効果、効能が高いのはヴァージンココナッツオイルです!

April 01 [Wed], 2015, 16:03
ただのココナッツオイルとヴァージンココナッツオイルはもはや別物。


ココナッツオイルは2種類あるのを知ってますか?


ココナッツオイルとヴァージンココナッツオイル


効果、効能が高いのはヴァージンココナッツオイルです。



ミランダ・カーさんが愛用しているもは、もちろんヴァージンココナッツオイルです。


そして、「ヴァージンココナッツオイルなしでは1日を過ごすことができない!」

と大絶賛しています。


また日本では、ローラさん、石原さとみさん、道端ジェシカさんなども

愛用しているんですね。



2つのオイルの違いは抽出の仕方の違いです。


高温で精製し、漂白をし、脱臭して精製されるのが 『ココナッツオイル』


無精製、無添加、非加熱抽出をしているのが 『ヴァージンココナッツオイル』


どちらが効果が高いかは一目瞭然です。


『ココナッツオイル』は熱を加えてしまうため、

精製過程で身体に良い成分が破壊されてしまいます。


『ヴァージンココナッツオイル』を簡単にいうと「生」なんです。

そして、甘い香りがします。



ヴァージンココナッツオイルの使い道、効果ですが、


@ダイエット


オイルなのに「食べると痩せる」効果があります。


中鎖脂肪酸と呼ばれる、体内に蓄積された脂肪まで一緒に分解してくれる成分が豊富で、

「痩せるオイル」と言われています。


また、オイルが腸内環境を整えてくれるため、便秘解消が期待されます。



A日焼け止め


紫外線を20%も防ぐ効果があるので、

敏感肌などの肌が弱くて日焼け止めが塗れない方にも安心して使用できます。



B美容&ヘアケア


お風呂上がり5分以内に塗ると効果的です。


乾燥しがちな膝、肘、かかとなどにはココナッツオイルを塗布してから、

ラップをして少し置くとさらに効果的です。


C冷え症改善


手足の冷えの原因は、甲状腺の働きが低下することで起こりますが、

ヴァージンココナッツオイルは、甲状腺の働きが低下することを抑制します。


コナッツオイルを2週間継続して摂取すると、冷え性が75%も改善されたそうです。


あと、ココナッツオイルで口内洗浄をすると、歯周病予防にもいいし、

ホワイトニング効果もあるとテレビで言ってました。


ほかにも糖尿病予防や、やけどや傷のケア、肌の乾燥やシワ、肌荒れの防止、

メイクおとしなど、たくさんの効果効能があります。


そして、約90%が飽和脂肪酸で腐りにくいため、防腐剤がいりません。


魅力タップリのコナッツオイルを特殊製法で抽出しているのが

プカプカPUKAPUKAのヴァージンココナッツオイルなんです。


製品もオイルだけでなく、髪に使いやすいように

シャンプーやコンディショナーなども販売されています。



皆さんも是非、お試しください!


プカプカPUKAPUKAのヴァージンココナッツオイル

もっと詳しく知りたい方はこちらからどうぞ