産休、育休中の手当

July 09 [Wed], 2014, 19:55
育休中ですが先日健康診断で会社に行きました。何か持って行った方がいいのかしらん?と思い、フロアにはもち吉で2160円の詰め合わせを、お世話になった総務の方にはシュシュで洋菓子を1510円買って持って行きました。他社で働くのが普通の会社なので、自分の会社の人にはほとんど会ったことがなく、フロアには持っていかなくてもよかったかも…と思いましたが部長と話すきっかけになってよかったかな。
産休、育休をいただいて手当が振込まれてきました。私は普通分娩が長引いて最後は帝王切開だったのですが、費用は11日間の入院で約46万円でした。健保組合からの出産育児一時金が43万円で、内42万円は直接支払を選べたので産院に支払った額は約4万円で済みました。その後生命保険からも数十万円出ましたので帝王切開になって得したかも?ただ入院が月をまたいだので高額医療費は少ないかな。高額医療費も申請したのですがまだ連絡が来ません。
出産手当金は出産が遅れたのもあり101日間で約49万円でした。逆算したら月給が約22万円の計算です。産休に入ってから4ヶ月後に振込みがありました。産休中も4月から社会保険料が免除になりましたが、私は4月以前から産休に入っていたので産休中の社会保険料や住民税の請求があり、手当が出て本当に助かりました。
育児休業給付金は月給約21万円の計算で180日間は67%の約14万円、その後は50%の約10万円となりました。
出産手当金より育児休業給付金の月給が少ないのは、出産手当金は4月から6月までの月給の平均、育児休業給付金は産休前6ヶ月の月給の平均になってるからで、産休前は残業が少なかったからだと思います。お金のことだけを考えると妊娠中も頑張って働いた方がよかったのですね、知りませんでした。手当はありがたいですが、具体的にもらえるまではいくらもらえるのか、いつもらえるのかがわかりにくいですね。

アリスデビュー

July 03 [Thu], 2014, 18:22
息子の百日祝いで家族3人で初めてスタジオアリスに行きました。正確には94日目でした。
ネット予約していたのに名前や住所を書いてと言われてびっくり。ネットで登録しました、と言うと息子の名前と誕生日とかは書いてと言われた。スタジオで用意してくれていた命名紙に名前も誕生日も書いてあったけど。
そんなこんなで、事前に決めていた、着物と金太郎と干支の馬の着ぐるみを着ました、いや、着せました。
一着でも背景とかが違った写真を撮ったり、家族みんなで撮ったりして楽しかったです。スタッフの方が息子の笑顔や目線をもらおうとあやすのが大変そうでしたが、見ている方は面白かったです。動画の撮影OKなので旦那は一生懸命撮っていました。最後は馬の着ぐるみが重かったのか下ばかり向いていた息子が眠くなって機嫌が悪くなり終了。撮影一時間、その後写真選んだりなんだりで二時間近くかかりました。
割引とかプレゼントとかいろいろ貰ったの持って行ったけど、全然併用できなかった。デカイ写真は一年後のデータもらった時に作ればいいやと諦め、友達紹介の撮影料半額を使いました。
写真は消しちゃうのもったいなくて13枚をハーフキャビネで注文してトータル22680円でした。プラス百日記念フレームと一面キーホルダーをプレゼントで。帰ってからプレゼントで選んだ写真はハーフキャビネで注文しなくてよかったかも(データは残るので)と思ったけど、今更。カメラのキタムラで写真から写真にしてもらうの、スタジオアリスの写真は断られるってネット情報ですがどうなんだろう?とりあえず両親にはプリンタでスキャンして自宅プリントして配ろうかな。
次回は一歳誕生日に行きたいな。桃太郎と干支の羊がいいかな。たくさん着ると注文する写真が増えて節約にならないので注意です。写真受け取りは二週間後なので、とりあえずアプリで見れる撮影履歴やアプリの特典でもらえた待ち受けを見てニヤニヤ。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:you
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる
http://yaplog.jp/clover_26/index1_0.rdf