ロや肛門のバリアも必かも

October 28 [Sun], 2012, 10:11
"<危険性の高い性行為>
●コンドームを使わないセックス
●コンドームを使わないアナル・セックス
●コンドームをつけず、口の中に射精するフェラチオ中や食道に広がり、より感染の確率が高くなる)
●バリアーをつけない、生理中のクンニリングス(射精すると精液が口の(血液の中には病原体が多く含まれているので、生理でないときより、感染の確率が高くなる)
●バリアーをつけないリミング(肛門分泌液や大便が口に入ると危険)
●性具の共用(バイブレーターなど、膣や肛門に挿入する道具を洗浄しないで共有するのは危険)

毎日1錠、決まった時間に飲みます
飲む時間に決まりはありませんが、今日は昼、明日は夜というように、毎日時間がずれるより、朝なら朝と時間を決めて飲みます。そのほうが飲み忘れがないし、24時間ごとにホルモンが体内に入るので、薬効が安定するからです。
さらに、休薬期間に入ると毎回、同じころに出血が始まるので、とても便利です。たとえば、休薬した3日後の午前11時〜午後1時の間などと定まってくるので、あらかじめナプキンなどの準備ができます。「知らないうちに始まって下着を汚しちゃった」ということは、もうありません。飲み忘れがないように、自分のライフ・スタイルのなかで工夫しましょう。" クラミジアと出血の関係性
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ckuggth
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ckuggth/index1_0.rdf