偏食が免疫力低下へ 

2015年09月29日(火) 23時19分


私の次男は、小さいときから野菜ぎらい
食事には野菜を細かく分からないように

調理してもなぜかわかってしまいます。
好きな物だけ、甘いお菓子好きと

相当の偏食ぶり。
上のお兄ちゃんとは全然違います。


飲みものは、牛乳やカルピスなら大好き。

そんな子だから
発熱や風邪で医院にいくと

先生から「また来たの」
「なんでも食べなくっちゃだめだよ」
ってよく言われました。


そして、先生にかかりながらも、
風邪のような咳が長く続き

小児喘息になってしまいました。
発作を起こすことたびたび。

親なら誰でも代われるものなら
代わってあげたいと思いますよね。

本当にかわいそうな病気です。

幼稚園の2年間は、ほとんど休みがち。
遠足には一度も行くことができませんでした。


今年から小学校で、ほとほと困っていると
「こどもバナナ青汁」に巡り会いました。

以前から青汁はいろいろ飲ませていたのですが、
自分から「飲みたい」と言い出したのは
「こどもバナナ青汁」が初めてです。

最近は、小学校担任からも
給食は残す量が少なくなってきているし

活発になったという連絡をもらって

ほっとしています。
なにしろ、6か月前の入学式では、最前線。
ひときわ小さな息子でしたから。


こどもの発育を考えた、美味しくて、栄養価の高い青汁です。↓
【こどもバナナ青汁】