私がなぜコインパーキング経営を始めたのか?

April 04 [Fri], 2014, 14:06
コインパーキング7と言います。

突然ですが
あなたは、労働収入で生計を成していますか?

それとも、不労収入ですか?

現在わたしは、お陰さまで
不労収入だけで生活できています。

でも、まだ1年前からですけど…

では、私はなぜコインパーキング経営を始めたのか?
いや、どうして始めることができたのか?
今回は、そのあたりのことについて話します。

正確には、1年8ヶ月前までは
普通のサラリーマンでした。

ところが、思いしなかったプレゼントが
天から降ってきたのです。

その天とは、実は母方の祖父で
なぜか昔から私を溺愛してくれてまして

たぶん、だからだとおもうのですが
ある日突然呼び出され、こう言われたのです。

「おまえに駅前の土地をやるから
売るなり、そこを活用するなり
自由にしていいぞ!」

ええーー!
なんで俺に?
オヤジや親類の人を飛び越えて?

当然、その話はオヤジの兄弟にも伝わり
一時は、ちょっとした波乱模様でした。

でも、頑固一徹の祖父は
一度決めたことを一切譲らず
当初の話通り、土地の名義を
私に書き換える手はずを整えていったのです。

そんなことがあってから
わたしはその土地をどうすればいいか
いい活用方法はないか
毎日そればかり考えていました。

そんなある日、駅前をプラプラしてた時
ふと目にとまったのが、あるコインパーキングでした。

なぜ目にとまったのかというと
その場所は、幼い頃によく通った
文房具屋が、あった場所だったからです。

しかも、ごく最近までその文房具屋はあり
その店のおじさんとも、つい最近
近所の居酒屋であったばかりだったからです。

そのとき、どういうわけかピンと来たのです!

おじさんに会おう。
そして自分が手にした土地のことを
相談してみよう。

もうお分かりですよね?
そうです。かつて文房具店を経営していた
昔馴染みのおじさんから、土地活用なら
コインパーキングがいい、とアドバイスをもらい

なぜなら、お金や管理運営のリスクが一切なく
毎月の家賃収入が得られるのだから
これほどいい土地活用方法はない

その上、契約は大体2年更新。
何か他の目的があれば
契約後、なんの障害もなく
転用できるのも大きなメリットだと
力強く背中を押されたわけです。

簡単に言えば
祖父から譲り受けた土地を
丸々コインパーキング会社に貸し渡す契約をし
わたしはその契約期間中、毎月賃料を受け取る
そうした不労収入を手にした、ということです。

ちなみに、その収入額ですが
それまで会社員としてもらっていた給料の
かるく倍以上になったのです。

だから、1年間前に会社を辞めたのです。
とはいえ、収入を全額使えるわけではないことに
会社を辞めたあと気づきまして
今、少しづつ貯金するようにしています。

というのは、土地には毎年固定資産税がかかるからです。
また、コインパーキングに関わる収入には
国で認められる必要経費の項目が少ないので
お金の管理には苦慮しています。

今後、契約期間が満了したら
その後も、コインパーキングを続けるかどうかは
今はまだ半信半疑ですが、少なくとも
ほぼ365日仕事にもお金にも縛られない毎日
を過ごせている間は、存分に楽しもうと思ってます。

ではでは、コインパーキング7でした。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コインパーキング7
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
副業としてコインパーキング経営をしています。その間にあったエピソードを紹介しています。
最新コメント
2014年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/coinparking7/index1_0.rdf