号泣誕生日 

2011年09月19日(月) 10時03分

A long night 

2011年09月16日(金) 10時01分

音楽と芸術への誘い(いざない) 

2011年09月12日(月) 12時10分
今日はグラウンドゼロだから。

年に一回、ましてやNYに居るのって凄く特別なことでしょ。


だからグラウンドゼロに行こうって思った。


歩いて・・・・・・・・。


ここが間違ってたな。



例のごとく、道に迷って。


今日はヴィレッジ周辺散策になった。




ヴィレッジは名のごとく、大学がある。


道にアートが溢れてる。





とりあえず、名もなさそうなギャラリーには行ってみた。

激しい黒と色のコントラスト。


良い絵を見るとなんだかドキドキする。


フライヤーをみると、
「11th レセプションパーティー」的なことが書いてあったので、
こっそり出た。


道で書いた絵を売ってる人。

作った作品を売ってる人。

これで生計を立ててるんだろうか。



すごいな。





ヴィレッジには、

夜遊びスポットもたくさんある。

たとえば、ジャズで有名なブルーノートとか。

ひたすら気になってたカフェワッ!にも行った。

うん。行っただけ。行くのはタダだもん。




ガイドマップに乗ってるとこは今日行きつくした!






SATCでキャリーが住んでた家を探してたときに、知らないおじいさんが話しかけてくれた。

「どこへいきたいんですか〜?」

って。



ガイドマップ指差して
「ここ行きたいの!」

って行ったら、

「ごめん、小さすぎて、見えない。眼鏡取ってくるわ・・・・、」



おじいちゃんごめん!←地元ネタ




とにかく、街並みが素敵だった。

キャリー。
なんでエイダンと結婚しなかったんだ。




そういえば、もう一年くらい前。

初めて夏みかんさんに占ってもらった時、


「芸術を見てくるといいよ!」

って言われたの思い出した。


ほんとだね。

お金なんかなくてもアートはそこらへんに溢れてる。


なんて素敵なんだろう。



なんて素敵なんだろうといえば。




「あ!フレンズでよく見た風景!」
と思ってふらふらしててよった公園で凄いもの見た。



人種も年齢もばらばらの人が10人くらい、即興で歌を歌っていた。

なんかあまりにも聞かなきゃならない、じゃないけど、聞かなきゃもったいない、って思わせるような演奏してて。

i-pod聞いてるのがもったいないって思った。

ごめん、エルビス・コステロ。



そんで、主に歌っていたおじいさんがあたしに気がついて

「アリガトウ!アリガトウ!」

って即興で歌に入れてた(^ω^;)



なんかあんまり素敵過ぎて写真とっちゃいけないなーって思った。






そんなことしてる内に、夜の8時になってた。







  ま   た   迷    っ  た      。
 






 お
  な
   か
    い
     た
      い





良い人そうなサラリーマンに家の方向を尋ねた。



道、わからなかった。




タクシー使った。


無事帰れた。
よかった。



宿題やって寝よ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:colorfullworld
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる