プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cnhraydkuovipn
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
【DREAM】7・10青木真也「衝撃的な試合を見せる」VS川尻達也「明日は日本のMMAの新しいスタート」 / 2010年07月10日(土)
 7月9日(金)都内ホテルにて、明日さいたまスーパーアリーナで開催される『DREAM.15』の前日計量が行われた。計量はジェイク・オブライエンを除く13選手が一発でリミットをクリア。メインイベントのDREAMライト級タイトルマッチで対戦する青木真也(パラエストラ東京)と川尻達也(T-BLOOD)はそれぞれ70kgちょうどで計量を終えた。

【フォト】この計量の模様

 その後の記者会見では挑戦者である川尻が「明日は日本のMMAの新しいスタートになる1日だと思います。そのためにもバチッとKOで勝ちます」と王座交代を堂々と宣言。

  一方の青木は調印式や昨日のインタビューでは近寄りがたいピリピリした雰囲気を漂わせていたが「明日は思い切りやって、とにかくまたみんながびっくりするような衝撃的な試合を見せたいと思います」とこれまでにはない言葉で挨拶する。

 両者に計量時の対戦相手の体を見て感じたこと、そして挨拶についてコメントを求めると「自分は男好きじゃないで、あんまり(青木の)体は見てないです。衝撃的な試合になるように俺も頑張りたいと思います」と川尻。

  対する青木は「自分は男も女の好きなんでコメントしづらいんですけど、(川尻は)僕好みの体をしているなと思いました。この2人が試合をやれば、皆さんが欲している試合になると思うので、全力でやりたいと思います」とリラックスした様子で答えた。

 そして今後のDREAMライト級戦線に絡んでくるであろう菊野克紀(ALLIANCE)とJ.Z.カルバン(ブラジル)はそれぞれ以下のように意気込みを語った。

「明日は挑戦ではなく証明。KOで勝って、本当の意味でメインにつなげたい。(カルバンの印象は?)思っていたよりも体が薄かったですが、試合当日にはものすごく厚くなっているでしょう。外国人選手は色んなものにリスペクトをしていますが、僕もそういうことは本当に尊敬しています。ただ試合では真正面から倒したいと思います」(菊野)

「最近はよくない結果が続いていたけれど、復活を遂げたいと思う。今まで激しいトレーニングを積んできた。頑張れば神が祝福してくれるだろう。(菊野の印象は?)思ったいたよりも背が低かった。いい選手だと思うし、自分は全ての選手のことをリスペクトしている。菊野は日本の新鋭でセンセーショナルな選手だろう。ただしっかり準備をしてきたし、よい試合としようと思っている」(カルバン)

 また計量時に会場を沸かせたのは第1試合で対戦する中村和裕(吉田道場)とカール・アモーゾ(フランス)。写真撮影時にアモーゾが中村をフェイス・トゥ・フェイスで睨みつけ、中村も視線を全く外さず。

 中村が「アモーゾはすごく頑張ると言っていたそうなので、それを受け止めてきっちりお返ししたいと思います。(睨み合っている時に何をつぶやいていた?)日本語で『何だよ』と言いました。最初はフランスからよく来たなと思ってたけど、自分は睨みつけられてニコニコするほど、人間は出来てません」とイライラを口にすれば、アモーゾも「明日はDREAMで初めての試合で、いい試合をして日本のみならず、世界のファンに強く呼びかける試合をしたい。あの睨み合いでやっと(中村が)自分をもてなしてくれたなと思った。明日はリングで自分がしっかりもてなしたいと思う」と言葉を返し、第1試合から激しい試合となりそうだ。その他の選手のコメントは以下の通り。

ゲガール・ムサシ
「明日は必ず勝つ。そしてそれよりも攻撃でエキサイティングな試合をしたいと思う。2つのベルトを取ることは自分の夢だ。それに向かって頑張りたい」※対戦相手のオブライエンは減量のために会見を欠席

水野竜也
「この舞台に帰ってくることが出来て光栄です。この半年間、アメリカで死にもの狂いでやってきました。応援よろしくお願いします」

メルヴィン・マヌーフ
「明日は素晴らしい試合になると思う。いつも通りにハードでアグレッシブな攻撃的な試合をする。水野と一緒に素晴らしい試合にするよ」

小見川道大
「明日は今まで通り、自分のスタイルを貫き通して相手の光を消したい」

ジョン・ヨンサム
「明日は日本で初めての試合です。ベストを尽くして頑張りたいと思います」

石田光洋
「フェザー級のデビュー戦として、自分を信じて思いっきり頑張りたいと思います」

DJ.taiki
「ジムを移籍して初戦です。前回とは変った自分が見せられると思います」

FEG
「DREAM.15」
2010年7月10日(土)さいたまスーパーアリーナ
開場15:00 開始16:00(予定)

<全対戦カード>

▼メインイベント(第7試合)DREAMライト級タイトルマッチ 1R10分・2R5分
青木真也(パラエストラ東京/王者)
VS
川尻達也(T-BLOOD/第8代修斗世界ウェルター級王者/挑戦者)

▼セミファイナル(第6試合)DREAMライト級ワンマッチ 1R10分・2R5分
菊野克紀(ALLIANCE/第5代DEEPライト級王者)
VS
J.Z.カルバン(ブラジル/アメリカン・トップチーム/HERO’S2006・2007ミドル級王者)

▼第5試合 DREAMライトヘビー級王座挑戦者決定戦 1R10分・2R5分
ゲガール・ムサシ(オランダ/チーム・ムサシ/レッドデビル・インターナショナル)
VS
ジェイク・オブライエン(アメリカ/インテグレイテッド・ファイティング・アカデミー)

▼第4試合 DREAMライトヘビー級王座挑戦者決定戦 1R10分・2R5分
メルヴィン・マヌーフ(オランダ/ショータイム)
VS
水野竜也(U-FILE CAMP.com)

▼第3試合 DREAMフェザー級ワンマッチ 1R10分・2R5分
小見川道大(吉田道場)
VS
ジョン・ヨンサム(韓国/CMA KOREA/冠岳BJJ)

▼第2試合 DREAMフェザー級ワンマッチ 1R10分・2R5分
石田光洋(T-BLOOD)
VS
DJ.taiki(マルワジム横浜)

▼第1試合 DREAMミドル級ワンマッチ 1R10分・2R5分
中村和裕(吉田道場)
VS
カール・アモーゾ(フランス/チーム・アモーゾ)

【関連ニュース】
超ピリピリムード!青木真也VS川尻達也が調印式で静かな火花散らす
青木真也VS川尻達也、運命のライバル対決が遂に実現!
「KID選手が勝つと日本が明るくなる」笹原EPがKIDの復活を祝福
KIDが金網で復活のKO勝利!桜庭がグレイシーに敗戦、マッハも一本負け 7月9日16時18分配信 格闘技ウェブマガジンGBR
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000000-gbr-fight
 
   
Posted at 01:31/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!