Panasonic SSDポータブルカーナビ CN-SP735VLのおすすめポイント1

March 11 [Tue], 2014, 20:45
Panasonic SSDポータブルカーナビステーション Gorilla ゴリラ 7v型
CN-SP735VLのおすすめポイントとは、


CN-SP735VLのおすすめポイント1

【フルスクリーンマップ&ランチャーメニュー】
必要な時だけ、機能ボタンを表示
走行中はボタン表示を隠して、地図をよりワイドに見やすく表示。
必要な機能はランチャーボタンで簡単に呼び出せます。
また、ランチャーメニューはお好みに合わせてカスタマイズできます。


【細街路探索】
目的地までしっかり誘導
細街路のデータが充実。
時間規制のある道路を避けたり、道幅の広い道路を選んだり、より快適なルート探索ができます。
また、細い道路沿いの目的地でもルート案内や
音声案内が可能に。
ドアtoドア感覚で安心して走行できます。


【2画面表示】
位置とルートが確認しやすい
画面を左右に分割し、縮尺の異なる地図を同時に表示可能。縮尺はお好みで変更できます。
他にも右画面には「ecoドライブ」「ルート情報」「ハイウェイモード」などの情報画面を表示させることも可能です。


【盗難多発地点警告/事故多発地点警告】
前もって知っていれば安心
事故が多発している交差点や、車上ねらいなど盗難が多発している地点をアイコンや音声でお知らせ。
目的地周辺に盗難多発地点が存在する場合は、メッセージ表示と音声で注意をうながします。


【音声案内】
危ない場所を事前にお知らせ
急カーブや踏み切り、合流、事故が多発している交差点など、
走行先に危険な場所がある時には事前に音声とアイコン表示でお知らせ。
ゆとりをもってドライブができます。


【速度連動音量】
高速走行時も音声を聞き逃さない
スピードアップ時には、エンジン音やロードノイズでナビの音声が聞きにくいもの。
ゴリラなら、走行速度が80km以上になった時には、自動的に1段階上げて音声案内。
急カーブや合流などを知らせる案内も聞き逃しません。


Panasonic SSDポータブルカーナビ CN-SP735VL
詳しくは下記の画像をクリックしてください。