<金総書記死去>李大統領 国家安保会議を緊急招集

September 07 [Thu], 2017, 19:48





 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正日(キム?ジョンイル)総書記が死去したことを受け、李明博(イ?ミョンバク)大統領は19日、青瓦台(大統領府)で緊急の国家安全保障会議(NSC)を開催した。
 青瓦台(大統領府)の千英宇(チョン?ヨンウ)外交安保首席秘書官から死去の報告を受けた李大統領は、ナイキ エア マックス 95家安全保障会議を緊急招集。関係閣僚らと今後の対応を協議している。
 会議には金滉植(キム?ファンシク)首相、外交通商部の金星煥(キム?ソンファン)長官、統一部の柳佑益(リュ?ウイク)長官ら閣僚と青瓦台高官らが出席。李大統領は午後のスケジュールをすべて取り消し、青瓦台のスタッフとともに非常勤務態勢に入った。

【関連ニュース】
?<金総書記死去>米朝会談延期へ 6カ国協議再開も困難に
?北朝鮮 金正日総書記死去
?<金総書記死去>死因は急性心筋梗塞と心臓ショック
?速報:北朝鮮?金正日総書記死去
?金総書記の秘密資金組織トップ 5か月ぶり登場