きっとそこにある… しあわせ*

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cloverlifemore
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
VIRON プティ・デジュネ / Apr,02,2006(Sun)
週末とうとう、念願のVIRONの「プティ・デジュネ」に行ってきました。
天にも昇るくらいの美味しさ
パン好きだったことを、こんなにも幸せに思ったのは初めてかも…。
リンクを貼ったAll Aboutにも書いてあるように、採算は度外視間違いナシ!でしょうねぇ。

ジャムは6種のミオジャム!オレンジマーマレード、カシス、ブルーベリー、ストロベリー、ピーチ、アプリコット。食べてみたいと思いつつ、なかなか手の出せないジャム(単にビンボーなだけ;)が、たんまり!
6種類の中でピカいちもあとOBちゃんの心をわしづかみしたのは、オレンジマーマレード

さらにラベイユの蜂蜜、それともう一つのわしづかみが、チョコレートクリーム
私達の瓶にはたぶんヘーゼルナッツのチョコクリームだったんだけど、ザラッと舌につくナッツのツブツブ感がまた良かったぁ惚れぼれです。

隣のテーブルには明らかに違う色。普通のチョコクリームだと思う。
普通の方も美味しいのかもしれないけど…
たぶん「こっちの方が絶対!おいしいね、間違いなく!」とどこからくるのか不明なほどの、自信に満ち足りた二人(笑)もう美味しさに狂ってきてました。

そうそう、パン。
やっぱりレトロドールバゲット最高何もつけずに一口…
放っておいたらジャムつけるの忘れて食べきります。そのくらいおいしいんだよなぁ。

あとは自分ではたぶんなかなか購入に至らないと思われるデニッシュ生地、クロワッサンもいただきました。
大満足!ぜひまた行きたい。
 
   
Posted at 22:45 / 外ごはん / URL
comments(3)
budokon:武道魂:ブドウコン / Mar,31,2006(Fri)
去年のジャパンツアーがあった時、Fさんに教えてもらったbudokon:武道魂:ブドウコン
「へぇ〜、おもしろそう」と思った。

今年4/25〜5/7に創始者キャメロンさんが来日してワークショップが開催されると知って、さっそくFさんとOBちゃんに声をかけました。Fさんは都合がハッキリしないってことで残念
一人だとつらいことになるかもしれないので(yogajayaでの「身の程知らず教訓」もあるので)、ドキドキしながらOBちゃんに聞いたら…、「行きたい」と即OK!

さっそく前売りチケット申し込んじゃいました
 
   
Posted at 12:30 / ヨガ / URL
comments(0)
桜のどら焼きと「これからもヨロシクね!パン」 / Mar,31,2006(Fri)

横浜元町にある香炉庵の3・4月限定商品「桜のどら焼き」デス
中には白餡と林檎のコンポートがサンド。

今月いっぱい(って、今日までダヨ)で、異動になるFさんにいただいた
おやつデス。








「これからもヨロシクね!パン」だよ。
って…、ルヴァンのパン。
ルヴァンも、もちろん嬉しいけど。その気持ちが嬉しい

もちろん!!!
「こちらこそヨロシク
声を大にしてお願いしたいところデス。
 
   
Posted at 11:11 / おやつ / URL
comments(0)
プーアール茶 / Mar,29,2006(Wed)

Fさんに貰ったプーアール茶。
すっごく可愛い
コロンとまぁるくなったリーフが、1回分ずつ「茶」のパッケージで整列

しかも!おぉいすぅい〜
 
   
Posted at 13:24 / ありがとう / URL
comments(0)
ヨガ効果 / Mar,27,2006(Mon)
アシュタンガヨガのレッスンで刺激され、毎朝ヨガマットを広げるようになって約3週間。
微妙な感覚レベルだけど、自分なりに…でも確実に変わっています。
フィットネスクラブのヨガを、しかも気が向いた時だけやっていた頃とは、やっぱり格段に違う。

まず、身体が柔らかくなったと思う。
前は絶対無理〜と思っていたポーズも、少しそれっぽくできる。
「イタタタ;」と思う範囲(可動域)が変わった。

これはたまたまなのか(?)生理痛が今月はなかった。
いつもは鎮痛剤が手放せない、最初の2〜3日はひどいと1日に4〜5回飲むくらいなのに。軽い月でもまったく鎮痛剤なしなんて…ン十年振り?!
これが本当にヨガ効果なのか、来月もちょっと楽しみ。

*************************************

もあの晩ごはん。今日のメインは、蒸し野菜と高野豆腐の煮物

ヘルシー?
いやいやただの手抜きデス
今日は仕事帰りに行って、その後ピンキーにご飯あげにいったので…。
 
   
Posted at 22:39 / ヨガ / URL
comments(0)
しめじ&オクラ / Mar,26,2006(Sun)
「今日の晩ごはん」
餃子
ひじきのクルミ白和え
しめじとオクラの温サラダ
お味噌汁(ふのり、みょうが、玉ねぎ)

もうかなり桜が咲いています。
来週末は満開かなぁ。

今日は電車でスポーツクラブに行って、帰りに石川町の駅にあるスーパーに寄ってみた。
初めて入ったスーパーだったけど、想像以上に広くて、生鮮品(特に野菜)の品揃えも多くて安かったなぁ。
ついいろいろ買いたくなるのをグッと抑え…。
それでも、しめじ3Pまとめ売りとオクラを買ったので、さっそくサラダにしました。

そうそう、中のドラッグストアでアミノバリューの粉末が¥598
もあの中での底値だわ。
 
   
Posted at 20:53 / おうちごはん / URL
comments(0)
葛粉 / Mar,25,2006(Sat)
「今日の晩ごはん」
ひじきの煮物
れんこんボールきのこオクラ葛あんかけ
ささみと胡桃の水菜サラダ
ふのりときゅうりの酢の物
かぼちゃと金時芋の甘煮
とろろ昆布、絹さやのお味噌汁

ひじきに生姜を入れたのですが、ちょっと入れすぎたかな〜ややスパイシー

れんこんボールにかけた葛のあんかけ。
実はこの前、和風ハンバーグのソースにも使ったんだけど、説明書きをよく読まずに熱いお湯で溶いたらダマダマにまるでソースの中にタピオカ?状態←かなり前向きな解釈デス。

会社でその話をFさんとしていて、どうやら葛粉100%のものは、お湯で溶いちゃいけないんじゃ…って話に。そしてよくよく説明を読んでみたら「やっぱり…」
『水とかぬるま湯でまず溶いてから〜』という説明でした。

今日はまず水で溶いてみたら、スーッとだまにならずにトロ〜リ溶けました
 
   
Posted at 21:21 / おうちごはん / URL
comments(0)
読書 / Mar,25,2006(Sat)
<画像:amazon.co.jpよりお借りしました>

「トリアングル」
著者 : 俵万智
発行 : 中央公論新社

不倫をしている主人公(33歳独身女性)が、別の男性(7歳年下)に惹かれ、なんとなくお付き合いが始まっていくところからストーリーは展開していく。

不倫が良いとか悪いとかが焦点ではなく、まったく違うモノ(年上との不倫と、フリーの年下との恋愛)に(あえてここではモノと表現します)惹かれ接する中で、自分にとっての本当に大切なモノ、心地いいモノが浮き彫りになっていく。
その過程から、ちょっと女のずるさや、裏の気持ちが描かれているかんじ。

小説の内容そのものより、途中とちゅうの短歌がいいと思いました。リズムよくスッと入って、なるほどねぇなんてなんとなく頷ける。
こんなふうに回りくどい感想しか書けない私。
でも短歌って、短い言葉に頷かせるものがギュッと詰め込まれていて面白い。すごい。

『たぶんこれは、オトナの知恵なのだろう。「つきあってください」「ハイ」をしてしまったら、「別れてください」「ハイ」をしなくてはならない。それは面倒で、気の重いことだ。』

*言葉ではなく事実をかさねゆくずるさを君と分かちあう春* 
 
   
Posted at 17:07 / Book / URL
comments(0)
傳(でん)スケあめ / Mar,23,2006(Thu)
最近、甘い物中毒?どうしたんだろ?ってくらい甘いものが食べたくて。そして食べてしまう…しかもすごいたくさん。食べ出すと止まらない勢いで。
って話をOBちゃんに話したら、「そんな時は、飴ってけっこう満足できるよ!」と。
こんな美味しい飴のお裾分け。ありがとう!!


紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳(でん)スケあめ」

原材料「黒砂糖、きなこ、大豆、桂皮、ハッカ」だそうです。
舐めてみると、良い素材で丁寧に作られた…そんな感じ。
おいしい☆
やさしい上品な甘さの飴。

甘い物、少し(正常範囲?人並み?くらいに・笑)セーブできるよういに頑張ろう。
 
   
Posted at 17:40 / おやつ / URL
comments(0)
つぶやき(自分の記録) / Mar,22,2006(Wed)
やっといろいろ…気持ちやリズムが落ち着いてきたので。

今月初め、お義母さんが急に入院しました。今も入院中、しばらくこの生活は続きそう。
初めはすごくビックリしたのと、いつもすごく可愛がってもらっているんだから…こんな時は家族の中で一番時間に余裕のある私が…、私にできることは…、なんて思いました。

入院してもう3週間。今の気持ちは…、大好きなお義母さんだからこそ、少し肩肘張らずに自分にできることしようと思います。最初も肩肘張っているつもりはなかったんだけど、振り返ってみると張ってたかな〜(^^;って。

自分の気持ちの葛藤、つい掘り下げて考えてしまう(何事も考え込む?深く考える?私のクセかな?)、時間やそのリズム、体力とのバランス…etcそのペースがうまくつかめずにちょっとお疲れ気味でした。

お義母さんが入院して気がついたこと。
それは、自分が思っていた以上に「お義母さんのことが好き」になっていたこと。

実家の母や家族はもちろん理由なく、無条件に、考える余地なく大好きで大切、代わりのない存在です。
それとは正確には違うのかもしれないけど、でも今の私にとって、義理の家族もいつの間にか大好きで大切になっていたんだなぁって。これには自分でもちょっとびっくり。

そんな気持ち、きっと言葉や態度で示さなくてもきっと何より気持ちは伝わるハズなのに、ちょっと頑張りすぎて考え込んでしまったのかも…。
それとは正確には違うのかもしれないけど、
そう思っているからこそ、この無意識レベルくらいのちょっとした違いを、無意識レベルで意識していたのかも。

でも、今は大丈夫。
3週間の間にお友達や、あっくん、そして何よりお義母さんに(こんな時まで;)支えられ、うまく気持ちや時間のペースとリズムを掴めそうになりました。
 
   
Posted at 13:19 / つぶやき / URL
comments(1)
  | back  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.