自分の問題を解決するのにいちばん適している人間は自分自身だ

October 10 [Fri], 2008, 20:56
小説家で、米文学翻訳家で、エッセイストの村上春樹。
中毒者までいるという巷の風評に、なんとなくチャラ男臭い先入観を持ってしまい、
手に取ることもなかった作家だ。
ところが、ある日手のひらをかえしたように評価が変わる。
図書館で借りた10冊の中に彼の本が1冊混じっていたのだ。
しようがないはしようがない。
食わず嫌いは一生の不幸とも言うし。(嘘、
で、読んでみた。
それは「アンダーグラウンド」という本だったのだけど、
結論を言えば、村上春樹は短編が凄く上手い。
次は「神の子どもたちはみな踊る」を読んでみた。
「タイランド」という短編が秀逸だった。


抱いている石をヘビが呑んでくれるという。
そういう夢をみるまで待ちなさいと。
ヘビは私の石も呑みに来てくれるだろうか。
そういう夢を見るまで待ってみようと思った。
どれくらい経っただろう。
ある日、前ほど石を気にしていない自分に気がついた。


The tempter, or the tempted, who sins most?

September 27 [Sat], 2008, 14:01
誘惑する者、される者、どちらの罪が重いのか?




夢をみた。

車に乗っている。
どこに向かっているのかは分からないが、時は朝である。
おそらく仕事に行くのだろう。 (朝だもん)
気が急いている。
昨日と同じ服を着ていることをしきりと気に病んでいる。 
(朝、時間切れなら なぜパジャマじゃないのか疑問だ)
気が急いているくせに、オオミズアオの優雅な翅と、毛皮をまとったような体を思い浮かべている。
美しい…

と、そこで目が覚めた。

オオミズアオを背中にしょったりはしなかったし、
しょったオオミズアオが 「こんな晩だったな」 とも言わなかった。









鱗翅目ヤママユガ科
Actias artemis


さまざまの こと思い出す さくらかな

April 06 [Sun], 2008, 8:47


                                   photo by kkei


さくらの つぼみが
ふくらんできた
と おもっているうちに
もう まんかいに なっている
きれいだなあ
きれいだなあ
と おもっているうちに
もう ちりつくしてしまう
まいねんの ことだけれど
また おもう
いちどでも いい
ほめてあげられたらなあ…と
さくらの ことばで
さくらに そのまんかいを…


                      さくら / まど みちお

こんな男、ちょっといない

November 13 [Tue], 2007, 21:30


                       photo by kkei




はる 

はなをこえて 
しろいくもが
くもをこえて
ふかいそらが
はなをこえ
くもをこえ
そらをこえ
わたしはいつまでものぼってゆける
はるのひととき
わたしはかみさまと
しずかなはなしをした

                  谷川俊太郎

ヤー・チャイカ

November 05 [Mon], 2007, 0:03
ごく最近読んだ本。
「骨は珊瑚、眼は真珠」 「スティル・ライフ」 / 池澤夏樹
「アンダーグラウンド」 / 村上春樹
モモレンジャー@秋葉原 / 鹿島茂
他数冊



池澤夏樹
詩人で翻訳家で小説家。
言葉が音楽のよう。
情景が蒸気のように立ち昇る。





様々な束縛から、服でも脱ぐようにするりと抜け出せたら
どんなにか身軽なことだろう。

天は自ら助くる者を助く

November 04 [Sun], 2007, 21:58
そういうこともあるだろうし、そうでないこともあるけれど、
多くの場合、頼りになるのは「自分」かな〜…




目を射る鮮やかなこれは、黄色というよりゴールドだわねぇ。
少し前から流行っているらしいこの画像、
2週間ほど携帯の待ち受け画像にしておくと願い事が叶うのだとか。
宝くじと同じようなものかしら。
「夢を買う」
こちらはお金がかからないけど。

It is a great thing to know

October 23 [Tue], 2007, 23:14
the season for speech and the season for silence.





日ごろ漠然と胸にあることが、文字となって目の前にある。

媒体など無くても思い出すことはできる。
出かけて行かなくても話しかけることはできる。
形を遺す事に意味は無く、大きな循環する無になりたいのだ。

疑うがゆえに知り、知るがゆえに疑う

October 14 [Sun], 2007, 22:52

幸せだと
しみじみ思う瞬間って、人生に何度あるだろう。

普通に幸せだと、そんなことは考えもせずに過ごすのかもしれない。





思うに、
知らないって幸せなことかも。

おおむね役には立ちません

September 22 [Sat], 2007, 21:20

IDはフレグランスから。
知りたがり屋のrobanomimi
どうぞよろしく。



coeur de fleur
MillerHarris (ミラーハリス)
ロンドンのperfumer (パヒューマー)
リン・ハリスのパヒュームブランド。
教えてもらってから愛用の品になった。
動物臭くないのがいい。
買える所が限られてるのが難。


  つけて10分くらいの香りをトップ・ノート、
  少し時間が経ってから20〜30分くらいの香りをミドル・ノート、
  大分時間が経ってから消えてしまうまでの香りをラスト・ノートという。

香水は、賦香率と呼ばれる香料の調合濃度(アルコールに溶かした香料の割合)
によって 5種類に大別されます。
パルファン
最も調合濃度が高く、純度90度のアルコール溶液に対し、
約15%〜30%の賦香率。
香りの持続時間  5〜7時間

オーデパルファン
90度のアルコール溶液に対し、10%〜15%程度。
香りの持続時間  5時間以内

オードトワレ
85度のアルコール溶液に対し、約10%〜15%程度。
香りの持続時間  3時間以内

オーデコロン
70〜80度のアルコール溶液に対し、3%〜5%程度。
香りの持続時間  1〜2時間

オーフレッシュ
70〜80度のアルコール溶液に対し、1%〜3%程度。
柑橘系がメインのフレッシュな香りが特徴。
(直射日光に注意)

香りの系統は、 香調(ノート)と言う言葉で香料によって区分けされますが、
何百種類もの香料が混ざり合っているため、その香りの持つイメージや、
多く使われている香料によってノートの分類がされます。

フローラルは花、
シプレーは樫の木の苔、
ウッディは 白檀、シダーウッド、ベチバー、パチュリなどの香木の香り、
オリエンタルはアンバーやムスクなどの動物性香料、白檀などの香木、パウダリーなどの組み合せ。
P R