節操の無い雑草 

October 28 [Wed], 2009, 19:02
私を殺さないで、半面殺してほしい。
首をしめられて痙攣圧迫する鬱血、顔面がひびわれわななく

地滑りのよに電車が進む、意味が解らない。わかったって余計に不安だよ。

文面通りも文字通りも無い。人間は言葉を支配できなくなる。

相対性理論のかわいらしい声が広い部屋に響いて滲んで外へ零れだすこの部屋が心地いい
昔住んでいた場所はなぜかうなされる斜めになってるみたい外に引きづりだされるみたいな場所
いまでも安定感を無くすときは突然くるんだ。そういうときに限って君は暴力を本気でふるうよね。
あたしが乱暴されたいときにかぎってあなたがやさしいので私は苛立ちます。

苦しい苦しいばかり顔してしまう、悩ましい声を出してしまう
泣きそうなことばかり言ってしまう。もういいよとばかり言ってしまう。
なぜなら一歩も譲れない事が多すぎる。

人を必死で食いちぎって食う気も無いくせに吐き捨ててしまうのはもたいない。
でも君が生きているならそれだけで意味がある。傷が帰す。

何も伝えるつもりなどない 気づいて欲しくない。
知って欲しいくない。なにせ言葉は 
なにせ

言葉は

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cmtokyo
読者になる
2009年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる