秋ですね。 

November 19 [Mon], 2007, 1:46
いつまでも暑いと思っていましたが、すっかり秋です。日曜でお休みだったので、わんこの散歩に近くの川沿いの公園まで行ってきました。普段は、アスファルト道路の散歩なので、時間のあるときは、公園などの未舗装に行ってやりたいと思っています。この公園は、木のほとんどが桜です。春は、それは見事なものです。でも、秋もいいものです。もみじや銀杏にはかないませんが、桜も落葉樹ですので、赤くなったり、黄色くなったりとかしながら、葉っぱが落ちていきます。そんな中、愛犬ココは、うれしそうに落ち葉と戯れておりました。

やっぱり美味しい豆料理 

November 14 [Wed], 2007, 11:14
先日に続きまして、豆料理シリーズです。レシピは前回と同じ、オレンジページから。
今回はチリコンカーンです。キドニーもおいしいわぁ。
オレンジページさんのお言葉に従って、レタスとシュレッドチーズをのせて、タコライス風にしました。
でも、豆煮込み料理って、嫌いな人、多いんですよね。煮豆はともかく、おかず料理に豆はいや、って、人、何人か知ってます。豆ご飯がいやって人もちょくちょくいるなあ。美味しいんだがなあ。空豆も美味しい。旬のころのを塩でゆでただけのやつ。皮をむきつつ、食べる。あんこだって、白あん、つぶあん、こしあん、うぐいすあん、みんな好き。やっぱ、ただの豆好きか・・・。

まさかの残り物パン 

November 14 [Wed], 2007, 10:59
先日、晩ご飯にサツマイモと鶏挽肉の煮物を作りまして、みりんと砂糖と醤油と酒を煮立たせて、鶏挽肉を入れ、そぼろ状にして、サツマイモを投入。少し水を加えてほんわかと煮る、という、和風総菜です。で、これが少々残りまして、器に移しておいてあったワケです。私は夜、パンを焼くので、晩ご飯の片付けが終わった後、さて、今日のフィリングは何にしようかな、と考えておりました。生地は昼間の仕込んでありますので、お総菜パン、というのは、決まっておりました。特に、ノープランだったので、買い置きのツナ缶や玉ねぎでもするつもりでした。で、ふと、その残り物の器に目が行ったわけです。これ、入れてみようかな。いやいや、甘辛やで、これ。そんなん、アリか?マヨネーズで、ちょちょいと味を補ってやったら、なんとかなるんちゃうん?と、自問自答しつつ、やってみました。
これが、なかなか、いけたのですよ!!とりそぼろはしっかり味がついてる上、マヨネーズで適度に油分が補われて、いい感じ。サツマイモは煮てあるので、ほっこりと仕上がりました。いやいや、なんでも包み込んじゃうパンって、偉いのね。でも、あんパンだって、よく考えれば、和洋折衷だしね。
なんでも、既成概念で判断しちゃ、いかん、ちゅうことですね。

ポテト・チーズパン 

November 11 [Sun], 2007, 2:47
今日は、ポテトですが、ポテトサラダではありません。ジャガイモをスライスしてゆでたものをのっけてみました。下にはマヨネーズを仕込み、上にはチーズとパセリを振ってあります。ポテトサラダよりあっさりしました。
成形も、ロールパンにクープを入れてのせるというのが多かったのですが、丸くのばして真ん中にくぼみを作るというのに替えてみました。この方が、フィリングが安定します。
パン生地も試行錯誤を繰り返しています。おかずパンにはこれ、甘いパンにはこれ、と基本が確立できれば、と思っているんですが、なかなか、決定的なレシピに巡り会いません。自分であれこれ工夫しないと納得できるものはできないいですね。

大豆とたこのトマト煮 

November 11 [Sun], 2007, 2:31
今日の、と言いつつ、金曜の、なんですけど・・・。
大豆とたこのトマト煮でございます。ずいぶん前のオレンジページのレシピより、です。オレンジページは、雑誌の内容はそんなにお気に入りではないのだけれど、料理関係の味が信頼できるというか、好みに合うことが多いので、たまに買います。おっしゃれーな雑誌で写真も素敵だけど、味が残念!!とか、あるいは、そんな材料どこに売ってんねん!!的なのって、たまにありませんか?庶民的な雑誌はそういうのがないので、実用的であります。
今回のトマト煮も、結構ヒットでした。大豆とタコってのが、新鮮でしょ?作り方は、にんにくと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、大豆のドライパックとトマトホール缶と白ワインを加え、少し煮てから時間差でタコといんげんを加えます。(オリジナルレシピではないので、詳しい分量はやめておきますね。)
簡単、簡単。そして、大豆がおいしい!ドライパック缶って、えらいですね。大豆水煮はちょっといただけないものがありますが、ドライ缶はおいしいわぁ。各種豆のほかに、ひじきとかもありますね。ほんとは、乾物の豆から戻すのが正解なんでしょうが、思いついたらすぐ食べたいじゃないですか。仕事もあるしさー。そんなとき、ドライ缶はすごくえらいです。
豆、大好き。

あふれ出るチーズ 

October 30 [Tue], 2007, 2:27
またまた、チーズパンです。やっぱり、好きだなあ。パンとチーズ。これ以上相性いい食べ物ってあるかしら、ってほどです。今日は、プロセスとゴーダ、両方入れちゃいました。焼き上がりのパチパチって音も楽しげでした。8つ焼いたうちの1つだけが、チーズが思いっきりあふれてきました。あふれたチーズは「チーズせんべい」みたいで、パリパリおいしくいただきました。あふれでた本体はちょっと、さみしい状態だったケド。
でも、焼き終わったあとのオーブンペーパーには、けっこうな油がべったりと・・・。そう、忘れがちなんだけど、乳製品って、乳脂肪がたっぷりなんだよね。おいしいものって、カロリー高い・・・。悲しいジレンマ。

うちのわんこさん 

October 27 [Sat], 2007, 14:09
土日は、パン焼きはお休みなので、わんこさんの写真をアップしてみました。可愛く撮れてるかな?ちょっと、耳が裏替えてゃってますけどね。
うちのわんこ、ココは二歳。小さい頃に飼ってたことはありますが、大人になって犬を飼うのは、この子が初めて。期待と一緒に多少の不安もありましたが、飼ってみると、不安吹っ飛び!!の可愛さでありました。いたずらっこだし、色々困ったところもありますが、うるうるの瞳で見つめられるともう、たまりませんわ。

涙味??? 

October 26 [Fri], 2007, 2:52
今日は、アップルパン。りんごをお砂糖で煮たのを、フィリングにしました。おいしそうに写ってるかしら?
でもでも!!実は失敗したんです。生地を仕込むとき、いつもは粗塩を使うのですが、切らしてしまいました。精製塩ならあるけど、あんまり美味しそうじゃないし。ふと、目についたのが、宮古島のお塩「雪塩」。ふわふわで、とても美味しいお塩です。天ぷらのつけ塩なんかにしたら、最高です。で、これを使おうと思い立ったのです。パッケージを見ると、ふわふわで軽いので、一般の塩の重さの三倍使って、ちょうど良い、とある。なるほど、なるほど。で、馬鹿正直に三倍入れました。か、辛い!!塩辛い!!一次発酵の時から、なんか、立ち上がりが妙に遅いなあ、と思っていたのですが。そりゃ、こんだけ塩分多いと、天然酵母さんもさぞや、発酵しにくかったことでしょう。塩辛いと言っても、どうしても食べれないと言うほどではないんです。たとえば、これがチーズパンだったら、まだ救われたでしょう。でも、アップルパンなんだあ。涙。
でも、もったいないから、食べちゃうぞ。

あふれるコーン 

October 23 [Tue], 2007, 1:56
本日のパンは、コーンのパン。もう、こぼれまくり、というほどのっけてみました。一昨日のサラダに使った缶詰コーンだったので、使い切らなければ!!というのが、本当の所ですが。タマネギのスライスを塩でもんで絞ったものとをマヨネーズで和えました。
コーンは、生がいちばん美味しいですね。でも、季節はあっという間。夏の間はせっせと生コーンを買って、包丁でそいでおりましたが、今は缶コーンです。または、冷凍コーン。季節問わず食べようって言うんだから、仕方ありません。ほんとは、旬が一番です。シーズンはそろそろ根菜かな。根菜って、パンになるかなぁ?レンコンやごぼう?きんぴらパンって、見たことあるような。こんど、作ってみようかな。

ピーナッツ・ロール 

October 19 [Fri], 2007, 3:26
今日のパン(と、晩ご飯)なんにしようかなと、スーパーマーケットをウロウロしておりますと、ピーナッツ・クリームがお買い得品でした。で、ピーナッツ・ロール。わかりやすいわぁ。バターピーナッツも買って、フードプロセッサーで砕いて、一緒に巻きました。
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:coco-no-cocoro
読者になる
Yapme!一覧
読者になる