昨日と今日

2006年02月28日(火) 23時21分
昨日は何度も目を覚ましながらも起きられず
結局9時半起き。
彼氏のうちに行く予定なのに、体が重くて痛くて動けない。
19時ころようやく起き上がり、彼氏のうちへ。
寝たのは2時半頃。

今日は10時半くらいに起きた。

彼氏のうちから帰ってくる地下鉄のなかでいつもブルーになる。
帰りにドラッグストアによるが、少し吐き気がした。
でも一番ひどい頃よりはましになったな・・
店内の香水のにおいで気持ち悪くなることはなくなった。

どうにか

2006年02月26日(日) 17時56分
24日は実家でものすごい修羅場になり
それでもなんとか休職している旨を告げ、帰ってくることができた。

25日は早朝覚醒(4時半くらい)して
7時ころごはんと薬、その後昼まで寝た。

今日は午前3時ころ目が覚めてしまい
後は昨日と同じような感じ。

雨が降っているので調子が悪い。

いやだいやだいやだいやだいやだ

2006年02月24日(金) 16時26分
朝は8時くらいに起きた。
昼までは昨日と同じような感じ。
一度起きてから午前中寝てるときって、
いつも1時間おきくらいに目を覚ます。

さてこれから実家へ行ってくる。
そのため昼にも薬を飲んだ(トレドミンとセレナール)
死ぬほど面倒くさい。

出かけてきた

2006年02月23日(木) 17時34分
行ったら行ったで大変楽しく過ごすことができた。

遅い時間にうっかりコーヒーを飲んでしまい、
なかなか眠れなかった。2時半くらいに寝たのかな?

今朝は8時起き、ごはん・薬。
その後寝て、お隣のドアがガチャっと開く音でドッキリして目が覚める。
しばらくドキドキが続いた。勘弁してください・・。

お昼食べて、寝たり起きたりして今に至る。

出かけてくる

2006年02月22日(水) 17時00分
今朝も6時半・・ちょい前か、起き。
だんだん起きる時間が早くなっていることが
気になると言えば気になる。
パンを食べて薬飲んでまた寝る。
眠りが浅くて、うなされる。
お昼ころまた起きて、ごはん食べて
今日は出かけるので、本当はだめだろうけど
前に飲み忘れたトレドミンとセレナールと胃薬の残りを飲んで
ダラダラして現在にいたる。
これから友達に会いにいってきます。
楽しみな気持ちとおっくうな気持ち半々。うう。

今、この瞬間

2006年02月21日(火) 13時35分
3時、4時、5時と数回目を覚ましながら
6時半頃起きる。やっぱりド鬱。
薬を飲むために、無理やり朝食の準備をして食べて
薬を飲んで、また寝る。
ちゃんと食べてから飲まないと、吐き気がすごいもんだから。

浅い眠りの中、悪夢を見たり、何度か目を覚ましながら
11時半頃起きて、現在に至る。
今はまあまあかな。薬が効いているのかな。天気が良い。

最近は朝なかなか起きられなくて、昼頃薬を飲んでたけど
やっぱり朝飲んだほうがいいんだろうな。
(現在は朝・晩にトレドミン・セレナール・胃薬、
寝る前にマイスリーとガスターを飲んでいる)
効いて来るのに時間もかかるし。

まあまあ調子の良いときって、先のことをあんまり考えようとしない。
まあいいや、なんとかなる、今のことを優先しようって思える。
調子が悪いときは、やめようと思っても
先のことを考えてしまうことをやめられない。
この違いはなんなんだろう?

ド鬱

2006年02月20日(月) 23時47分
5時、7時、9時と何度も目を覚ましつつ、なかなか起きられない。
11時頃ようやく正式に(?)起きるがものすごい鬱波に襲われる。
しばらく起き上がれず。
そのうちようやく昨日デリバリーしたピザの残りを食べて
薬を飲んで、やっとのことで回復。

一日一回は明るいうちに外に出よう!と決めていたが
これが負担になっていた部分も多いのか
ここ数日は不調だった。
結局土曜日に行った病院でも、「調子が悪くなってますね」と。
こうしよう!って決めたら、それを実行することばかりにアタマが行ってしまい
自分の本音に耳を傾けることを忘れてしまい
そのうちいつの間にか具合が悪くなってしまっている。
PMSの影響もあったかもしれないし。

自分の正直な気持ちを、まずは把握して
そこからどうするのかを考えるっていうやり方がいいんだろうな。

PMS

2006年02月15日(水) 19時33分
今朝もやっぱり起きようとして起きられず・・。
9時頃には一度起きられそうだったのに、やっぱり寝てしまった。
部屋が寒すぎて、起きても布団にくるまっているうちに
また寝てしまい。
暖房つけてもなかなか部屋が暖まらないんだよね・・。
ご飯を食べると体も温まってくるんだけど、食べる前は冷え切って最悪。

しかも今日は風邪なのか、PMSのせいなのか
微熱が出て寒気がする。
病院だけどどうしよう・・行けそうにないからキャンセルしちゃおうかな?と
予約票を改めて見てみると、予約日が明日になっている。
なーんだ、明日だったのか。勘違いしてた!行かなくていいや、と思っていたら
予約時間に病院から電話が・・
やはり今日が予約日で、予約票の印刷ミス?だったらしい。
私ももらったとき確認しなかったからな・・おあいこだね。
病院は明日の夕方に行くことになった。

メモ 斎藤学ブログ2月15日分「『死にたい心』はなぜ生まれるのか」 より

2006年02月15日(水) 15時55分
斎藤 鬱病になるのも一種のサバイバルの方法で、大きな意味がある。苦悩というのは恵みなんです。あなたが生き残るためには、今あなたがあるかたちが、一番あなたの現在にとって都合のいい状態なんだから、治そうと考えなくていいんじゃないか、と私は伝えたいのです。

(中略)

斎藤 その人にとっての最適な防衛方法を否定してしまって、よくなろうとするなんて、矛盾ですよね。それよりも、ややこしい症状なんだから、なるたけ機嫌よく病気をやっていてほしいと私は思うんです(笑)。無気力だというだけでつらいじゃないですか。頭があがらないとか集中力がないとか。これだけだって苦しいのに、そのうえ自分はだめだと思ったらよけいまいっちゃう。

 あなたの気分というのはあなただけで支配しているわけではなくて、あなた群というのがある。あなたの中のいろんな気持ちや、経験を通してつかんだ感覚や、体からの声も聞いて、あなた群みんなで考えなくちゃいけないんだ、独裁制をやめてもっと民主化しろ(笑)と言っているんです。

(中略)
 
 特に言いたいのは、限界を知るということですね。これが難しいんです。今、分相応とか分際とかすごくいやがるでしょう。でもどう考えても無理なものは無理なんですよ。世間でもてはやされるとか、そんなことはどうでもいいじゃないですか。どうしてあんなに成功したがるんでしょうかね。「そんなこと言ってたらきりがないんだよ」ということを、説教ではなく伝えたいんです。なかなか難しいのですが、それぞれの人と波長合わせみたいなことをきちんとやれば、少なくともこちらが一生懸命伝えようとしている、とわかってもらえます。

バレンタイン

2006年02月14日(火) 23時55分
9時頃目が覚め、携帯からミクシ見たりして
2度寝して起きたらお昼。彼氏はとっくに起きていた。
朝昼兼用に焼鮭とごはん。
夕方帰宅。少し歩くと息が苦しい。
明日病院なので先生に呼吸困難気味のことも相談しよう。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:codomootonaka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる