乾燥野菜はどこにでも持って行けるからとっても便利

August 02 [Fri], 2013, 9:51
 乾燥野菜は常温で保存できます。そして10gずつ袋に入っています。ですから、いつでもどこでもいっしょに持っていくことができるんです。これはとっても便利なことではないかと思います。

 乾燥野菜をお家で食べることができるのはもちろんのこと、持ち運びも簡単にできるために、食べたいところで食べたい時に、乾燥野菜を食べることができるというわけです。

 乾燥野菜を朝ごはんにするといい、ということを以前このブログで書きましたが、お家で食べる暇がなければ、駅で電車を待っている間とか、道を歩きながらとか、会社について仕事が始まるまでの間に食べることだってできるわけです。また、お子さんのお弁当のおかずなんかにも、乾燥野菜を持たせてもいいのではないかと思います。

 それから、長距離トラックの運転手さんなんかも乾燥野菜を車の中に積んでおくといいかもしれません。トラックを運転しているときに、眠気覚ましにガムをかむなんてこともあると思いますが、その時にガムの代わりに乾燥野菜をかむというのもいいかもしれません。

 乾燥野菜なら眠気覚ましと一緒に野菜の栄養も獲れるので、一石二鳥ではないでしょうか?。もっとも、眠い時には運転を続けずに仮眠をとるのが一番いいのかもしれませんが。

 このように乾燥野菜はどこにでも持っていくことができるので、アイデア次第でこの他にも、いろいろ美味しくて便利で役に立つ食べ方があると思います。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:コメキチ
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる