「biglobesim遅い」について調べてみた。miwaの携帯電話料金節約術まとめ

March 20 [Sun], 2016, 0:02
じわじわと認知度を上げている「格安SIM」。単語は聞いたことあるのではないでしょうか?総務省が5月からのSIMロック解除を発表したこともあり、今後はこれまで殆ど知られてこなかった格安SIMが普及していくものと思われます。現在、一月あたりのスマホ利用料金は日本の三大携帯事業者(DOCOMO,AU,Softbank)のものでおよそ7000円とされています。一般的に大手キャリアで月7,000円のスマホ料金が、格安SIMや格安スマホでは半額程度になるんです。「イオンスマホ」が登場したことで既に多くの方がこの事をご存知かもしれません。しかも、docomoやauの電波を格安SIMや格安スマホが使用しているのです。PHSなどと違い、格安SIM・格安スマホでは、ドコモやAUと同じように通信ができるんです。大手携帯会社の場合、通常どこも2年契約という縛りがありますが、格安SIMは6ヶ月という契約期間が短いものがあるので、
買い換えたくても2年間待たないといけないといった状況を避けられるのです。データSIM専用なら、最低利用期間の設定や違約金も設けいていない会社がほとんどです。しかし、格安SIM・格安スマホでは大手キャリアのメール(@docomoや@ezwebなど)が利用できなくなりますので、その点は注意が必要です。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:愛莉
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cne0wvrlbu3esh/index1_0.rdf