恨み節らしいこと 

October 12 [Tue], 2004, 13:31
もう飽きました。
父親と格闘しようとしている幼稚な自分には。
学校名のブランドで負けただなんて思ってはいけません。
悔しいです。

母は私が成績のよかった時分に進学塾にも入れようとしなかったので相当に恨みました。
最近気づいたことです。
教育ママにだめにされる子どもが多い中、私はあえてそれを望みました。
母は良く言えばのびのび育て、とでもいうのでしょうか。
しかし私には放任としか取れませんでした。
試験でいくらよい点をとっても「ふーん」で済まされたのは記憶に根付いて離れません。
最近、悪かったと謝罪されました。
後戻りはできないからと開き直ったのが鼻につきましたので、帳消しです。
自分は高卒だから分からなかったといいます。
調べることすらしなかった。呆れました。
自分に才能があると思い込んだのがいけないのでしょうか。
多分そうです。
過去は忘れていてもバックグラウンドにたゆたうものだというのは牧歌的過ぎます。
私はやり直したい。

テスト文章でした。

もうどうどう巡りは嫌だこのやろー 

October 11 [Mon], 2004, 21:48
裏胃痛です。
考えを整理するために設けました。
P R
2004年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cnn
読者になる
Yapme!一覧
読者になる