逃げている自分。 

August 02 [Thu], 2007, 19:56
どっか遠くに行きたいな…。

何も持たずに、何も考えずに、振り返らずに、

ただひたすら歩いてみたい。


失くした何かが見つかるだろうか…。

そうはいっても、実際に一歩を踏み出すことが出来ない弱い自分。
分かっている。私は逃げているだけ。
前を見ていたくないだけ。自分が傷つきたくないだけ。

それでも…
ベランダに出てみると、屋根を飛んで抜け出したくなる。

私はどうしたらいいんだろう…。

生きること。 

May 21 [Mon], 2007, 21:30
何だかどうもナーバスな日記が多い!!
けれどもっ!!本心っちゃぁ、本心なんでどんどん思ったことを書いてみます
今日もきっとナーバスです(笑)

さてっ!もう何だかんだで…そろそろ教育実習が迫ってきましたヤバイです…。
もう、何人かは実習に出頭していて、そろそろ第一陣が帰って来る本当に拍手で迎えたい私も頑張らないと!!

さてさて、ここからが本題なんだけど…。私が子どもたちに「伝えたいこと」って何だろうって考えた時、真っ先に浮かんだのは「生と死」でした。

うん。難しい問題。でも…すごく考えなきゃいけない問題だと思う。
どっかで赤ちゃんが生まれれば、どっかで誰かが死んでいる。本当!に悲しいニュースが多かった。

「死ぬ」ということは、必ず誰にでも訪れるもの。寿命で亡くなってしまう人もいれば、いきなり事故で亡くなってしまう人。自ら命を絶ってしまう人。どういう形であるにしろ、あがいても逃れられない。

「死ぬ」のは、本当に一瞬。でも、「生きる」のはウン十年。
楽しいことも嬉しいこともあれば、もちろん辛いことや悲しいこともたくさんある。
何度も何度も「壁」に当たることはあって、どうにかそれを切り抜けなきゃいけない。たくさん迷うし、失敗するし、挫折もする。「生きる」ということは、すごく…難しい。

でもね…確かに「生きる」ことは難しいけれど、自ら「死ぬ」ということを選ばないで欲しい。
まだ自分の人生のこれっぽっちしか生きていないのだから、それで人生が終わりだなんて思わないで欲しい。もう少し生きてみようよ。人間はどうせいつかは死んでしまう。だったら、「今」でなくてもいいんじゃない?

「辛い」「悲しい」と思うのは、「楽しい」や「嬉しい」を感じたことがあるから。だから、「辛い」、「悲しい」。でも、逆を考えてみる。「辛い」「悲しい」があるからこそ、「楽しい」「嬉しい」が必ずある。表裏一体。

「あなた」という存在はこの世にたった一人しかいない。代わりの子なんていない。「あなた」は「自分」でしかない。「自分」にしかなれない。

他人も、もちろんなんだけど…「自分」を大事にしてあげよう。傷つけて傷つけて…残るものは何もない。
弱い自分も受け止めよう。それは、すごく勇気のいることだけど…。「ありのままの自分」を見つめよう。そうすれば、その分きっと強くなれる。


これは、書きながら自分自身にも言ってることだなぁと思います。な…何となく言いたいことは分かるかしら???私って文章能力に乏しい…
私の場合、辛いことや悲しいことはあったけれど、「死にたい!!」と本気で思うほど辛かったことはない。せいぜい何日かショックでご飯食べれない、眠れない…てのが最高かなそれでも、自分自身を見つめることはすごく難しかった。いや、見つめきれたのかは疑問なんだけど…たくさんたくさん誰かのせいにして、必死で自分を正当化しようとした。自分は悪くないって思い込もうとしてた。誰かのせいにするのはすごく簡単。自分はただ泣いて被害者ぶってればいい。努力を何もしようとしなかった。

焦り。嫉妬。苛立ち。弱さ。人間誰しも持っている。
「自分の弱さ」を認めるのって、大人でも難しいんじゃないだろうか。

でも、どんな人生を生きたとしても、どんな人間になったとしても、自分を好きでありたい。自分を大切にしたいと思う。中々難しいんだけどね…

こんな偉そうなことを言ってるけど、私もまだまだ人生半分以下しか生きてないから、全然!!人生の「じ」の字も分かってないです!きっと(笑)

教育実習での生徒との出会いは、奇蹟みたいなもの。多分授業でいっぱいいっぱいになるだろうけど…その出会いを大切にしたい。「生きる」ことの大切さを少しでも教えたい。

頑張るぞっっ



灰色。。 

April 14 [Sat], 2007, 22:22
就活していると、面接で「あなたのカラーは何ですか?」と聞かれた。

そこでは無難な色を言ってみたけど、やっぱり私は灰色だと思う。

というか、人間は少なからずとも灰色のカラーを持っていると思う。
黒いのも怖いけど、完璧に白の人間の方がもっと怖い。

最近の私はホント自分でも嫌になる位、黒に近い灰色で。
友達といると、たまにふと「本当はそんな事思ってないくせに。」と心のどっかで囁く自分がいる。
もちろん、全部じゃないけど。
変わったのは、私の方??よそよそしくなった気がする…のは気のせいじゃない…と思う。
周りからどうも腫れ物みたいに扱われてるみたいで、何だかイライラするし、それが悲しい。
距離を感じるようになったのは、いつからだろう…。
もう、私自身もどうでも良くなってきたし、前は突っ込んで聞いてた事もあえて聞かなくなってしまった。
正に「客観的」。
ちょっと前だったら、悲しい顔をしてたら自分から突っ込んでいったのに…。

「もう関わらないでいいんじゃない?」と思う自分がいる。

「アナタは何を貰った?得られるものはあるの?失われる一方じゃない?」

損得勘定で動くのは好きじゃない。損とか得とか考える前に、身体が勝手に動いていた。それが、結局マイナスになったとしても…。

でも、今の私はどうだろう。「損」をすることが怖くて、動くことを恐れている。

何だかどんどん、自分の中にある「黒い」部分が最近濃くなってきた。それでも、必死に自分の「白い」部分を探してもがいている。自分でも滑稽だなと思うけど。

ある友達から言われた言葉。
「結構やばかったよね。見てて分かった。」
何故かショックで私の中に今でもこびりついている。
「じゃぁ、何で助けてくれなかったの…?」と思うのは…ずるいよね。私だって、見てみぬ振りをしてしまうことはある。なのに、他人に求めるなんて図々しいにも程がある。

でも、周りは気付いていても、結局助けてくれない。だったら、胸の内にしまっとくべきだ。
笑顔を突き通さないと。痛みに鈍くならないと。気付かれないようにしないと。

これ以上…自分が傷つかないために…。




暗っっっ!!

フィルター 

April 14 [Sat], 2007, 22:15
今日はすっごくいい天気。春です。

犬の散歩中、ふと上を見上げる。

まっさらな青にふわふわ浮かんでいる白い雲。
正に、「晴れ晴れとした一日」とでもいうのかな??

でも、何故か今日私はフィルター越しに「空」を見ている気分だった。

「いい天気だ。」というのも、どこか客観的で。
「綺麗」というには、何かモヤみたいなものがかかっていて。

あまりにも清々しい空を見てたら、なんだか泣きたくなった。

おめでとう!!フィギュア!(ネタバレ注意) 

March 22 [Thu], 2007, 22:12
いや〜
エントリーシートがあるにも関わらず、昨日と今日ずっとフィギュア見てました〜
何だか、すごかったよ!かっこいい!!しかも、ほとんど私と同い年だよっすごいわ!
技術はもちろんのこと、イケメンが多いっっ

個人的にジェフリーさんに一目ぼれしましたやばいっ。かっこいい大好きです
でも、技術面でほれぼれしたのが、やっぱランビエルさん男の人なのに、女の人みたいにしなやかで綺麗でした彼もやはりイケメンです(笑)

高橋の涙には、私もグッときましたよ私が考えられない程のプレッシャーがあったんだろうな。でも、ホント良かった!!おめでとう!織田っちも是非次は這い上がってきてほしいです!

やっぱり、フィギュアとか見てるとメンタル面がすごく作用されるスポーツだよね。テレビ見てると、選手が頑張ってる姿見て、私も何だか触発されます頑張ろうって思う。テレビでこんだけ人に感動を与えられるって凄いよね。皆何度も壁にぶつかって、何度も這い上がってきたんだなって素人目でもすごく感じられます。選手達に比べると、私の壁はホントに低い!!弱音なんて吐いちゃいけないよ頑張ろう!

その後、シンクロ見たら、ソロでデデューがちょうど出てました。…鳥肌立つわ。ホント
デデューはね、大分前に見た大会の演技で人魚姫をモチーフにした奴(何の大会だったかな?)がすごく印象的だったいや、ホントに!私初めて人の演技で鳥肌が立ちました。

すごいなぁホントに何度言っても言い足りない。
よし!私も頑張るぞっ

最近… 

March 17 [Sat], 2007, 7:02
昔好きだった人(二人)と最近、三日連続(相手は別々)で念願叶って付き合える夢をみました
…甘酸っぱいなぁ…




……………欲求不満
そうなの?そうなのか???

やっと!! 

March 16 [Fri], 2007, 20:53
ついに!就活!!やっと…!選考が一個通った〜

今日は他の会社の説明会+テストでした
笑っちゃう位難しかった…一般常識…。でも、適性検査の短時間でひたすら簡単な計算ときまくる奴は面白かったです!ちょっと途中で、数字がありすぎて気分悪くなったけど…
今日のテストでちょっとへこんでたから、選考メールはめちゃくちゃ嬉しかった

あぁ…今まで、面白い位に落ちまくってたからな…

うぅっ…嬉しすぎる…(…内定もらったわけじゃないのに…

次はグループワークだぁガンバロ!!
一個でも選考通ると、他のエントリーシート書くのにもやる気に満ち溢れます
よし!今日もエントリーシート頑張るぞ!

ファイト〜〜〜

ヤッター!! 

March 15 [Thu], 2007, 13:25
漢検受かってたよ〜
あまりにもダメダメだったんで採点確認しなかったんだけども…ギリギリ合格
八割とるって結構きつい…。
ホント嬉しい良かった

さて、ちょっと就活に少しの間自暴自棄になっていましたが、また復活しなきゃ!
明日から11,12日連続で説明会の嵐です何でこんなラッシュになるのやら…
今日もエントリーシートを何枚か提出しなきゃだし!
頑張れ〜〜〜(自分に)
もう教職やら就活やらゼミの事で考えることがいっぱいあるのだけども!!
先ばかりみないで、今やらなきゃいけないことをやろう
「何とかなるさ!」で今まで乗り越えてきたんだから
きっと、
何とかなる

願い事 

March 14 [Wed], 2007, 10:51
願い事はいっぱいあるんです。

数えたらキリがない程。

一番願えたい望みがあれば、自然と二番目…三番目…それ以上の数の願いがあらわれる。
本当に完璧にこれだけ叶えばいいって人はいないと思うんだ。

よく、正月にお参りに行くと、皆お賽銭を入れて願い事を思います。
「家族が幸せに暮らせますように。」「恋人が出来ますように。」「仕事がうまくいきますように。」
一体どれだけの願い事が神社に収められているんだろう。

前、テレビで誰かが言っていたのが、
「結局皆自己中なんですよ。〜ように。なんて他人任せもいいとこじゃないですか。願い事は自分の手で叶えるものなのに。」

うん。確かにそうだ。いちいち全部叶えられるほど、神様は暇じゃないよね。
結局、人間は少なからずとも自己中な生き物なのかもしれない。
自分の手で叶える自信がいまいちなくて、それを「願い」にすることで、一歩前に踏み出す人もいれば、「所詮願い事だし。」と諦める人もいるだろう。私は両方ありました。

一つのことに囚われれば、別の一つのことが蔑ろになる。
願い事も同じで、一つの願いが叶えば、もう一つの願いは叶わない。
全ての願いは叶わない。それが現実なんだから。

願いは自分の手で叶えるもの。
それでも…願わずにはいられない。

叶っても叶わなくても「思い」はいっぱい持っていたい。
「願い事」は努力するための手段なのかも。
もし、一番目の願いが叶うのなら…それだけでも一番幸せなことなのかもしれない。

不確かなもの 

March 10 [Sat], 2007, 23:24
不確かなものが見えなくて怖い…。

「何か」が見えないから…更に怖い…。

でも立ち向かわなきゃいけないことも、ちゃんと分かってる…。

歩いては立ち止まって、立ち止まってはまた歩いて…。その繰り返し。
そうやってこの先も生きていくし、きっと生きていかなきゃいけないんだろう。

でもね…気づいて欲しいよ…。泣きたくてたまらない。確かな温もりを感じたい。
誰でもいいんだ。一時の幸せでもいいんだ。偽りの愛情でもいいんだ。

ただ…寂しいだけなんです。




…なんちゃってあぁ…やる事多くて病んでるわぁ〜(笑)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomo
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:10月8日
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
いっぱい転んで…

いっぱい泣いて…

いっぱい笑いたい!


2007年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像tomo
» 最近… (2007年03月19日)
アイコン画像shino
» 最近… (2007年03月18日)
アイコン画像tomo
» ついついホンネ☆ (2007年03月16日)
アイコン画像tomo
» ヤッター!! (2007年03月16日)
アイコン画像shino
» ヤッター!! (2007年03月15日)
アイコン画像shino
» ついついホンネ☆ (2007年02月25日)
アイコン画像tomo
» 大切なもの (2007年02月16日)
アイコン画像shino
» 大切なもの (2007年02月14日)
アイコン画像tomo
» ふぅ… (2007年02月08日)
アイコン画像shino
» ふぅ… (2007年02月05日)
Yapme!一覧
読者になる