じんぐうじさぶろう
2008.05.21 [Wed] 14:09

最近の携帯は凄いね
何が凄いかってiアプリ
昔のファミコンソフトなんてそのままだもんね
むしろグラがキレイになっとるし すごいや〜ね

というわけでなぜか無性に神宮寺三郎シリーズがやりたくなったので覗いてみたらなんと!16話配信開始!?
携帯オリジナルでそんなにあったのか
神宮寺シリーズはPS2のまでやったことがあるのだが(洋子が神宮寺事務所を辞める話のやつ)さすがに初期のやつは覚えてない。
携帯シリーズは1〜4話はオリジナルでなくリメイク(移植?)のご様子

ここで軽く神宮寺三郎シリーズを僕の曖昧な記憶で説明しときますと、いわゆる探偵物アドベンチャーゲーム
コマンド選択方式で選んで神宮寺三郎と助手の御苑洋子タソと事件を解決してゆく
有名なとこでいえば犯人はヤスと同じ方式
ただ神宮寺三郎シリーズがほかのアドベンチャーゲームと違うところは、当時ファミコンでいろんなアドベンチャーゲームが発売されたが神宮寺三郎シリーズはまずグラフィックが他と比べ物にならなくキレイ

ストーリー・設定もあくまでハードボイルドを貫き通すカッコよさ!
システムもシリーズを重ねるごとに新しいシステムを取り入れるというマンネリさせず、ユーザーをあきさせない親心!
だからこそいまだにシリーズが続いており、たしか最近もDSで新作が発売されたはず
しかし当時はデータイーストから発売されていたが倒産してしまったので今はワークジャムから発売されており携帯版はコナミネットから配信となってるわけです

余談だが古畑任三郎の名前は神宮寺三郎からパクったんじゃ?と、個人的に失礼なことを思っている今日この頃です

それはさておき、さっそく"新宿中央公園殺人事件"をダウソロード!
僕は初めてやった神宮寺三郎シリーズは"危険な二人"なのですが(ディスクシステムの)、あとから"新宿中央公園殺人事件"やってみて移動がドラクエみたいな移動でなんか途中で投げ出してしまったのでこれはまだ未クリアなのです

携帯版だと4章別れているのね
サッソクすた〜と!
ババン!おっとイキナリMAXじゃなくてイキナリ女性の死体だ〜!熊野さん困っていますね
一通り事件の説明ぽい熊野さんと警官のやり取りが終わるとおまちかねの神宮寺事務所へ
ぬ!なんか洋子タソがぽっちゃりしてておぼこいな
色気あまり見られないであります
まぁ携帯版リメイクできたのも何年か前みたいだし目をつぶるとしよう
ほうほう・・ふむふむ・・なる!あっとゆうまに一章クリア
続いて・・へぇ・・おお!・・ええ!
ぷっは〜〜〜!
いつのまにかクリア!!!
結構簡単だったけど最近の人にもわかりやすいようになってるのかな?それにこの当時携帯ってまだみんなもってなかったのでわ?
・・と事件以外の謎が残ったままですが大満足でした
やっぱりいいね〜神宮寺シリーズは
次は時間ある時"横浜港連続殺人事件"やるかな
 

イラスト白黒練習
2008.05.16 [Fri] 04:43

練習で描いたイラスト載せます〜
下書きですけど

 

きおくがございません
2008.05.12 [Mon] 23:24

いや〜最近いつ何やったか覚えてないことが多いっす

先週なにやったっけ?
これいつやったっけ?
なんてざら!

いやね、仕事とかは手帳見ればわかるんだけどプライベートでやったことはほぼ覚えてませんね。
本を読んでその時どう感じたとか、今日どんなことがあったとか大切よね。
ということで今流行りのブログやってみようと思った次第でありますハイ。