疲労ー……… 

2005年12月25日(日) 21時03分
こないだのMステに林檎姫が出てた!!
椎名林檎が結成したバンド『東京事変』!
唄が最高!歌詞が最高!あの声が最高!
あの歌詞は誰にも書けないし、あの唄声で唄うから魅力がどんどん出る。
他のアーティストじゃ比べられないし、真似すら出来ない。
飾らないところもいいし、いいなぁ。
CDが欲しいけど買えないし借りる金もないし…

早く透明人間でないかなぁ…

落日 

2005年12月12日(月) 22時31分
最近東京事変しか聞かなくなってきた。
『落日』とか聞くとホント泣きそうになる。
歌詞を紹介してみようかな…。

君は生まれ僕に出会い春を憂い秋を見た
記憶を辿る過程であどけない君の写真に
認めたのは僕が所詮季節すら知らない事
現在では声を失くした君だけが映す月花

「当てにならないことばかり」って
嘆いたこの舌の根でさえも
乾く前に期待を仄(ほの)めかす
まるで手応えの得られぬ夜
またひとつ小さく冷えていく生命を抱いた

雪に生れ何時も笑い雨を嫌い此処に居た
確かなのは只唯一君のさっき迄の温もり

「何が悲しい?」と尋ねられた(きかれた)って
何も悲しんでなど居ないさ
丁度太陽が去っただけだろう
微かな希望と裏腹に
ごく当たり前の白け切った夕日を迎えた

独りきり置いて行かれたって
サヨナラを言うのは可笑しいさ
丁度太陽が去っただけだろう
僕は偶然君に出遭って
ごく当たり前に慈しんで 夕日を迎えた
さあもう笑うよ


以上……泣ける……泣きそうだー……

No title 

2005年12月07日(水) 22時31分
雨降りやがった…昨日は綺麗に星が見えたのに…。
降水確率めっちゃ低かったんに…しかたないか……。

塾の宿題が大変だ…多い……。

眠い!今日はあんま書かなくて良いや…

疲れた……でも楽しいかもしれない! 

2005年12月06日(火) 23時03分
塾だった。
新しいせんせが来てから、ちょっとずつ塾が楽しくなってきてる。
学校の退屈でつまらない御託を並べた授業なんて、聞く価値すら見いだせない。
勉強することは大事かもしれないけど、楽しくない勉強は、退屈で苦痛なだけだ。
と、思う。少なくとも俺は。

面白い勉強は面白い。頭に面白いって言う刺激が来るから、より頭に記憶される。
つまらない授業は聞く気が起きない。聞きたくないもんなんか、聞こうなんて思わないし、集中なんてできるはずがない。刺激がない。ただ聞いてるだけ。お経みたいなもんだ。

俺は正直、学校か塾なら、塾がいい。それなりにお金を払ってるけど、その分の価値はある。
学校の教師たちは、やりたいからその仕事をやってるんじゃないの?同じ受験のために子供に勉強を教える者として、この違いはどうかと……ひど過ぎ。

そんなもん?もう書くことないか。うん。

………試験 

2005年12月04日(日) 19時11分
今日は試験だった。
もちろん、頭痛や精神的に弱くなってる今、いい成績が出るほど甘くなかった。
結果はギリギリ200越え。
多分面談で怒られるんだろう。今からちょっと心配だな…。

そういえば、試験後、落ち込んでぼーっとしてたときに、ある人たちが話しかけてくれた。
「私たちも悪かったから平気だよ。元気だしなって!」
弱ってる時にこう言われると…普通よりその人が暖かく感じられる。


人っていいもんだな。言葉ひとつで心を温められる。
実は人って 暖かいものなのかもしれない。

ふう……ありえない。 

2005年12月03日(土) 23時57分
この時期になると、全員と言っていいほど、『受験』という壁にぶち当たる。
そんで、俺もやっぱその壁に直面した。
今まではへらへらしてた俺でも、今日ばっかりはそうもいられなかった。
無意識にその壁を避けて来た俺には、今までその苦しみが全くわからなかった。
昨日、成績発表だった。今までと変わりない、一も差はない成績だった。
「まあ大丈夫だろう」そう、高をくくっていた。
でもそれはそんな生温いことじゃなくて、もっと深刻だった。
やっぱり、帰れば高校の話になる。
志望校には確実に行けない。話でそうわかった。
そして、俺は二番目の高校にも行けない気がして来た。

一回自分の自信を落としてしまえば、それを取り戻すのは難しい。

どーせ自分は何も出来ない 出来る気が全くしない。

………今日はこの辺にしよう。

今日のこと(後半) 

2005年12月02日(金) 21時40分
昼寝をしてみた。
まあこんな状態だ。いい夢なんか見れるはずがない。
その夢は辛くて、痛くて、悲しくて。
いつまでも悲しい悲しい言っててもしょうがないんだけどね。
そう、泣いてる暇なんてない。前に進まなきゃ行けないのに。
その一歩が、重くてしかたがない。
足が上がっても、後ろにさげてしまう。
でも、きっと乗り越えられるだろう。
友達がいる。自分の周りを取り巻く人々がいる。
彼らは俺が悩んでたら、手を差し伸べてくれる。
だから、乗り越えられないことはない。たとえ一人じゃ無理でも。
いつかまた心から笑って、友達と語り合えるように。

今日のこと(前半) 

2005年12月02日(金) 16時46分
あーあ。成績発表。内申変わんなかった…。
上がってるのに下がってる。っていうか家庭科がうざい。
技術が後半だったら、確実に5は取れてた。うん。
抗議してもパーセンテージが何たらって…要するに成績だって運じゃん。
学校も教師も嫌いだ!大人が決める『いいこと』が子供にとっての『いいこと』とは限らない。
でもそれをいうと、大人は上の立場から「子供なんだから…」で済ます。
やってられん。はぁ………。

どーしたんだろうね、俺は。イライラして、なんか落ち着かなくて、物に当たりたくなる。
我慢してるはずなのに、どうしても外に出てしまう。
今まで押さえて来たからかな、やっぱり水は入れすぎると溢れるみたい。
今までこんなことなかったのに。いつも我慢できて、なんとかなってた。
それで、自分はストレスなんか怖くない、とか思ってたけどバカだった…。
どんな心の持ち主でも、心の容量はある。
寛大なヤツでもキレるし、短気なヤツも我慢はできる。
でも大きな何かを失った時、その形がショックで変わることがある。
今俺はその状態なんだろう。そして思う。

誰よりも寛大で、大きな心を持ちたい。
どんな人でも受け入れられるような。

頭痛がひどい… 

2005年12月01日(木) 23時45分
時間って戻せないんだということを、改めて実感した。
当たり前のことだけど、改めてそれに気付くと、後悔せずにはいられない。
「なぜあのとき、ああしてしまったのか。」
「なぜあのとき、何も出来なかったのか。」
気付いた時にはもう手遅れで、なぜか泣きそうになる。
つらい思いも、悲しい思いも、怒りも憂いも、感情としてあまり表に出さなかった俺。
こんなことがあると、一気にその思いがあふれそうになる。
自分が壊れてしまいそうで、今の自分が無くなってしまいそうで、怖くなる。

例えば、好きな人に思いを告げられなかったとき。
例えば、友人とつまらないことで大ゲンカをしたとき。
そして、大切な人を傷つけ、泣かせてしまったとき。
もしそれで離れ離れにでもなってしまったら、悔やんでも悔やみきれない。
もし、心が離れ離れになってしまったら、なおさらね。


今日はこの辺に。ああ、頭が痛い…

初投稿 

2005年11月30日(水) 23時21分
ああ。日記なんてガラじゃないけど、書いてみたくなった。
周囲の目まぐるしい環境の変化に、最近疲れてきてる。

俺はヒトと目が合わせられない。
なぜ?ヒトの目が汚いから。濁っているから。
そしてなによりも、目は人を映す鏡。
目には人が映る。その人今の気持ちも、性格も。
なぜか俺は、人の考えや気持ちがよくわかる。
自信過剰だと思われるかもしれないが、事実だ。
人は、みなその能力をうらやましがるだろう。
なんたって、人にとって自分の考えが理解されることほど、嬉しいことはないから。
でも、それはただの表面上の評価であって、人はその奥まで触れようとはしない。
言葉から、話し方から人の気持ちがわかってしまうのは、怖いことなんだ。
相手を傷つけまいとつかれたウソが、わかる。
嫌いなのに好きだと振るまうそのウソが、わかる。

わかりたくない、知りたくもないのに、勝手に頭が知ってしまう。

いつしかそんな能力を自覚し始めると、その人は賢くなる。
何を言えば人はどう思うのか、どう反応するのか。
そして、ずるく、賢い者は、人の心を操ることを覚える。
感情のない言葉には生命がない。
なのに、その死んでいる言葉に、誰も気付かない。
人を見る目、物事を見極める目を、人は持っていないから。

人は知らないうちに騙され、騙している。
人は知らないうちに傷つけ、傷つけられている。
たとえ悪気があっても、なくても。


次に、『優しさ』について。
優しさにも種類がある。
親切で、誰にでも愛想のいい『優しい』
温和で、自分より相手が大事の『優しい』
時には傷つけ、時には慰めてあげる『優しい』
表面上だけの、残酷でたちの悪い『優しい』

あなたが使っている『優しい』はどの意味?

ホントに優しい人なんて滅多にいない。
人は、自分がされて嬉しいことをしてくれた相手を『優しい』という。
慈悲をかけられたり、相談に乗ってくれたり、金を貸してくれたり。
優しさはそれぞれの感性によって変わる。

表面上の、ウソのかたまりで塗りたくられたコトバが綺麗で、優しいものだと言う人もあれば
他人を思い、嘘偽りなく相手にムチを打つのが優しいと言う人もある。

あなたは、どっち?


以上、一日で思ったことでした。
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像金田一
» 疲労ー……… (2006年01月26日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cold-genius
読者になる
Yapme!一覧
読者になる