戸城憲夫の仲井戸麗市

May 02 [Mon], 2016, 11:05
冬が来ると冷えて血のめぐりが悪くなります。


血液の流れが良くないと肌の細胞に十分な栄養を届けることができず、代謝悪くなってしまい、細胞が上手にはたらかなくなってしまいます。その結果、肌トラブルを起こしてしまうため、とにかく血液の流れを悪くしないように心がけなければなりません。

血のめぐりが改善されれば、代謝がよく活動し、健康的な肌となります。乾燥肌の方でスキンケアで忘れてはならないことは普通肌の方以上に丁寧に保湿をすることです。

それに、皮脂を完全に落とさないということも大切なことです。

自分の肌に合わない強いクレンジングや洗顔料を使うと残すべき皮脂まで落ちてしまい、肌は皮脂のバリアがなくなり、直接空気にさらされ、乾燥が進みます。洗顔に際してお湯を使いますが熱いお湯はお肌の水分を一気に奪っていくのでやめましょう。



保湿も持ちろんですが洗顔についても今一度見直してみてちょうだい。

カサカサする肌は、毎日の洗顔の積み重ねとそれをした後の水分補給のケアを間違いなく行うことにより、より良くすることができます。
日々化粧をしている方は、メイク落としから見直してみましょう。
メイク落としで気をつける点は、メイクをきちんと落とすのと共に、肌を守ってくれる角質や皮脂は残しておくようにすることです。



化粧水や乳液をつけるタイミングにも順序というものがあり、きちんと順番通りに使わないと、せっかくの効果も半減してしまいます。顔を洗ったら、まずは化粧水をつけます。肌を潤しましょう。



美容液を使用するのは化粧水の後。

その後は乳液、クリームという順番で、お肌の補水をしっかりとしてから乳液やクリームでフタをしていくのです。



女性の中には、スキンケアなんて今までした事が無いという人もいるようです。

スキンケアを0にして肌由来の保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。メイク落としをしない人はいないですよね。クレンジング後、ケアをしてあげないと肌の乾燥が加速します。

週末だけとか、月に数回の肌断食はいいですが、肌とよく相談をして、スキンケアすることをお薦めします。
、効果を期待できるか気になりますよね。

最新のエステ機器などで自分ではナカナカ上手にとれない毛穴の汚れをキレイにして肌をしっとり指せます。
新陳代謝も盛んになるでしょう。実際、エステでフェイシャルコースを利用した人の90%以上の人がお肌が若い頃に蘇ったみたいだと言っています。

美容成分がたくさん入っている化粧水、美容液等を使うことで保水力をアップ指せることに繋がります。スキンケアに使用する際は、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸といった成分がふくまれたコスメが最もいいんじゃないかなと思います。



血行を良くすることも忘れてはいけないことですので、ストレッチや半身浴、ウォーキングなども行って、血液の流れそのものを治すようにしましょう。肌の調子を整える事に必要なことはきちんと汚れを落とすことです。メイク後の手入れをきちんとしないと荒れた肌を他に人に見せる結果になるかもしれません。
けれど、丁寧すぎるほど丁寧に洗ってしまうと、肌を正常に保つに必要な皮脂を落としてしまって、必要な水分も保てず、肌が乾燥してしまいます。


また、洗顔は自分なりの方法ではなく、肌にとって一番いい方法で行って下さい。


肌のお手入れでは、十分に肌を保湿したり、マッサージをするといったことがまず重要視されます。
しかし、体の中からケアしてあげることも同じくらい、いえ、それ以上に大切と言えます。



食べ過ぎ飲み過ぎや夜更かし、タバコを吸うといった生活をしていると、高価な化粧品を使用していても、肌の状態を良くすることはできません。生活のリズムを整えることにより、肌を体の内部からケアすることができます。スキンケアをオールインワン化粧品に頼っている方も大勢い(嫌なことは嫌だと断らないと、後で後悔するハメになってしまいます)ます。オールインワン化粧品を使えば、さっと済ませることができるので、使われる方が増加傾向にあるのも納得です。色んな種類の化粧品でお肌のお手入れをするよりもぐっとお安く済ませられます。



ただ、商品が合わないといったこともございますので、配合成分をよく読み、ご自身のお肌とご相談ちょうだい。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Yuuto
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/cl4oasaufym1ls/index1_0.rdf