二人暮らし

April 08 [Fri], 2016, 21:33
私は息子と二人暮らしです。
妻は息子が小さいうちに事故で死別してしましました。

なので息子は私が男で一つで育てて来ました。



最初は途方に暮れていました。
こんなに小さい息子をどうやって育てていこうか。

私は朝早くから夜遅くまで仕事です。

でもそんなんでは息子の面倒を見ることができません。

私は仕事を辞めました。
私の両親に頼もうかとも思いましたが。私は自分の立った一人の家族を預けることはできませんでした。

今までろくに妻の手伝いもせず、家の事はすべて任せきりでした。

なのでこれからはすべて自分がやる。そう心に決め息子を守ると妻に誓い、
その結果やめることにしたのです。

といっても最初はやることばかりで大変でした。
何もかも任せてきた私です。

わからない事ばかり、幼稚園、ご飯、選択、掃除、何がどこにあるのか

息子は当たり前のように「ママ、ママ」と泣かれ、「いつ帰ってくれるの」と聞かれ。
無力な自分を嘆き一人で涙した夜を何回迎えたかももう覚えてません。

とにかく稼ぎがないと。
そんなこんなで私は家でできる仕事を探し最初はパートをしながらやっていましたが。
貯金もみるみる減っていくばかり、これでは息子が大きくなった時の高校、大学と費用はなくなる。

私は投資を始めました。
始めたのはバイナリーオプション。

投資に関して知識があまりなかった私はFXとか大きい額がかかるものはできませんでした。

国内バイナリーオプション から会社を選び、自分で調べ学びました。

そこから負けることもありましたが、何とか勝ちをもぎ取れるくらいの実力を身に着けました。

これで息子といれる。私はその一心でした。

私はいまだに妻よりも料理なんてへたくそでしょう。

それでも息子は育ってくれました。
今年で小学三年生。

母がいないのにまっすぐに育ってくれています。
私の宝物です。

最近では逆に「ママ」と言わなくなりました。
かといってどう思っているのか触れるのも怖いです。
傷つけるのも。私が傷つくのも。
父親失格かもしれませんが、おそらく息子は気づいてて言わないのだと思います。

でも。それでも私の出来ることはこれから精一杯やっていこうと思います。
私のこれからの人生はすべてに息子にささげるのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:こう
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/co9cuogn/index1_0.rdf