洋菓子もいいけど、

May 12 [Sat], 2012, 23:19
最近、その存在を知った
家の近くにある和菓子屋さん。
2階で一服できるらしい。
ttp://www.kasiya.jp/tenpo/index.html
夏には1000円!のかき氷、食べにいたいわ〜。
とりあえず、生菓子からテイクアウトしてみようかな。


ハイキングー。

May 03 [Thu], 2012, 18:28
奈良は、新緑の季節が一番過ごしやすい。自然のエネルギーをもらってこようと、奈良公園→若草山山頂→鶯の滝→百毫寺と4時間ぐらいハイキングしてきました。曇り空でしたが、若葉が光を反射してキラキラ。最後は、たかばたけサロン→カナカナ(写真撮り忘れた!)と、カフェのはしごをしておなかも大満足のコースでした。



すごいうねってる。





おじさん、いいポジションで電話中。



道中、見守るお地蔵様。



この橋の手前までの道がしばしぐずぐずでした。



来てよかったよ。



必死に歩いてきて気付かなかったけど、耳を澄ませば、鶯の声。



キレイだった〜



分岐点にお地蔵様。



百毫寺。椿がたくさん植栽されているお寺なので、冬に行くといいと思う〜。





奈良のまちを一望できます。





名作映画。

March 21 [Wed], 2012, 20:36
 昨晩、BSプレミアムで放送されていた山田洋次監督の『家族』という映画がとてもよかった。大阪万博が開催された1970年の日本。ある家族が長崎を離れ、列車を乗り継ぎ、日本を縦断して北海道へ向かう。さながらドキュメンタリーのようなロードムービー。繊細な表情を浮かべる倍賞千恵子や哀愁漂う笠智衆の演技が目を引いた。
 山田監督は2011年に撮影を開始するはずだった新作映画『東京家族』のクランクインを延期したそうだ。この作品は小津安二郎監督の『東京物語』のオマージュとして製作される予定だった。しかし、「3月11日以前と以後の東京の、あるいは日本の人々の心のありかたは違ってしまうのではないか」と悩んだ末に、「その時点で脚本を全面的に見直した上で戦後最大の災害を経た東京、つまり2012年の春の東京を舞台にした物語をこそ描くべきだ」という決断に至ったことを明かしている(シネマトゥデイより)。
 名作『東京物語』をベースに震災後の日本をどう描くのか、新作の公開が楽しみだ。


ビックリハウスみたいなかんじ。

March 12 [Mon], 2012, 21:39
某著名なサッカー選手の診断は、
「良性発作性頭位めまい症」だったそうですね。

実は…、去年の6月に私もこの症状が出たんですよね。
朝起きると、ビックリハウスのなかにいるみたいに
天井がぐるぐるまわる感じ。

そのときは、ネットで症状を調べて自己診断。
療養したらよくなったんですけど、
とてもおかしな感覚でした。

どうぞみなさま、ご自愛を。


役に立ちそうなソフト。

March 08 [Thu], 2012, 18:15
本はbooklogで把握できるようになったので、
今度は論文を中心とした文献を管理したい
と思って使いはじめたフリーソフト。

Mendeley

Evernoteで同じことをしようとすると手間がかかるけど、
いろんなサイトと連動しているので、
邦文だけでなく英文の文献も登録や整理がすごく簡単。
これはおすすめです〜。



お出かけ&不調

February 26 [Sun], 2012, 20:32
土曜日は、朝からテニスコートの抽選当番に出かけ、
その足で京都へ(葛飾)北斎展に行ってきました。
前期と後期と作品を入れ替えるなんて、
商売上手…と思ったけれど、
前期分だけも作品の数は十分なものでした。
富嶽三十六景は見応えあります。

それにしても、うっかり気を緩めてしまったのか、
木曜日に心斎橋に食事に行って帰ってきたら
熱でダウンしてしまいました。
週末は、食欲も出てきて回復してきたかと思い食事をとったら、
おなかを壊して夜中に吐き気に加えて寒気でがくがくぶるぶる。
久しぶりに、しんどかった(>_<);;

みなさまも、どうぞご自愛を。





最近、ミュージアムショップで買うことの多いクロス。
眼鏡ふきやモニタふきなど、意外と役に立つのです。


山焼きの日。

January 29 [Sun], 2012, 1:06














恒例のことですが、昨日は、奈良の神社仏閣をお参りしようと、春日大社と東大寺へ行きました。散歩がてらにふらりと訪れることができるのが奈良在住の醍醐味です。道中、すれちがう鹿と、たわむれる人間の姿をみては、気持ちが和みます。

夜は、打ち上げ花火と若草山の山焼きがありましたが、大家さんが声をかけてくださって、初めてアパートの屋上にあがって山焼きをみました。視界を遮るものがなく大パノラマで、五重塔を横目に、なかなかの特等席でした。


わーい。

January 25 [Wed], 2012, 23:28
フランスのお土産をもらいました☆
天使のかたちをしています。




すご技。

January 15 [Sun], 2012, 17:20
朝、NHKの「連続テレビ小説」をみて、
そのあと「あさイチ」を途中までみて、
出勤するのが日課になっています。

「あさイチ」ですが、番組の内容もさることながら、
出演者のやりとりがとっても面白いので、
録画までして家に帰ってからみたりしています。

そこで、番組でやっていた“すご技”を試してみました。
レジ袋の片づけ方です☆
ポイントは、レジ袋の折り方!
そして、左のように、
空いたペットボトルに収めるとよいみたいです〜。

4月からは「よるイチ」も始まるみたいですね。





(NHKの公式HPより)


本棚の本を把握したいという長年の願い!

January 15 [Sun], 2012, 16:57
捨てられないという意味で、
意図せず「聖域」になっていた本棚。

ある先生にも勧められた「自炊」(電子化)もだいぶ進んで、
本棚がすっきりしてきました。

でも、月日が過ぎていくうちに、
本棚にどんな本があるのか
把握できなくなってきてしまいました。
必死に読み込んだ本の内容さえも、
記憶が薄らいできてしまっています。

尊敬するある先生が集中授業に来られた時に
あたかも本棚から本を取り出すかのように
文献紹介を次々としておられたのを考えると
能力の差をひしひしと感じます。

そんなことをもんもんと考えていたのですが、
今回、あることを試してみました。

それは、ブクログというサイトで
自分の所有している本を整理するというものです。
実は、以前もチャレンジしてみようと思ったのですが、
その当時は機能も少なくて使いづらかったので
結局退会してしまったのです。
ところが、数年たって、
あらためてサイトに行ってみると
機能が豊富になっているではないですか。
何より便利なのは、
ISBNコードで一度に大量に登録できること。

思い立ったが吉日ということで、
さっそく入力開始!
本棚から本を取り出して、ほこりを払い、
所有している本のタイトルを確認しつつ、
ネット上に自分の本棚つくる!
これは快感です☆

自分が持っている本の数なんて数えたことがないですけど、
奈良にある本が950冊くらいだったので、
実家にある本を加えれば
1000冊ちょっとくらいになるということもわかりました。

このあとは、蔵書だけではなく、
図書館から借りた本なども登録できるよう
工夫してみたいと思います。