検診2回目(7w3d) 

February 02 [Fri], 2007, 18:31
今日病院行ってきました〜。
もうドキドキで前回からたったの10日しか経ってないのに
心配で心配で昨日はほとんど寝れませんでした

赤ちゃんは約14ミリの大きさに成長していました
前回約3.9ミリだったから3倍以上の成長。
そろそろ胴体と頭の区別がつき始め、脳や臓器や表皮神経など
ができ始めるらしい。驚くほど急成長しているみたい。すごーい!
小さな小さな心臓もピコピコしていました
先生にも赤ちゃんの成長は順調と言われ
喜んだのもつかの間…絨毛膜下血腫も成長してた




角度を変えてみたらまたまたしっかり。
一難去ってまた一難…。
先生に「仕事辞めた方がいいんじゃないかな?」と言われましたが
すでに仕事も辞めてなるべく横になるというかなり安静状態をキープしているつもりがこれ以上どうすれば
でも今時期はなにもする術がないのでやっぱり安静を保つしかないのか。
家事や3月にあるかもしれない転勤に向けてやらなきゃって思うことが
山盛りなのにできないこと、ダンナさんに負担をかけてしまうことが
けっこうストレスになります。友達にも会えないし
でもこれも赤ちゃんのためがんばらなきゃ
また1週間後に病院にいきます。

不安な日々… 

January 31 [Wed], 2007, 15:13
前回、病院に行ってから絶対安静で寝て過ごすという退屈な日々…。
ただただ横になっているだけ
不安が日に日に強くなるばかり。
あれだけ痛かったお腹は痛みは消え、それと同時に前に比べて
胸の張りもつわりも消えてしまったような…。
ネットで調べていると胸の張りやつわりが消えるのは流産の疑いあり
でも出血もないし、稽留流産だったらどうしよっ
私の診断名は「絨毛膜下血腫」らしい。
胎児が発育する胎嚢という部屋の周り(卵膜と子宮壁の間)に血液が
貯留する。発症原因は不明とのこと。
心拍を確認できれば流産の可能性は減り98%大丈夫と書かれている反面
私と同じ診断で心拍確認後、出血もないのに検診時心拍停止が分かり
稽留流産になってしまった人の体験記も数多く載っていた。
暇つぶしにネットをやるのもあまり良くないかも
ダンナさんも心配してくれて、買い物やゴハン作り等協力してくれてる
やっぱりあさっての検診まで信じてがんばるしかないよなぁ…。
こんなにハラハラドキドキなのは初めて。
初検診の時より緊張するし病院に行くのが恐い
どうかこの前みたく小さな心拍をピコピコ見せて〜

病院行ってきました 

January 23 [Tue], 2007, 18:41
「おめでとうございます!赤ちゃんいるよ」
先生にそう言われて見た超音波には胎嚢が写っていました。
胎芽(赤ちゃん)の大きさは3.9ミリ。

「これ分かるかな?ピコピコ動いてるの。心臓だよ」
見るとちっちゃーな物が点滅してる。心拍確認できた
6週と0日で予定日は9月18日とのこと。
でも問題が発覚
なんと赤ちゃんの入った胎嚢の右側に黒い影が…。
本来、胎嚢は子宮膜にすべてくっついて周りから栄養をもらう。
ところが私の場合、その膜の一部と胎嚢が剥がれて間に出血があるらしい。
一度剥がれたものは治せないらしくこれ以上剥離が広がらないようにする術もないのだという。どんどん剥がれてしまえば流産
「とにかく安静にしていること」と言われてしまった。
安静=横になる。とにかく暇を見つけては寝ていてとのこと。
通常2週間後の検診だけど心配なので来週来る様に言われた。
本当は嬉しくて彼の両親や実家に報告したいところだったけど
万が一残念な結果になっては申し訳ないのでダンナさんと相談した結果
もう少し様子を見ようということになった
でもダンナさんは小さな命の誕生に感動して涙を流して喜んでくれた
私もつられてもらい泣き(笑)
あと私にできることはなるべく安静にしてお腹の小さな生命を
信じてあげることくらい。がんばれ、赤ちゃん

いよいよ明日 

January 22 [Mon], 2007, 18:31
いよいよ明日は病院に行く日です。ひゃ〜緊張
ちゃんとお腹の中にいてくれてるのか、ちゃんと確認できるのか
いろんなことを考えていたら期待と不安で胸いっぱいです。
一時期は大きなポリープが見つかり手術を薦められた事もあった。
薬療法で小さくはなったものの影響はないのか…。
ダンナさんも明日分かり次第連絡してねとのこと。
どうか良い結果がもらえますように

不思議な夢と喜び 

January 09 [Tue], 2007, 18:25
お正月明けの6日の夢。初めて自分の子供というのが出てきた。
ダンナさんに伝えると偶然その日ダンナさんも子供の夢を見たと言う。
その時はただ「不思議だね〜」と盛り上がってたんだけど
私はこの夢が気になって仕方なかった。

というのには訳があるのです
今、妊娠中の友達が5人いて彼女達のお腹の子の性別を夢で全員
当てちゃってるのです。だいたい4ヶ月くらいになると夢に出て
きて「女の子」「男の子」と報告するのです
これって予知夢

そして今日検査薬で試してみたら…
なんと陽性トイレでびっくりして涙が(笑)
でもすぐ病院行くまでは…と冷静に考えた。
ダンナさんが帰宅して夕食。
向き合いながらまずはダンナさんの1日のお仕事内容を聞く。
そしてついに「赤ちゃんできたみたいなの」と報告
ダンナさんは「えっ」って目をぱちくりして相当驚いてました。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoroncho
読者になる
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる