2005年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cktemp
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
このblogはテスト用途です。 / 2005年07月23日(土)
何をしたいのか、については、後ほど別の場所で・・・。

それにしても、何かしら文字を埋めていかないといけないのですが、
何もテーマが無いときの文章書きというのは、本当に苦悩の極みです。
「○○について書け!」と言われれば、それはもう「はいはいっ」ってなもので、
ちょっと気が付くと400字詰め原稿用紙があっと言う間に3行も埋まってしまうほど
書けるのですが(ダメじゃん・・・)、テーマ無く何でも良いから、と言われると
それはもう、太平洋で芋洗いというか、世界中のソースをかけた焼きそばというか、
そういうゴージャス余って持て余し感100倍なのでございます。

とりあえず「墓掘りじじいと冥土のうなぎ」のお話ではなく、
IMEで突然現れる魔物のお話でもさせていただこうかと思うのですが、
「おねがいいたします」と打とうとして「おんげあいいたします」
という文字が出てくることがよくあります。「おんげあい」って何かステキな言葉。
念力ブログで初めて入力された「げうい」に通ずるものがあってもおかしくありません。
今度是非みなさんご一緒におんげあいしましょう。ちなみにIMEで変換すると「音毛合い」に
なりますが、やっぱりご一緒するのはご遠慮させていただくということで。「おんげあい」。

だいたい、世界中の人間は誰とも違う一輪の花なんて格好付けたところで、実は
だいたいみんな同じようなコトを考えているというのはGoogleで判ってしまうわけで、
とりあえずその一端を垣間見てみたい!是非に!と仰る方は、Googleで
「とまだいこまこまい」
を検索してみれば一発で判るのでありまして、こんなくだらないことを考えている人が
自分だけではなかったということを知ることが出来るのはまさにインターネットという
高度情報化、科学の進歩の象徴なのでありまして、Tim Berners Leeが目指した社会と
いうのも実はこんな「とまだいこまこまい」なリンクが繋がる世界だったのかもしれない
と、わびさびを感じて悦に入っているヒマがあるだけマシなのでございます。

 
   
Posted at 17:05/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!