オリーブオイルとココナッツオイル、乾燥肌にはどちらが効果があるの?

October 25 [Sun], 2015, 20:45
  

・「オリーブオイル」や「ココナッツオイル」で、乾燥肌の症状が治るの?
・肌のカサカサが治るのなら、使ってみたい。

こんな風に思っていませんか?

オリーブオイルとココナッツオイル、どちら乾燥肌に良いのですが、
それぞれメリットとデメリットがあります。

食用のオリーブオイルの場合は、丁寧にろ過されていないものもあるので、
顔に塗ると、オイルが入り込んで毛穴が広がり、肌に必要な油分まで取り除いてしまうことがあります。

また、オリーブオイルでメイクが落とせると言われていますが、
毎日使いすぎると、皮脂が過剰に油分を出してしまうので、
ニキビができやすくなったり、乾燥肌が悪化する可能性もあります。

ただし、顔に塗るのではなく、飲むことで乾燥肌を改善することができます。
オリーブオイルには、皮膚の成分と似ている「オレイン酸」という成分が含まれていて、
飲むことで内側から乾燥肌を改善することができます。

ココナッツオイルは、肌に直接塗っても、飲み物や食べ物に入れて摂取しても効果があります。
ココナッツオイルには、飽和脂肪酸という成分が多く含まれ、
中でも特に「ラウリン酸」という成分がたっぷり含まれています。

ラウリン酸は、肌への刺激が少ないのに保湿作用もあり、こちらも肌と似た成分が豊富に含まれているので、
乾燥にしくい素肌へ導いてくれます。

また、古い角質を除去し新しい肌細胞を作りやすくするので、くすみや黒ずみを落とすこともできます。

どちらも乾燥肌に効果がありますが、ココナッツオイルの方が、肌にかかる負担も少なく、
肌の免疫力も良くしてくれるのでお薦めです。

ただし、どのココナッツオイルでも良いわけではありません。

品質が悪い商品だと添加物も多く含まれているので、余計に肌へ負担がかかってしまいます。

その為、必ず「バージンココナッツオイル」か「エキストラバージンココナッツオイル」を使用して下さい。

ココナッツオイルの中でも、特に品質が良く人気が高いのが、
「CoCo&Co」のエキストラバージンココナッツオイルです。

フィリピンの厳選されたココナッツで作られいて、高品質なココオイルです。
美容液のように顔や気になる部位に定期的に塗れば、乾燥肌が改善されていくでしょう。

気になる方は、下記の画像をクリックして詳細を確認してみて下さい。



P R