あせり 

July 14 [Sat], 2007, 1:19
友達がゆうてくれたあのひとことは
あたしを助けるんだろう
あたしはあたし
あの子はあの子
伸びる早さは違うし
あたしがだめなんじゃない
やるだけやったら報われる
信じてまたやる
落ち込んで浸ってる間あったら
やるねん
もう他のことなんか考えられへん
受かるねん

映画鑑賞会 

July 12 [Thu], 2007, 1:18
泣いたら無防備になる
敏感になってすぐに気付く
一時的なものだから
冷静になって
心配しなくてもいいよ

あたしの だいすきな 

July 12 [Thu], 2007, 1:17
優しくて冷静で穏やかで
でっかい背中の
だいすきな せんぱい
今も生きてはる
あたしの知らない世界で
元気にやってはる
夢をみてたみたいだ
ほんとの ゆめ
一生わすれたくない 恋の痛みだよ

わかった 

July 11 [Wed], 2007, 1:16
弓道部だった
腕立てしながら苦しくてたまんなかったし
暑くて早く帰りたかったし
なによりあたし 頼んなくて どんくさくて
見苦しいだろう自分を考えるだけでしんどかった
味気なく毎日を感じて
ただ辛いのに耐えて
文化祭の準備に逃げ
その準備さえも虚しかった

今日、食堂に行ったら二個下の弓道部が腕立てしてた
どんくさそうな子も たよんなそうな子もいた
でも全然見苦しくなかったよ
あんなにしんどかったのに
あの子たちがうらやましい
あたしも戻ってやり直したい
あの暑さ辛さ苦しさだるさやるせなさしんどさ
全部引っくるめて思い出だったとわかった
もっと楽しめばよかった
自分が思ってるよりずっとあたしは楽しそうに見えてたんだ
そのまんま楽しめばよかった

過去は振り返ってもしょうがない
それが許されるのは、過去がまだ変えられるとき、過去のまちがいを客観的に反省すると
き、過去に感謝するとき
この三つだけ
つまりあたしはやり直したいなんて思う必要は全くない 無駄なんだね
何をやり直したいか分析して今に生かすこと、これがあたしのやるべきことだよ

『もっと楽しめばよかった』
『辛さも引っくるめて青春だった』

じゃあどうする
何がわかるかできるか
今をもっと楽しんで
受験勉強に打ち込むこと

日々のもやもや
それでも机に向かう時間
時々まちがいを起こしては正し、また起こす、また正す
先輩、友達、あたしを好きでいてくれるあの子、元カレ、今カノ、その友達、打ち上げは
我慢、遊び我慢、髪も服も我慢、、、勉強、勉強、勉強
全部後から見ればすごい青春なんだろう
こんなんでも戻りたいと思うときがくる
今は灰色に見える空が遠ざかると薄紅
今でも楽しい予備校なんてきっときらきらし出すんだろうな
友達、仲間、男友達、とめどなく楽しい気持ち


今を満喫するんだッ

つい 口走った 

July 10 [Tue], 2007, 1:16
あたしを泣かせる思い出は
振り返ってもしょうがないことばっかり
こんなに見苦しいあたしの
拙い話を聞かせてごめんね

思い返すあたしと一緒に
懐かしんでくれる人がどこにいるんだろう
記憶の中のあたしはいつも
ひとり みじめなだけ

後悔はあたしを弱くする
冷静になればわかる
から落ち込まないで
あたしが創れる道はただひとつでしょ
独りで立って
もたれ掛からないで
あたしもう一人じゃないこと思い出して
充分でしょ
優しい今があるでしょ

あたしがもたれ掛かっていい何かは誰かじゃない
安心して

NORIAKI 笑 

July 10 [Tue], 2007, 1:15
期待して夢をみて
とっても心地よかった
ありもしない心を作って
もたれ掛かって眠った

目が醒めて
そんなのないんだって
気付く
過ぎる虚しさ
だけどこれでいいんだ
それでやっと四月の初心に帰れたの
あの人が幸せなら
それでいいやん
彼を幸せにできる人
あたしじゃないから
これでいいの

いまさら恋しくなって
NAO口ずさんだり
どうしようもないくらい
それでもあたしの時間は過ぎて
あなたを忘れて未来にひた走る
近くて遠いあなたの日常も
知らないところで
目まぐるしく変わっていく
本当のさよならはずっとあとからあたしに微笑みかけたの

清らなこころ 

July 07 [Sat], 2007, 1:14
心晴れたら
あたしの未来が無数なのに気付く

友達へのわがまま
先輩への妄想
元カレへの悔しさ
見せびらかしたい願望
尊敬されたい未熟さ

全部消えてなくなっちゃう
そんなことあたしの人生知ったこっちゃないことよ
あたしがほしいのは真っ直ぐなこれから
それだけ

だからまた机に向かう

余裕0 

July 06 [Fri], 2007, 1:13
夢みてるの分かってるよ
先輩と話したいよ
いたッて素直な感情だから
お願いします
メールください
文化祭に誘わせてください
一緒にごはんが食べたいです
わがまま
でも好きです
諦めを掘り返したのはあなたでしょ
ちょっとくらい構ってあげてよ
ううん、構ってください
もうこんなありがちなこと書きたくない
絶対先輩に見せられないな
諦めのわるいあたし

メランコリーふりかえり 

July 06 [Fri], 2007, 1:12
あたしがあそこにいたという事実
変なかんじた
嘘のように思ってたことが実はほんと
どんなに忘れても近づけば思いだす
あったんだからそれが過去にはちがいないんだけども
あのときのあたし、信じられないな
残ってるのは今の現実だけ

なにを感傷的に
手を離したのは自分のくせに
離させたのも自分
戻りたいとも思わない
打ちたいとも思わない
でも諦めた自分が悔しいのはなんでだろう
情けない自分は無理しちゃいけないと思って
あたしだけはこの幼稚なあたしを客観的に受け止めてあげてるけど
ときどき殴ってやりたくなる

イッツノービジネス
どうでもいい感情だわ
わりきれない

今日こそ 

July 06 [Fri], 2007, 1:11
必死だよ
それでいいの

今日は昨日よりやれる気がする
一直線や

2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoro8
読者になる
Yapme!一覧
読者になる