偶然・・・運命・・・必然・・・ 

July 02 [Sun], 2006, 12:50
まだA元彼を忘れられてなかったのかな・・・あたしゎ。

なんとなく寂しいとすがりついてたような気がする。





「忘れたから 新しい恋が できるんじゃなくて
  

     新しい恋をするから 忘れられるの」

この言葉・・・ぁたしにぴったしじゃん。


ほんとにそうだと思った。

新しい恋してなかったら、いつまでもすがりついてたんだと思う。


今の彼氏と初めて会ったのは、ほんとに偶然。。。

私がソフト部じゃなかったら、絶対に会ってない相手。



ソフト部の部員がC組じゃなかったら会っていません。

名字が一緒じゃなかったら話しかけていません。

教育相談があの日のあの時間じゃなかったら・・・

それよりも先に、この高校に入学していなかったら・・・

中学の頃ソフト部じゃなかったら・・・


絶対に会ってない相手です。



今まで、心の支えになってくれてた、

元彼さんに感謝です・・・・・


巧・・・ほんとにありがとう


あなたは一生私の憧れの人です。

まさか・・・なんで・・・ 

April 23 [Sun], 2006, 14:15
そして、私達はもう@度・・・


デートにも行った。
映画見て、ずっとおしゃべりして。
A人だけの世界で。


そんな楽しかった日々もすぐに終わった。

別れはあまりにも早かった。
@ヶ月も経たないうちに別れが訪れた。


なんで・・・・



あたしはもうあなたしか好きになれないのに・・・




他の人なんて眼中にない・・・

あなたしか見えないよ・・・
別れなんて考えられない・・・・





でもあの時あなたが言った言葉・・・・



「もう@度」





そうだよ。
もうこれで別れたら、あなたとは一生同じ気持ちにはなれない。




けど、十分わかってるの。



あなたが毎日部活と勉強で忙しい事・・・


1番にはやっぱり、勉強と部活をおいてほしい




恋・・・・・あたしは・・・・・




頭の片隅にでもいれれば



ただそれだけでよかった。




会えなくてもいいの。


あなたと同じ気持ちなら。


いつもいつも思ってるから。
諦めたなんて思わないで。


あたしはまだあなたが好きです。







もう@度・・・・・

まさか・・・なんで・・・ 

April 23 [Sun], 2006, 13:35
3月8日中学校卒業。
9年間、3年間毎日を共にしてきた仲間との別れ。
高校生活に希望を持ち卒業したこの日。
高校はもっと楽しい生活が待っていると


そう信じていた。



ずっと聞きたかった元彼のアドレス。
恥ずかしくて聞けなかった。
しかし、最後に勇気を振り絞って聞いた。
自分から振ったのに、なんでこんなに意識してるんだろ・・・

早速彼とメールをするようになった。
うれしくてうれしくて。ささいな事でも何でもいいから・・・
あなたと話したい。

思い返してみれば、中Aの時・・・
彼と一緒のクラスになり、お互い意識するようになった。
なんであんなにかっこよくみえたのだろう。
彼しか見えなくなって・・・
大好きだった。




春休み・・・
@ヶ月近い休み。
いつものように、彼とのメール・・・
突然、あまりにも急に気持ちを伝えられた。



「あの日からずっとスキだった。もう@度付き合ってほしい。」



あたしは、彼を確かにスキだった。
彼とのメール。ささいな会話・・・
それだけで、毎日が楽しかったはず・・・・


けれど、気持ちにこたえることは出来なかった。

でも、人間ってのは正直すぎる。
やっぱり、好きなら付き合いたいと思ってきた。
2006年07月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ようこそパグの部屋へ(o´∀`o)ノイョゥイョゥ  ごゆっくりどぉぞ(*´・ω・`)=ε3=ε3=ε3
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocopagu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる