眉のカットと描き方

October 15 [Mon], 2012, 11:58
眉で顔が決まるというくらい、眉は、表情をつくる重要なパーツです。

きちんとカットするだけで、グンと描きやすくなり、正しく描けば、バランスのとれたキリリとした顔立ちになれます。

眉のカット法のポイントですが、眉の形を、どのようにするか決めます。

ナチュラル、ストレート、アーチ、ポイントと分けられます。

自分の好みの眉型が決まったら、アイブロウペンシルで、アウトラインを描きます。

そして、眉半分から眉頭側をブラシで上方向に整え、はみ出した毛をカットします。

同様に、眉半分から、眉尻側をブラシで下方向に整え、はみ出した毛をカットします。

アウトラインから、はみ出した毛を抜きます。

基本的に抜くのは、下だけです。

次に描き方です。アイブロウペンシルで、まゆ毛のたりない部分の毛を1本1本描き足していきます。

眉頭は、パウダータイプのアイブローかアイシャドウを代用します。

レズはアイブロウパウダーしてる人が多いですね。レズ出会い

ノーズシャドウとつなげるように描き、自然なグラテ―ションをつけます。

ヘアのカラ―と全体のトーンをあわせるために、アイブロウパウダーで、瞳と髪の中間の色みにととのえます。

眉マスカラで眉頭から眉尻に向けて、流れを整え、下がりやすい眉をピンと立たせるようにします。
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/coax9lax/index1_0.rdf