました


しかし「お前は馬鹿だ」と努力を打ち砕かれ


「お前はできそこないだ」とレッテルを貼られ


どれだけ努力しても結局私は人並みにはなれないのです


今度こそ努力することをやめました


どれだけ頑張っても認めてはもらえないからです


ふぬけた人間になってしまいました


こんな私はいてもいなくても変わらないのです


そんなことちゃんと自分で分かってます


どうしてでしょう


とうに慣れたはずの寂しさがうずくのは

本当の自分 

2008年11月06日(木) 0時21分
誰にも話すことのできないこの悩みを


いつか誰かに話せる日がくるんだろうか


いつか誰かに聞いてもらえるんだろうか


いつだって話したいと思ってる


だけどこんなコンプレックスだらけの私は見せたくなくて


軽蔑されるのが怖くて


情けなくて


格好悪くて


弱虫な私は


いつも本当の自分を直隠しにして


深くて暗いところにいる自分は隠したまま


何でもないよという顔をして


本当は分かって欲しくてたまらないのに


自分からは話せないまま

ものさし 

2008年11月03日(月) 11時59分
「あなたはまだいいよ」


よくそう言う人がいるけど


どっちがましかなんてどうしてわかるの?


そもそもどっちが不幸かなんて比べるのが間違ってる


人それぞれ悩みの内容は違うんだよ


それをどうして同じものさしで測ろうとするの?


目に見えないものは測れないのに


同じ目線でいることは難しいけど


全部を自分のものさしで測ろうとしないで

無力 

2008年10月21日(火) 12時02分
いろいろ専門的に勉強してるのに何もできない。


結局壊れていくのをただじっと見てるだけ。


何を学んできたんだろう。


何一つ身に付けられないで、また壊れていくのを黙って見ていることしかできないのか。


弱さ 

2008年10月17日(金) 15時11分
なんでこんなに弱いんだろう


たった一つうまくいかなくなっただけで


ガタガタとバランスを崩してしまう




全部全部吐き出したいよ


話を聞いてほしいよ


あなたに一番聞いて欲しいのに


話したら重たく思われるかなぁ??


私の弱さに呆れられるかなぁ??


呆れられるのが怖い


でもあなたに嫌われるのはもっと怖い


一番聞いて欲しい人に話せない


なんでこんなに弱いんだろう

殻の中。 

2008年10月14日(火) 18時27分
ここから出なければ何も変わらない。


そんなこと言われなくても分かってる。


私だって出たくてたまらないのに。


足を縫い止められたように動けない。


進みたい方へと足は動いてくれるはずなのに。


出ようと思えば出れるはずなのに。


私は臆病だからそれができない。


私が願えば殻なんてすぐに破ることができるのに、それができない。


殻を邪魔だと思うのに、殻に守られてる自分がいる。




外は怖い。


本当の自分を見せるのが怖い。


本当の自分を晒して、受け入れてもらえなかったら?


その不安が私を殻の中に止どまらせる。




本当の私はこんなに弱虫なんです。


何にもできない役立たずなんです。




そう素直に言えたらどんなに楽だろう。


私には遠過ぎる願い。


だから今日も私は殻の中。

呪いの言葉 

2008年10月14日(火) 18時17分
まるで呪いのようだと思うの。


その言葉は私に忘却というものを与えず


繰り返し繰り返し


何度も何度も


私の頭の中に甦る。


その度に私は思い知らされる。


ああ、本当にそのとおりだと。


呪いの言葉は眠ることすら許さず、私に孤独な夜を与え続ける。


眠ってしまえたら楽なのに、それすらも叶わない。

久しぶりに。 

2008年10月13日(月) 4時54分
またここへ戻ってきてしまいました。


もう大丈夫だと思っていたけれど、そうすぐには強くなれないみたいです。


ここは私の最後の逃げ場だけど、ただ逃げてるわけじゃない。


ちゃんと前に進むために、自分の気持ちをありのままに吐き出せる場所が必要なんです。


暗くて、弱くて、何もできない。


ちっぽけな私をいつか受け入れてあげることができたら…。

途方もない 

2006年09月13日(水) 10時05分
思い出して 会いたいと思う

相手は私のことを思い出してさえくれないかもしれない

私だけが会いたいと思っている

誰か私に会いたいと思ってくれる人はいるんだろうか?

そんな途方もないことを考えていると

寂しい気持ちになってくるよ

叫び 

2006年08月29日(火) 0時31分

誰か 誰か 誰か

助けて

わたしを見つけてこの手を引いていって

誰か 誰か 誰か

わたしの声は聞こえていますか?

お願い返事をちょうだい

気が狂いそうよ


*プロフィール*
名*こころ
年*いいおとな
性*女
スキ*寝ること。音楽を聴くこと。




☆メルフォ
名前

mail

URL

言いたいこと


       


2008年11月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
クリックお願いします

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイコ
  • アイコン画像 誕生日:1987年
読者になる
Yapme!一覧
読者になる