シチュー(その1) 

July 27 [Wed], 2005, 13:07
 友子の舌はしびれていた。祐二が強く噛んだからだ。
 彼の手荒い愛撫が嫌いではないが、絶頂の中で一瞬、素に戻ってしまう。
 祐二とつきあって、友子はもう4年になる。何度舌を噛まれただろう。慣れ親しんだ体で、この愛撫だけが、今となっては唯一の刺激といえるかもしれない。
 祐二には妻子がある。しかし、不倫という関係で知り合ったわけではなく、最初につきあっていたのは友子の方だった。――ハズミで子供ができた、でも出来たからには結婚する――祐二から聞かされた時、友子は反対できなかった。彼の奥さんが「確信犯」であったことも分かっていたが、反対できなかった。

 「帰るよ。」
 「うん。」
コトが終わってからは、その二言しか交わさない。玄関まで見送ることもしない。祐二が結婚してから、クールに別れることが決まりになっていた。
 昔は後戯の方が長かったのに、と半分空いたベッドを見て、友子は思った。
 今日も何事のなかったように彼は娘を抱くだろう。場合によっては奥さんも。
 友子は枕に頭を埋めて、自分の髪をなぜた。


シチュー(その2) 

July 27 [Wed], 2005, 14:04
 「ただいま。」
 「パー、おかちぇい。」
祐二は、カタコトでしゃべる娘のはるかを抱き上げた。
 祐二の家は郊外駅前のタワーマンションの14階の1室である。妻の春江の父親が地権者だったため、手ごろな物件を優先的にてに入れたのだ。
 「少し疲れているんじゃない?」
春江は祐二の過去を知っている・・・・・・というよりも過去を踏み潰して結婚したためか、祐二が何時に帰っても何も聞かない。ただ、心配そうに様子を探っているだけである。
 「いや、大丈夫だよ。ご飯食べたいな。」
「すぐ温め直すわ。」
春江は柔らかな笑顔を浮かべキッチンへ向かった。
 祐二は春江の運んできたシチューをすくいながら窓の外をみた。
 他に高い建物はなく、民家の光がポツリポツリと、ほたるのように揺らめいている。
 祐二は、この家を愛しているな、と思った。結果的に出来た家庭であったが、これほど幸せな家庭はないだろうと思う。妻に対して何の不満もない、娘は目の中に入れても痛くないほどかわいくて仕方ない。だったら、友子とは別れるべきではないか。
 「パー、パー。」
祐二が足元をみると、はるかが無邪気にじゃれていた。
「やだ、ほんとに疲れてるんじゃない。はるかに気がつかないなんて。」
「ああ、仕事が少し気になって。」
祐二は言葉を濁した。
 春江はものわかりのよい妻であるかのように、はるかを寝かせるわと寝室へ向かった。
 祐二は、まだシチューを食べたりないような気がして、おかわりをよそうために立ち上がった。

シチュー(その3) 

July 27 [Wed], 2005, 14:30
 友子は友達と飲んでいた。隆は大学からの親友である。友子に男友達はたくさんいるが、その大多数は体を重ねる友達だったが、隆とは一度もそんな雰囲気にならなかった。隆は一度に7人とつきあるような男だったから、一度寝るくらい何でもないはずなのだが、友子には手をまったく出そうとしなかった。
 「それさ、お前、いつまで続けるの。」
隆は最近になってタバコを吸うようになった。世の中は禁煙ブームなのに、キャメルなどという匂いのきついのを吸っている。
「わかんない。もともとつきあってたのは私なんだし、別れなきゃいけない理由がない。」
「お前の言いたいことは分かる。けどな、結婚してしまったら二人の問題じゃ済まないんだよ。」
やけに隆は常識人になったと、友子は思った。女なんて俺の夜のためにあると遊びまわっていた男のくせに。
 「ビーフシチュー。」
友子は、隆に返事をする代わりに、オーダーをした。
「お前、そんなもの、こんな夜に食べんのかよ。」
体に毒だぜと言いながらも、隆は同じものをもうひとつとオーダーした。

シチュー(その4) 

July 27 [Wed], 2005, 15:03
 春江の唇は堅く閉ざされていた。有事は何度もキスをする。だんだんと唇がゆるんで、理性のカギが外されるのを知っているからだ。優しく髪をなぜる。少し開いた唇の間に舌を入れ、ゆっくりと春江の舌をなめる。
 春江はカギをあけてしまうと、大胆になる。祐二の方に爪をたて、荒々しく声を上げる。顔がほてり、祐二を喜ばせる動きをする。
 友子とやった後でよくできるな、と祐二は自分で思っていた。友子と春江の動きが大きく違うからかもしれないと、春江の淫らな姿を見て思った。
 春江は全身を祐二に預けてくるどころか、祐二の体をのっとってしまう。すっかり馴染んだ二人の体も、春江の愛撫で快楽を保っている。
 春江は果てた今、紅潮した顔で眠っている。
 祐二はやっぱり幸せだと思った。
2005年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像みんなのプロフィール

» シチュー(その1) (2005年08月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoro_cocoron
読者になる
Yapme!一覧
読者になる