校歌を教わった記憶 その他

May 09 [Mon], 2011, 21:18
月日火曜日いものことだが、色んなものを戴く。別段催促をしているわけでもなく。物欲しそうな顔もしていないもりだが、。今日も身に余る、戴きhttp://www.bostonmajustice.org/物があった。午前時半、手打ちうどん六玉。大店舗の超繁盛手打ちうどん屋の社長より時半、冷麦を諸c。ランチを食べに来た七書繧フおばさまより午後時、大きな鯵の開き1枚。五書繧フ素敵な奥様よりほんとうにありがたいことだ。早速、出汁をひいて麺ツユをくり、冷麦をいただく。薬味は葱の代わりにニラを小さく刻んで食べた。今年初物、今日は天気もよく暖かい、美味い。ウヒヒヒヒたぶんだらしない顔をしていることだろう。今日は半そでのTシャツを着ている、半そでに冷麦、夏近しだねぇ。九州の田舎では冷麦のことを冷やし麦と呼ぶ。たぶんオイラの住む赤村では今年一番早く冷麦を食べた人間だろう。などと、まらぬ自慢を一人でして、悦にいる58歳。さて、大きな鯵の開きだが、なんという絶妙のタイミングだろう。昨日、酒を抜いたので今日は朝から晩の酒の肴を考えていたのだ。幸いこれも戴きものだが大根が半分残っている。焼きたてに大根おろしをたっぷり添えて、。イメージしただけで唾が出てきそうだ。手打ちうどんは、今日も明日も出番がなさそうだ。一ずラップに包んで冷凍庫にしまう。冷凍庫は鹿でいっぱいだなんとかせねば、。冷凍庫の隅で油揚げを見けた、ラッキーこれもあぶって酒の肴に加えよう。芹を摘んで半丁残っている豆腐と湯豆腐に。これで質素で豪華な一人宴会のメニューは決まりだ。かくして里山のジジィの一日は過ぎていくのであった。小さな親切に大きな感謝。今日も好日だねぇ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cnugbsho3g
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cnugbsho3g/index1_0.rdf