河西が青柳

January 07 [Sat], 2017, 13:52
さて、葉酸とは具体的にどのような栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)だと思いますか?葉酸とはビタミンB群のひとつで、主にホウレンソウやブロッコリーなどに含有されています。葉酸は、特に妊娠初期の妊婦にとって欠かせない栄養分で、十分な摂取が、胎児の先天異常のリスクを低減したり、あるいは流産の可能性を下げてくれるとの研究成果が出ています。厚生労働省が推奨するように、妊娠初期の場合は400μg(一日当たり)の葉酸を摂ることが良いとされていますので、葉酸のサプリメント(時に医薬品と同じくらいの効果がある製品もありますから、服用の際には注意が必要です)で不足分を補給しても問題ありないのです。



葉酸は加熱によって失われやすいため、調理法にポイントがあります。



出来るだけ葉酸の流出を防ぐために、火を通さずそのまま食べられるのが一番良いのですが、食材によってどうしても加熱の必要がある時には出来るだけ早く加熱を終わらせられるように、早めの加熱調理で終わらせた方が良いでしょう。
もし面倒だな、と感じる方はサプリを活用すれば良いでしょう。
妊婦さんや、妊活中の女性に一度は試して頂きたいのが、ピジョン株式会社のサプリだと言えます。ピジョンの葉酸サプリについて調べてみたところ、幾つかの種類があります。


大抵の商品が葉酸だけではなく鉄分やビタミン、カルシウムなど妊婦や女性に嬉しい成分が含有されていて、これらの成分が入ってますから、一錠飲めば、不足しがちな成分をまとめて補給できるという訳なんですね。
この葉酸サプリであれば、様々なサプリを複数飲む必要が無いため、お手軽に不足しがちな栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)を補給できてうれしいですよね。



葉酸サプリは、それぞれ他に含有している成分によって特性が分かれています。
サプリを選ぶときは、ご自身に必要な栄養素(組み合わせることでより吸収効率がよくなったりするそうですよ)を補給できるようなものにしてちょうだい。
近年、妊婦の摂取における有効性に注目が集まっている葉酸は、オナカの中の赤ちゃんに葉酸が働きかけることで、先天的な神経管異常の障害を抑える可能性がある事が科学的な研究によって、明らかになっています。



ですから、妊婦に対して葉酸の積極的な摂取を厚生省が勧告しているためす。例えば葉酸のサプリメント(時に医薬品と同じくらいの効果がある製品もありますから、服用の際には注意が必要です)や補助食品も多く売られていますし、そのうち特定保健用食品として、妊婦が利用する場合もあるみたいです。妊活中には食事の内容にも気を配りますが、何気なく口にしているお茶の成分も気になりますね。一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。

これらはカフェインが含有されていないのですので、妊活中の女性にも胎児にも負担のかからない、優しいお茶だという事が分かります。



特にルイボスティーは鉄分を豊富に含んでいるため、貧血の予防になるという話もありますから、妊娠が分かってからも、積極的に摂取したいお茶だという事ですね。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:楓
読者になる
2017年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる