赤ちゃんできました・・・そして彼との関係 

February 13 [Sat], 2010, 23:54
これは、自分の心を正常に保つためのひとりごと
愚痴?弱音?期待?
2月4日、妊娠判明
生理が10日遅れたのを彼が心配して検査した
どうせ去年の秋の出来事でまともな生理が来ていないせいだと思ってた
もう彼とは一緒に暮らせど別れた関係・・・私に愛情なんかないに決まっている
どんなに私が好きであっても、彼は1ミリも私に目を向けてなんかくれないんだ
たとえセックスする関係であっても
8年間付き合った?こともすっかり過去の出来事なんだろうね
私は離婚歴があるし、子供もいる
それでも一緒に何かを目指してきたつもりでいたのは私だけ?
自分のエゴを彼に押しつけていただけなんだろうか?
35歳を目前にして、あたしは絶望と念願の彼の子を再度授かった希望とでぐちゃぐちゃだよ
あなたが妹とおかしな関係にならなければ
もう結婚していたはず
あたしは笑顔を見せていたはずだよ
声をあげて泣くのは辛すぎる
こんな思いをするために、あたしは生まれてきたんだろうか

病院では順調ですよ♪と先生は笑顔で言った
あたしは、先生に一人で産むことを伝えた
こんな小さな命を、大人の勝手で中絶することもできない
かと言って、産むと言えば非難される
あたしだってわかっている
生まれてきた子にも、恨まれる時が来ることぐらい

あたしはあなたにすがって生きているわけではない
でも強くもない
愛してるなんて何度も伝えてきた
あなたはずっと一緒にいてくれるって誓ってくれたのに
人の言葉はこんなにも信用できないものなんだって、思い知らされた
こんなに裏切られているのに、まだ愛している バカな自分 
惨めでしょうがない
こんなあたしに、神様はプレゼントしてくれたのか 罰を与えたのか
彼に妊娠を告白したら、彼はその日逃げ出した
無理だ・・・その言葉だけ残して
そして翌日、彼はおろせとは言わないかわり、私との関係を考えたいと言った
今までの長い期間、自分たちのことを思い出して
これからのことを考えたいと
でも、あたしにはわかってる
どうせ結果は気が狂いそうなくらい絶望感でいっぱいにさせられるんだって

あたしは一人でいることが耐えられなくて声をあげて何度も泣いた
こんなにあなたがいない時間が辛いなんて
また、あの時のことを思い出してしまった

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocorococo
読者になる
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる