海外ドラマ 

2010年02月19日(金) 16時18分
海外ドラマの大ファンである私は、当然ドラマを楽しみつつ、
英語もちゃんとチェックしています。

今まで観たドラマたち。
たぶんもっとあるけど、思い出した代表的なもの。

Beverly Hills 90210(ビバリーヒルズ高校白書・青春白書)
Ally McBeal(アリーmyLove)
ER(ER緊急救命室)
Roswell
Desperate Housewives(デスパレートな妻たち)
Ugly Betty
4400(4400 未知からの生還者)
24
LOST
Supernatural
Grey's Anatomy
Kyle XY
Brothers and Sisters
HAWTHORNE(しあわせの処方箋)

例えばER。かなりはまって見てました。
最初は全然知らなかった医療用語や病名も
何度も出てくるので知らない間にかなり覚えました。

あと大好きなのがAlly McBeal。
これで法律用語や法廷で使われる表現を覚えました。

最近のお気に入りはBrothers and Sisters。
ハートウォーミングな家族・兄弟のストーリー。
かなりおもしろいし、毎回涙なしでは見れません・・・。
このドラマは日常的な内容ではあるのですが、
会社を経営していたり、政治家と結婚したりするので、
経営・政治に関する言葉をよく耳にします。


繰り返しによる脳への刷り込み。
すごいです!

ドラマならその表現が使われるシチュエーションもわかりやすいし、
記憶に残りやすいです。

字幕なしでもっと理解できるようになりたいなぁ。

スラスラ開始 

2010年02月17日(水) 14時24分
どんどん話すための瞬間英作文トレーニングが終わりました。
もはや何サイクルやったのかわからなくなりましたw
でも確実に10サイクル以上はこなしたし、
すべてスムーズに言えるようになったので完了とみなしました。

そして、第二弾の「すらすら」のほうを今日から開始。

第一弾は文型ごとに分かれていますが、
第二弾は文型がシャッフルされているし、
おそらく多くの人が間違えやすい
「否定疑問文とその答え方」
がよく出てきます。

前半は文型シャッフルトレーニング、
後半は文型コンビネーショントレーニングとなっており、
後半はけっこう長い文が登場してきます。

前半の半分くらいを今朝電車の中でやってみたけど、
第一弾をしっかりやっているので何の問題もなく
スラスラ言えました。
(実際は声に出して言ったわけじゃないけどw)

前半だけでCDが50トラックあるので、
25ずつに分けてやろうかなと思います。
そうすれば通勤時間にマッチしそう。

ただ、最近よく電車の中で寝てしまいます。
基本的に寝ないタイプなんですが・・・。
でも第二弾に入ったし、また新たな気持ちでやっていこうと思います。

熟成サイクル 

2010年02月14日(日) 10時21分
どんどん話すための瞬間英作文を全て終えました。

ですが、
また最初に戻ってテキスト全体を通して何度かやろうと思います。
熟成サイクル開始です。

これが完璧に完成したら、次の
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
に着手しようと思います。

YouCanSpeakもレベル1が終わったので、
今はレベル1の熟成サイクル期に入っています。
レベル2にいく前に完璧に仕上げようと思います。
問題をランダムに出してくれる機能があるので、
それが役に立っています。

音読パッケージトレーニング 

2010年02月12日(金) 23時28分
森沢先生の
みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング
をだんなのために購入してみたものの、
彼にはまだ難しすぎるため、私がまずやってみることにしました。

森沢先生によると、音読パッケージのトレーニングは、
楽勝で理解できるレベルのもので行う
そうです。
自分の読解レベルを10とすると、5〜7程度のものが良いとのこと。

音読パッケージは、音読、リスニング、リピーティング、シャドーイングを
1つのテキストで全て行うようになっています。

いろんなテキストを使うより、1つにまとめてやっちゃおう〜!

ということです。

今まで音読トレーニングとしてしっかりやったことはないので、
ウォーミングアップにこれを使って練習してみたいと思います。

ステップとしては、

1.先行リスニング
   テキストは見ずに音声だけを聞く
   本全体を通して聴く(合計40分程度) or 半分に分けて聴く
   これ以上聴いてもわからないという段階に至るまで聴き続ける

2.聴き解き

   聴いたものと文字を突き合わせて確認

3.メインパート

   1.テキストを見ないでリピーティング
     1セクションごとにテキストを見ないリピーティングを完成させる

   2.テキストを見ながらリピーティング
     1でできなかった部分などに気をつけながら、
     モデル音声の発音やイントネーションを真似る

   3.音読
     テキストだけで音読をする
     文構造・意味を把握でき、納得感が得られるまで繰り返す

   4.テキストを見ないでリピーティング
     仕上げ。3回くらい繰り返す

   5.シャドーイング
     3〜5回行う


ということで、まずCDを聞いてみました。

遅っ・・・


なんかしゃべり方がけだるくて聴いててイライラする・・・
プログラム9まであるんですが、1と2を聴き終わったところでやめました(苦笑)

これ無理・・・

と思ったら、ゆっくりバージョンと通常バージョンがあることに気付きましたw

良かった〜
あのゆっくりスピードでずっと話されたら発狂しそう。

気を取り直して通常スピードでリスニング開始。

うんうん。いい感じw

とりあえず最後までがんばって聞いてみよう!

上達マップとだんなの英語 

2010年02月12日(金) 17時56分
森沢先生の英語上達完全マップの本を読んで、
まったくそのとおりです
と思いました。

私が自分の英語力を今のレベルまで持ち上げた経験からも
先生のおっしゃることにはものすごく共感したわけです。

要は、簡単に英語は身につかないんです。
スポーツや習い事と同じで、基礎を固め、
トレーニングを積むことによって初めてできるようになる。

とはいっても私はトレーニングを積んできたという意識はありません。
知らず知らずに練習を積み重ねてきたんだと思います。

よく外国人に、
「どこで英語勉強したの?」とか
「発音いいね!なんで?外国に住んでたの?」とか聞かれます。

「ううん。外国に住んだことはないし、自分で勉強してきただけだよ」
と答えると、だいたいみんな驚き、勉強方法を聞かれます。
でも、私は答えられませんでしたw
勉強しているという意識がほぼなかったので。

でも森沢先生が全てを書いてくださっているので、
ほんとみんなにこれを読んでもらいたいです。

ところで、私のオットは全く英語ができません。
中1レベルすら怪しいです。

そんな彼も、もしかしたら海外赴任があるかも・・・!!
という危機的状況に陥り、今年は英語を勉強することにしたようです。

しかしですね。

彼は甘いです。
私に教えてもらえば、自分も英語ができるようになる
ぐらいに思っていたと思います。

そんな他人任せでできるようになるわけないでしょーっ

そんな彼に喝を入れるべく、英語上達完全マップを読ませました。
野球をやっていたので、スポーツと同じでトレーニングをするんだ!
ということでだいぶ納得したようです。(←単純)

そこで私と一緒に森沢先生の瞬間英作文トレーニングを始めました。
ものすごくゆっくりですが一応日々やっているようです。

でも・・・どこかまだ他力本願。
私が買ってきた教材で、言われるがまま勉強しているという姿勢。
もう少し能動的に勉強してほしい・・・と思うのですが。

どんなにいい勉強法を実践しようと、最後は本人のやる気の問題。
どれだけ本気でやるか
だと思います。

そもそも英語が大の苦手なので、10分勉強しただけで疲労気味w
もう少しわかるようになれば、楽しくなってくるのかなぁ。

彼にも英語ができる楽しさを味わってほしいので、
ものすごく応援してるんですが、道は険しいのです・・・

YouCanSpeak 

2010年02月12日(金) 16時57分
今日は有休をとったので、
1日勉強しまくるぞ〜!!
と珍しく張り切りました。

ずっと家にいるので、普段外ではできない勉強をしようと思い、
パソコンに向かわないとできないYouCanSpeakに取り組みました。

YouCanSpeakは表示された日本語を指定時間内に英語で言うトレーニングシステムです。

Level1〜Level4まであって、順番に進めるようになっています。
各レベルは26レッスンから成っています。
時間制限があり、無制限、7秒、5秒、3秒、1秒となっているので
最初は無制限か7秒でトライ。
クリアできたら5秒⇒3秒という感じで進めています。

本日、Level1の全26レッスンの1秒をクリアしました
学習状況を確認できるページがあるんですが、こんな風になっています。
レベル1の1秒全てを100%クリアしたので、YCS 4級 Super Aになりました。



なんかものすごくやった気がするのに、
トータル時間はたった2時間半なんだ・・・
まぁ秒数カウンタの作動時間合計なので、実際はもっと時間かかってます。

でも3日でレベル1をクリアしたのでペースとしてはかなり早いです。

サイトの説明では、各レベル26レッスンあるので、
1日1レッスンやると、4レベル×26レッスン=104日
となっているんですが・・・

はっきり言って、無理だと思います

レベル1はまだ簡単なので3日でクリアしましたが、
レベルが上がると当然難しくなるわけで、
今後どれくらいのペースで進められるか見当が付きません・・・。

でもレベル4をクリアして、YCS1級取得したいです!!

疲れる・・・シャドーイング 

2010年02月10日(水) 0時32分
いやー実にシャドーイングは疲れます
何度もやってると集中力が途切れてきて、

あ〜〜〜もうムリっ


となります・・・

いや、やってる教材が高度すぎるのかもしれませんが。
(ボキャビル用に購入したBusiness1200を使用中)

例えば以下のような文章たち・・・(ほんの一部です)

Many Wall Street seers expect any downturn to be mild and short-lived, thanks to the adrenaline shot of lower interest rates (financial markets expect the federal-funds rate to fall by more than a percentage point this year, to below 3%) and the cushion of export growth.

音読は問題ないんです。
CDに合わせて音読するオーバーラッピングも問題なし。

でも本を見ずにシャドーイングはけっこうハード。

何度かオーバーラッピングと本を見ながらのシャドーイングを繰り返して、
その後に本を見ずにシャドーイングをしていますが、
だいたい何度やっても同じところで間違います。
そういうところは自分が言いなれていない表現だったり発音だったりするわけです。

そういうとこをもっと重点的に練習して、また全体を通してやればいいんでしょうけど、
その頃にはもう集中力がなくなりつつありますw

まぁシャドーイングは慣れるまではしんどい訓練方法なので、
毎日少しずつやって慣れていくしかないのかな〜。

もうちょっと簡単なやつで試してみてもいいかも。

英単語ピーナツ 

2010年02月08日(月) 23時11分
実はボキャビルの一環で、
英単語ピーナツほどおいしいものはない 銅メダルコース
をやっています。

本屋に行くとだいたい目立つ場所に置いてあって、
「ふざけた名前の本だなー」ぐらいに思ってたんですが
これもコロケーション型の単語集になっており、
ちょっとおもしろそうだったので購入。
Google副社長の村上さんのオススメでもあるし。

普通の単語集って英語⇒日本語ですが、英単語ピーナツは
日本語⇒英語となっているところがおもしろいです

銅メダルコースにはほぼ知らない単語はないので気楽にやろうと思います。
終われば銀メダル⇒金メダルと進んでいきたいと思います。

本を持ち歩いたり電車で見るのが面倒な私は、iPhoneアプリの
「i暗記」を使って勉強できるようにしちゃいました





これでどこでも勉強可能!!

瞬間英作文 進捗 

2010年02月08日(月) 22時53分
中2レベルの後半(20〜33)をやってます
比較級・最上級・現在完了・受身あたりです。

スラスラいえるようになったので、あと2〜3サイクルぐらい回してから
中3レベルに入ろうと思います

私の主な瞬間英作文時間は通勤電車とお風呂ですw

そんな感じで適当にやってたら、いったい何サイクル回したのか
わからなくなりました・・・苦笑

ちゃんと記録をつけなきゃダメですね・・・

ボキャビル教材1 

2010年02月07日(日) 11時04分
ボキャブラリー強化として教材を購入しました。

速読速聴・英単語Business 1200

経済・経営などビジネスに関するトピックを扱った記事がたくさん。
1ページはだいたい3〜4パラグラフぐらいになっているので、多すぎずに読みやすい。
もちろんCD付きなので、
1.CDを何度か聞いておおまかな内容を把握する
2.本を読んで新語を覚える
3.音読
4.シャドーイング
という感じでやっていこうかなと思ってます。

発信型英語10000語レベル スーパーボキャブラリービルディング

前から気になっていたので本屋で見つけて思わず買ってしまった。
これはコロケーション型の単語集で、1つの単語に対し、
それと結びつく語が3,4個書いてあります。

例えば、、

coherent(explanation, argument, theory, policy)
(首尾一貫した・論理的な)
「説明・理論」と主に結びつく

こんな感じ。

そしてこの本のすごいところは、一般語彙と分野別語彙(文系・理系)、
さらに日本のことを英語で言うための日本事象語彙まで掲載されていること!
見ているだけでもおもしろいです。

CDには英語のみ収録。
上の例でいくと、
coherent explanation, argument, theory
と読まれます。
かなりのスピードでどんどん進んでいきます。
シャドーイングにも使える。
でもCDに日本語が入っていないので、どうやって覚えるか考え中。
(本はボリュームがあって持ち歩きたくないのでw)
2010年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちえこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1977年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽鑑賞・カラオケ
    ・海外ドラマ鑑賞
    ・旅行
読者になる
Yapme!一覧
読者になる