カードローンは生活スタイルを考えて使おう

June 11 [Tue], 2013, 12:16
借り入れ元金や利率にもよりますが、元利均等方式と比べると支払う利息の合計額が小さくなりやすい返済方式といえます。

それぞれの返済方式にはメリット・デメリットがあるので、自分の生活スタイルや収入に合わせた返済方式を選ぶことが大切です。

なるべくなら支払う利息が少ない方法を選ぶのが一番ですが、毎月の収入があまり安定しないという場合は、無理なく返済できるリボルビング払いが向いています。

最初のうちは返済額が利息の支払いに充てられ、元金が減っていかないことがデメリットと言えるかもしれません。

元金は毎月一定額を返済しながら、元金にかかる利息は毎月の残高に応じて変動するのが「元金均等方式」です。

返済はじめのうちは借入残高が大きいので利息もそれなりにかかってしまいますが、元金の支払いが進むにつれ残高も少なくなっていくため、支払う利息もだんだん小さくなっていきます。
役立つ情報|http://blog.goo.ne.jp/jfpfq474
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cm87zgl6
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cm87zgl6/index1_0.rdf