ねむし 

July 15 [Sun], 2007, 7:15
7月15日AM6時半

バイトメンバーで飲んでしゃべって始発帰り。
年齢関係ない友達。
立場関係ない友達。
境遇関係ない友達。
だけどみんなの個性や喋りや悪いとこもいいとこも、大好き。

お店の外でたら、
もうこんなに空が青くてびっくり。
夏ね。

朝も 

July 15 [Sun], 2007, 7:12
7月14日PM1時か

朝ご飯とカラーバルーン。
朝から早速ふくらましました。
ともくんが。

カラーバルーン 

July 15 [Sun], 2007, 7:10
7月14日AM1時

藻岩山から帰ってきて、
コンビニで買ったカラーバルーンで遊んだ。
ちっさいストローみたいなやつの先っちょに、チューブからだした液体つけてふくらますやつ。

小さい頃あれ好きで、
思い出して買ったら散々ともくんにばかにされたのに、
ふたりで夜な夜なふくらまし。

もいわやま 

July 15 [Sun], 2007, 7:06
7月13日

晴れたら藻岩山。
雨だったらカラオケ。

見事藻岩山でした。
頂上にあるレストランで、私はオムライス、ともくんはスープカレーを食べた。

きれいかったね★

 

July 07 [Sat], 2007, 14:56
夏なのに、熱でて寒い寒い言う私にともくんがくれた最高の薬。

あったかいココア。
フォームミルクたっぷり。

ともくんにちゅっちゅっちゅいつもひっきりなし24時間して、
至近距離で目あったら彼が微笑んでくれて、
思わず、
「ともくん私のことすごく大事なんでしょー」ていったら、
「うん」
ってにっこり。

「彼ったら私のことが大好きみたい」と
自信を持って言える、そんな素晴らしさがずっと欲しかったの

昨日は 

July 07 [Sat], 2007, 14:48
一週間前から約束してたともくんとの「プリズンブレイク」鑑賞会。

朝から熱あったんだけど、ちょっと良くなったと無理したら、
38℃超えしちゃったよ。

あーあー。

さみしいなぁ 

July 06 [Fri], 2007, 4:28
私のバイト先の友達が、
約1年間くらい付き合った彼氏と別れた。

その子とは彼氏の話することが多かったし、
なんか彼氏同士の年や境遇が近かったのもあって結構恋愛話してたから、
なおさらショック。

終わらない恋愛をするのは、
不可能じゃないけれど、
すごく難しいよね。

帰り道 

July 02 [Mon], 2007, 10:51
暑い。日に焼ける。あんまり2年生でこの時間に帰る人もいないさね。
切った授業ばっかだから本当に楽な毎日だぁけど後期からは死にまし。笑

日焼け止め買って帰ろう。
夏までに、自転車とカメラを手にいれなければ。
赤か黄色の自転車がいいなぁーできれば安くて機能的で。
多分普通のママチャリになるもよう。

今年の夏は稚内と函館に行く!ともくんの実家だぁーい!

うわ、前方からなんかすごい女の人きた笑

甘い休日。withピチカートファイブ 

July 01 [Sun], 2007, 22:00

昨日は8時にバイト終わった。
そのあとしょーちゃんとカレー食べに行って、
12時にバイト終わるともくんを待ってた。

そのあと一緒に歩いてともくんの家までかえって、
キラキラした夜景とか、サラサラ流れる川の音とか、
びゅんびゅん飛ばす車を近くに感じながら夜の散歩気分。

家に帰って、ぼーっとしてたら、
彼はちょっと遅めの夕食の準備を着々としてた。
私なんてなんもしないでむしろマンガとか読んでたのに。
気づいたら部屋の中にはジャズが流れてる。
ともくんの部屋は本当にいやすい。
間接照明が調度良くて、観葉植物が落ち着くし、
食べ物が出てくるし(←え)
なんてできた彼氏なんだ…私とは大違い。

「待っててねー今あやをカフェにきたような気分にさせてあげるからー♪酒のむ?」

って、バイト終わった後なんに
ごめんねマンガばっかり読んでて

すぐにご飯はできあがったー!シーザーサラダとパスタと、ともくんが色々混ぜてくれたお酒。。
短時間でよくできるなぁと感心。私にゃ無理だ。


そのあとふたりとも疲れてたのかなんなのかわりとすぐ寝て、
起きたら昼の1時だった。

絶対いっつもともくんが早く起きるんだけどさ。
なんだかほっぺたをむにっむにってつっつつかれてる感覚があって、
嫌がったり逃げたり布団にもぐったりしてたら、
布団の上からともくんがガバッて乗ってきて、
起こされた。

私はいついかなるときもわりと布団にくるまってて、
そんな私の上にいっつもともくんは、「蒸し風呂マンだーっ!」と言って乗ってくる。笑


「あ゛ーーーーーッ!」


「あ?」

本当にお父さんみたいに私をあやして笑わせてくれるともくんは、
私にとっては欠かせない存在である。そうである。

そんなこんなでともくんのバイトが始まる5時まで、
散歩した。
途中変なディスカウントショップ行ったり、
ココア片手に川でしゃべったり。

ゆっくりできる休日っていいなぁほんとに。

でもでもでもさ、
こないだ私はともくんに自分の浮気話をしたけど、
本当に言ってよかったぁ。
もう変なケンカも、私の情緒不安定もなくなったもん。

明日は1講からだぁー本読んで寝よう。

最初の日記。 

June 30 [Sat], 2007, 4:10

久しぶりのヤプログ。
昔ちょっと使ってたんだけど、なんでかやめちゃった。

やっぱり自分の気持ちを吐き出す場所、必要よねねーさん

私は今大学生をやってるんだけど、学校に占める割合はさっくり低くて、
主にバイトばっかり。
あとは彼氏のともくんちに占める割合がざっくりと多くなってる。
ちょうどハタチの私は今そんな感じ。

こんな堕落した生活で、一体どんな未来を得られるというのだろうか。

なんて考えてても仕方ないけど。

それにしてもだ。
ここ打ってもなかなか字でてくるの遅くてちょっといらいらするね。ねーさん。
ねーさんとねーさん速いからいけないんだね。
きもいね。

そんなこんなでここでがんばってみましょうか
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たなめ あや
読者になる
Amame Coffee

たなめ あや

ちょうどはたち

いちおう大学生

カフェでバイト

甘い恋愛好き

ねーさんも好き

にーさんも好き

ホワイトモカも好き
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる