clariceのつぶやき

clariceのつぶやきを、思いついたら気ままに書きます。 

2004年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:clarice
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
 
北の国から'04 釧路 / 2004年7月12日
というわけで、今年の夏も北海道に行ってきました。

空港に到着
釧路空港に到着。
寒い!寒すぎる!
最低気温13度と聞いていたので、トレーナーを持っていっていたのですが、正解でした。
(最終的には、このトレーナーにずっとお世話になった。もってって良かった。)
今日はどさんこ牧場で乗馬の予定。
レンタカーを借りて、どさんこ牧場へ。

どさんこ牧場
牧場に到着。
clariceは、何を隠そう乗馬をはじめてなんと10年にもなります。
(その割には騎乗回数少なすぎだし、恥ずかしいのであまり人には言っていないのですが。)
こんなに乗っているのに、どさんこは初めてです。
今回は彼も乗馬にはじめて挑戦することになりました。

今回の乗馬は外乗で、釧路湿原の自然を観にいくツアーです。
今日のメンバは4人。うち経験者はclariceだけで、後は全員初心者です。
正直、「今日はじめて乗ります」の人たちが、いきなり外に出て大丈夫なんだろうか?と心配でした
実際には、初めての人はガイドさんを先頭に、その後ろを紐でつないで行きます。

clariceの乗る馬は、さくらというまだ調教し始めの若い馬。
たまにこけるらしく、そんな理由で経験者のclariceがあてがわれたらしい
出発したと思ったら、いきなりこける。
ちゃんと特徴を聞いておいて良かった

ツアーでは、普段人が入れないところまで案内してくれます。
そう聞いていたものの、本当にけもの道を通っていくのです。
くま笹がたくさん生い茂っていて、馬の胴体まで伸びている草のなかをざぶざぶと行きます。
気が付いたら、道路も見えないし周りを見回しても一面草原というか森の中。
「やっぱやめる!」と言っても、帰れない。一人で帰ったらかえって危険というところまで来ていました。

野生動物を見るのを目的に参加したのですが、残念ながら、動物という動物には会えませんでした。
しかし、耳を澄ますとタンチョウの鳴き声など、動物がいることはうかがえました。
1日コースだったら、もう少し湿原の奥まで行って何か遭遇できたかもしれません。
担当のガイドさんも、とても親切&知識豊富な方で、この時期に咲く花やいろいろな見所を教えてくださいました。
是非、今度は1日コースで参加してみたいですね。
続きを読む...  
Posted at 16時36分21秒 JST / 旅行記 / この記事のURL
コメント(0)
なんかおもしろそうなので / 2004年6月17日
つくってみました。
しゃしんとかものせられるんだぁ
 
Posted at 19時02分02秒 JST / よしなしごと / この記事のURL
コメント(0)
 
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
   
Global Media Online INC.