企業について

June 29 [Wed], 2016, 9:36
企業のことについて勉強しました。企業の中には、競争を避け利潤を確保するために、価格・生産量・販売地域などを協定してカルテル(企業連合)を形成することがあるそうです。このほかの市場独占の形態には、トラスト(企業合同)やコンツェルン(企業統合)もあるそうです。独占市場では競争がおこなわれないため、独占企業は生産物の価格を決定する力(価格支配力)をもちます。寡占市場では、価格競争がみられる場合もあります。多くの場合には寡占企業は商品のデザインや品質管理など、価格以外の面での競争(非価格競争)によってシェアを拡大し、利潤を拡大しようとします。このため、価格が下がりにくくなる傾向がみられます(価格の下方硬直性)。また、寡占市場では大企業がプライス・リーダー(価格先導者)となって価格を設定し、他の企業がこれに追随して新たな価格が設定されることがあります。これを管理価格といいます。企業のことを今日まであまり分かりませんでしたが、分かって良かったです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サンリ
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ckrfqp1ib75/index1_0.rdf