がらんどう 

May 03 [Wed], 2006, 4:46
わたしがかつて愛した男は
呆れるほどに寂しがりやで
脆くて弱くてそんなところを
守ってあげたいと思ったのです。
可愛らしいとも思っていました。
わたしがいなきゃだめなんだと。

わたしがかつて愛した男は
驚くほどに狡猾で
馬鹿な私が不器用に紡いだ言葉を
じょうずに使って上手に立つのです。

貝になって出来上がったのは
可愛くもなんともないがらんどうなわたし。

冷たい手 

May 03 [Wed], 2006, 2:32


冷えすぎて何も感じないほど 黒ずんだ手を

きれいな真白に戻すにはどうしたらいいかしら。

あんかやストーブじゃあ じんじんと痛むだけで

お医者に行ったら切り取られてしまうから

いっそ自分で切り落としたほうが

痛みは軽くなるのでしょうか



じゃんけん 

April 30 [Sun], 2006, 3:22
わかっているのです、たりないものは。

もっと、もっと優しくできたたのなら、
もっと、もっと、もっと微笑んであげられたのなら。

変わってゆくとおもうのです。

できないわたしは嫌いですか?

じゃんけんぽん。じゃんけんぽん。じゃんけんぽんと

ぐるぐるぐると堂々巡りの繰り返しで
今度はわたしがわたしを嫌いになる番。

おあいこにはできないけども。

じゃんけんさえもまともにできなくなってしまったね。

年下のひと。 

December 24 [Sat], 2005, 2:33


べつに遊んでるわけじゃないんだよ。
賢く計算で動いてるわけじゃないんだよ

ただ、色々考えちゃったら、どうにもこうにも
外されないから。
足枷が。

出会ってしまう前に相手ができてしまっていたから、
君がただ若すぎるから、
頭を撫でたくなるほどかわいらしいから、
だけど時々どきりとするほど男らしいから、
視線がぶつかるともう止められないから。

だから、おかしなことをしてしまっただけなの。
女扱いが慣れていない君を
戸惑わせてしまったのなら素直にごめんなさい。
ただ一言が言えなくてせつなさでいっぱいになるから
擦違っても目をそむけてしまうだけ。

いつも心と裏腹に
いけしゃしゃあとした振る舞いをしてしまう
だけど、そんな二重人格を
似たもの同士の君だから、
いつかわかってくれるのだと信じたい。

ちいさな贈り物 

December 05 [Mon], 2005, 13:41


旅行好きなあの人はよく旅先から
その土地で見つけた綺麗なボタンやガラスや貝なんかを
封筒にひとつかふたつ、時にはみっつ
そっと忍ばせてくれます

封筒を静かにかしげると
小さな贈り物がわたしの掌に零れ落ちる

帰ってきてからのお土産も勿論嬉しいのだけど
あの大きな手でこんなに小さい素敵なものを
慎重に選んだり、封筒に入れたりしているところを想像する

いいのが見つからなかったときは
たまにそれらが入っていないのだけど
お土産がなかった時よりがっかりすることを
あの人には教えていない



地下鉄 

November 19 [Sat], 2005, 15:04


「駄目だよ、もう帰りなさい」と
あの夜ホームで窘められた
車内で泣くなんて恥ずかしいこと
あの夜以来してないけれど

麻布まで乗り過ごしてしまったこと
あの人にはまだ内緒にしてる

ジェットコースター 

November 19 [Sat], 2005, 14:56


大きな弧を3回描く
ジェットコースターにあなたと乗った
ガタンガタンと登るたびに
真顔になるところが面白かった

死ぬほど長い3分間だったよと
困った顔のあなたもたまにはいいね

ふたりと、にひき 

November 15 [Tue], 2005, 23:51


ぴたりと寄り添って離れない猫たち。
ふたりでじーっと様子をみてると
んなーおとゴロゴロふたりで足元になついてきた
じゃれあうときもふたりいっしょ
のっぱらを駆けるときもふたりいっしょ
ミルクをあげてもふたりいっしょ

5回つづけてごはんをあげたら
ふたり暮らしはふたりとにひき暮らしになりました

回転木馬 

November 07 [Mon], 2005, 13:24


「一度夜に行ってみたいの」と君がせがむから
日が落ちてから遠くの遊園地へ車を走らせた
おおきな観覧車と迷いに迷って
最期のお楽しみに君が残したのは
ぐるぐると廻る回転木馬

ぐるぐるぐるぐる廻るだけだけど
こういうのがいちばん好きと
そういえば観覧車もぐるぐる廻るね
こどもみたいだなぁ、やだなぁと
照れてる君が「いいな」と思った

 

November 07 [Mon], 2005, 13:11


すこし寝坊した晴れた朝
出窓にぺたんと座って外をみつめる
君のとなりに腰おろすと
眼下に虹がひろがった
きれいだね、ふたりで見るともっときれい
次の虹もふたりで見よう
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:collotanco
読者になる
Yapme!一覧
読者になる