看護師さんは大忙し

December 15 [Sun], 2013, 15:19
つらいことがあったとしても、患者さんから優しい言葉をかけてもらったり他の先輩ナースや同僚から励まされたりするうちに、だんだんと自分のお仕事に自信が持てるようになってくるし、辛くてもしっかりと自分の仕事をこなす事が大切だと思うようになってきます。
この検査が何のためにするのか、とかどういう結果になったらいいのか悪いのかわかるのか、とか。
患者さんのお世話やドクターのお手伝いはもちろん、簡単な検査や注射、処置なども行いますよね。
ちょっと熱が出てきたなとおもったりのどや鼻の様子がおかしいなと思ったらゆっくり温かくして休む事が一番ですよ。
看護師さんって子供の頃憧れてましたよね。
特に注射とか点滴とか、他人に針をさすという行為は、痛みが分かるためにあまりいい思いはしないですよね。
この血液検査の結果を見て、貧血であるとか脱水をおこしている、など基本的な判断ができなくてはいけないのです。
ハムスターは飼い主をしっかり認識してくれるので、エサをおねだりしたり遊んで遊んで!と愛嬌を振りまいてくれるんです。
仕事がハード過ぎるのならしばらく休みを貰ったりして気分転換するのもいい方法です。
ひどい風邪で病院へ行ったときなど、とても心配してくれましたし、注射してくれた看護師さんが本当に天使に見えましたね。
コツとしては皮膚をさす時は素早くすることや細い針を使用するなど様々です。
看護師さんはなんでも知ってる
看護師活動
検査もしっかり看護師の仕事
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cnkafdas
読者になる
2013年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cnkafdas/index1_0.rdf