いじめ対策プログラム 

October 28 [Sun], 2007, 0:58
教育テレビで「世界はこうしていじめと闘う」という番組が放送されていました
カナダやアメリカで、いじめ対策に積極的に取り組んでいる学校が紹介されていました。
いじめについての授業をしたり、スクールカウンセラーを配置して子どもの悩みを聞いたり、学校と保護者が頻繁に連絡を取り合い、子どもがいじめられたりいじめたりしていたら、解決に導くように話し合いを持つこともあるそうです。

カナダのある学校では、いじめに対するプログラムがあり、教師はそれに基づいて「いじめは悪いことだからしてはいけない」「いじめられた時は大人に言う」という教えを徹底的に授業や話し合いの中で生徒に教えていました。
また、いじめられたことを教師に話したら教師は「学校はいじめをしてはいけないところなのに、いじめが起きてしまったのは、私たち大人の責任だ。ごめんなさい」と謝ったり、いじめの現場を報告した生徒にごほうびをあげたりしていました

アメリカのペンシルベニア州の学校では、いじめが起こらない環境作りに取り組んでいて、学校のあちこちで大人が監視していて、いじめが起こりやすい休み時間は最小限の3分に設定したり、じゃれあって身体にふれる等のいじめに発展しかねない行動や発言は禁止したりしていました。
いじめた生徒はチェックシートのようなものがあって、いじめをしていないか常にチェックされたり、ペナルティとして別室で無言でランチをしなくてはならなかったり、ひどいいじめになると停学や退学という処分もあります。


これらの取り組みで、子どもと教師や親との信頼関係が深まったり、実際にいじめが減ったり、いじめに対する子ども達の意識が高まったり・・・とたくさんの良い面が見られました


でも、私が残念だなぁと感じたのは、「いじめは悪いことだ」というだけで、なぜいじめが悪いのかを子どもに教えていなかったり、いじめがあると勉強できなくなるから、いじめをなくさなければいけないという考えでいじめをなくそうとしていたりすることでした。

これでは、表面的にいじめをなくすことしかできないのではないかと思います。
学校に行っている間は、大人が守ってくれるけど、社会に出ていじめにあった時に、その子ども達は大丈夫なんだろうか。。。
いじめた生徒に罰を与えることで、本当に反省してしなくなるんだろうか。。。

私は、教育現場でもっと『自分を大切にすること』を教えていくべきだと思っています。
自分はかけがえのない存在で、外見とか能力とか関係なく、そのまんまで素晴らしいんだということ。
一人一人が、選ばれて生まれてきた大切な命だということ。
いじめはされた方はもちろんだけど、いじめた方も心が傷ついているんだということ。
だからいじめをすることで、大切な命である自分も友達も傷つけてはいけないということ。
自分を大切にできない人は、他人を大切にすることもできないということ。


そして、教師は、いけないことをいけないと教えることはとっても大切なことだけど、行為だけを見て悪いことをしたから罰を下して終わるのではなく、なぜその生徒が問題行動を起こしたのか、その背景(家庭環境、親子関係等)まで目を向けて、考えて対応しなくてはいけないと思います。
悪いことに対しての罰が悪いとは思いませんが、罰するだけで終わってしまうと根本的な改善にはならないと思うのです。
問題行動は子どものシグナルであるということも、忘れてはいけないと思います

子どもの出すシグナルを見落とさずにいたいと、思い続けることのできる教師でありたいと思います

お久しぶりです 

July 28 [Sat], 2007, 16:48
暑いですねぇ・・・

今までなんとか扇風機でしのいできたんですが、あまりの暑さについにエアコンのスイッチを入れてしまいました。

今日は珍しく作ったお菓子の写真を忘れずに撮ったので、久しぶりにUPしてみます



マンゴーヨーグルトムース


<材料>プリンカップ6個分
 粉ゼラチン・・・5g
 マンゴーの缶詰・・・1缶
 牛乳・・・150ml
 プレーンヨーグルト・・・250ml
 砂糖・・・45〜50g

<作り方>
1.粉ゼラチンは水に入れてふやかしておく。

2.鍋に牛乳と砂糖を入れ溶かしておく。鍋のまわりがフツフツしてきたら、火を止めてふやかしたゼラチンを加えよく溶かす。

3.マンゴー缶は、ざるにあける(シロップは捨てる)。飾り用を少し残して、フードプロセッサーでピューレにする。そこにプレーンヨーグルトも加え均等に混ざったらボウルに取り出す。
 ★ミキサーでも作れます★

4.Bにあら熱をとったAを加えよく混ぜた後、ざるで漉す。容器に流し入れ冷やし固める。固まったら、カットしたマンゴーを飾る。



簡単にできるし、甘さ控えめで美味しいですよ
お好みでレモン汁を少々入れてもいいかも 

    

感謝!!! 

January 18 [Thu], 2007, 22:24
ある人のおかげで救われた。

辛くてやるせなくて自暴自棄になりかけてる時に、話を聞いてくれて「それは辛いなぁ。でもそのままでいいやん。よく頑張ってると思うよ」って言ってくれた。

その言葉で、こぼれそうになってた涙が心の中にあったかく染みわたった。

少しの時間しか話してないけど、気持ちがずいぶん楽になった。


ありがとうございました


ちょっとした言葉でも、タイミングよく真意をついた言葉っていうのは、心の特効薬になるんだなぁって実感した
私も、誰かが辛いとき、少しでも気持ちを軽くしてあげられるような人になりたいなぁ



   神は、どのような苦しみの時にも、私たちを慰めてくださいます。
   こうして私たちも自分自身が神から受ける慰めによって、 
   どのような苦しみの中にいる人をも慰めることができるのです。 
 Uコリント1:4



日々反省 

November 14 [Tue], 2006, 22:04
今日、自分だけが忙しくて大変な気になって、周囲の人にもそれを認めてもらいたくて、自分のしんどさや頑張りをアピールしてしまってる自分の醜さに気付いた。

いつの間にか人に認めてもらうことばかり意識して、そんなこすい真似をしてしまってた

あぁ、恥ずかしい・・・

また自分のことばっかり考えて、道をそれてしまうとこやった

あっぶな〜いっ

せっかくいいチャンスに恵まれたのに、無駄にしてしまうとこでした
今まで、イヤな思いをさせてしまったみなさん、ごめんなさい

学習発表会の練習も、明後日からステージ練習が始まり佳境を迎えます。
明日からは気持ちを入れ替えて、みんなが楽しく気持ちよく取り組み、いい舞台ができるように勤めます
私らしく、楽しく厳しく笑顔で頑張るぞ〜〜


このことに気付かせてくださった神様に感謝っ


神を愛する人々、
すなわち神のご計画に従って召された人々の為には、
神が全てのことを働かせて益としてくださることを
私たちは知っています。

〜ローマ人への手紙8章28節〜

煮豚に挑戦!! 

November 12 [Sun], 2006, 21:53
おいしい煮豚の作り方を教えて貰ったので、挑戦してみました。

豚バラかたまりをたこ糸で形良くなるように縛る。
 適当にやっちゃったんで、予定していた丸い形にはなりませんでした・・・


巨大イモムシみたいで、ちょっと気持ち悪い・・・

厚手の鍋で、焼き色がつくまで焼く。


このまま焼いちゃってもおいしそう

生姜の薄切りと、ネギの青い部分を入れて1時間煮る。



Bを捨てて、水500ml、酒1/2カップ、しょうゆ、砂糖各大さじ5で40分程煮る。



ゆで卵を作る。水からゆでて、沸騰してから4分であげると黄身がとろとろになります
 ポイントはあまり新しくない卵を使うこと。新しい卵は殻が剥きづらいよ。
 煮豚の煮汁が冷めてから、つけておく。



やわらかくはなったけど、ちょっと味が薄めで、あまり満足いく出来にはなりませんでした
次こそは、「うまいっっ」って言える出来になるようにがんばるぞ〜

レインボーローズ 

November 12 [Sun], 2006, 0:58
今日お父さん夫婦からひと足早い誕生日プレゼントが届きました




不思議でしょ〜本物のバラなんですよ。
花びら1枚1枚、葉っぱまで色が違うんです
オランダから輸入されたモノで、葉脈ひとつひとつを通じて色を吸わせて作っているそうです。
すごい技術ですよねぇ

お父さん&民子さん、ありがとう〜

強くなりたい 

November 11 [Sat], 2006, 1:54
最近仕事でイライラすることが多かった

学習発表会が迫ってくる中、初めての演責という大役でなかなか見通しを持てなくて不安やったり、クラスでもいろいろとうまくいかないことがあったり・・・
コレという明確な原因はわかんないけど、全てがイライラにつながってた気がする。


昨日、なんだかだるい気分でいたとき、生徒が、気づかうような表情で私の顔をのぞき込んだり、無垢な笑顔を見せてくれたりしたときに、なんだか自分が情けなくて涙が出そうになった

すっっごい反省した。

確かに私をとりまく環境にも、いろいろ問題はあるけど、私はそれに対してイライラしてるんじゃなくて、仕事を思うようにすすめられなかったり、立場とか若さ(この業界ではね・・・)を言い訳にして、生徒を一番に考えて行動できていない自分の弱さに腹を立てていたことに気付いた。

自分のことを棚に上げて、周囲の批判ばっかりしてしまってた。
やっぱり自分がかわいいから、人に嫌われたくなくて見て見ないフリをしてたところもあった。
でも、その自分本位の行動が生徒に悪影響を及ぼしていて、迷惑をかけていることにあらためて気付かされた。

もう逃げるのはやめよう。
生意気やと思われても、生徒を守るのに必要なら、ちゃんと意見して行動しよう。


私はラッキーだったのかもしれない。
反面教師がいてくれたことで、気付くことが出来た。
私を信頼してくれてる、生徒や保護者の為にも、自分の為にも勇気を持って頑張らねば

もっともっと強い心を持てますように・・・
そして、学習発表会で生徒が楽しくいい演技ができますように・・・




祈って求めるものは何でも
すでに受けたと信じなさい
そうすればその通りになります
  〜マルコ11章24節〜

こんにゃく料理part2 

November 08 [Wed], 2006, 23:04
今日もお肌の為に、こんにゃく料理作ってみました
こんにゃくをパスタに見立てて作った

『和風きのここんにゃくパスタ』



にんにくたっぷり入れて、バターで香り付けして、味付けはめんつゆとしょうゆ。
麺がこんにゃくなので、ちょっとしっかりめに味付けしました。
パスタほどではなかったけど、なかなか美味しかったよ


急に風が冷たくなってきて、やっと秋・・・もう冬??って感じになってきましたね〜
(北区だけかな・・・
森林植物園も、徐々に色づいてきていました


チーズinふんわりオムライス&オニオンスープ 

November 07 [Tue], 2006, 23:03
昨日は、月1回恒例行事『ちるしー』でした。
中学生からのつきあいの女4人組が、集まってご飯作って、うだうだしゃべる会。

今晩のメニューはコレ↓





ふんわりオムレツを作るコツは、牛乳を加えるのと、油を多めに使うことかな
(冷めてもふんわりやったよ
それと、ソース、ケチャップ、しょうゆ、バターで作ったソースが味の決め手になって、今回もおいしゅうございました

ちなみに、石みたいなんは、あるあるを参考にして作った、こんにゃくの唐揚げです。
味は・・・ノーコメントで

ほんとちるしーの4人は、4人4色で、性格も職種もばっらばら。
結婚してる子もいれば、バツ1も遠距離恋愛中の子もいる。
毎回のように、「こんなに違うのによく続いてるねぇ」って感心しちゃいます

もう15年来の付き合いだから、遠慮もないし、面白いことに自然と役割分担できてたりする。
仕事を終えて疲れて集まっても、いつもみんなでバカ笑いして解散

今はまだ誰も子どもがいないから、頻繁に会えてるけど、そうもできない時がくるんやろうなぁ
10年後のちるしーは、家族ぐるみの大家族ちるしーになってるかもね
(なってるんかなぁ・・・
そうなれたらいいなぁ

今日も・・・ 

October 18 [Wed], 2006, 22:47
またまた作っちゃいました・・・

料理したりお菓子作ったりするのが、ストレス発散になってるのかもしれないなぁ

今日の晩ご飯は

ホワイト&こくまろカレー



ホワイトカレーのルーがちょっと残ってたので入れてみたけど、普通のカレーとあんまり変わんなかった


渋皮煮入りパウンドケーキ



頂いた渋皮煮があったので、作ってみました。

まだ味見してないから、出来はわかんないけど、美味しくできてたらいいなぁ
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ぽじ
» 感謝!!! (2010年05月24日)
アイコン画像まい
» いじめ対策プログラム (2008年02月23日)
アイコン画像賢治
» いじめ対策プログラム (2008年02月23日)
アイコン画像まい
» いじめ対策プログラム (2007年10月28日)
アイコン画像らきあ
» いじめ対策プログラム (2007年10月28日)
アイコン画像まい
» お久しぶりです (2007年07月30日)
アイコン画像mihoko
» お久しぶりです (2007年07月28日)
アイコン画像まい
» 感謝!!! (2007年01月27日)
アイコン画像岡嶋
» 感謝!!! (2007年01月27日)
アイコン画像マックス
» 日々反省 (2006年12月18日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:clover_clover
読者になる
Yapme!一覧
読者になる