冬は乾燥に注意して色々とお肌のお手

April 11 [Mon], 2016, 14:12
冬は乾燥に注意して色々とお肌のお手入れをしますが、そのようにすることが逆にニキビの数が多くなる要因になっているように感じるケースがあります。いつもは使用しないような化粧品などを使用することがお肌を刺激することになり、毛穴のつまりや炎症を引き起こして、冬でも吹き出物が出来てしまうケースがある沿うです。ところで、肌荒れとニキビが係わっていることも有りです。ニキビはホルモンの均衡の乱れが主な原因なので、主に思春期にで発生しやすいです。だけど、思春期をすぎても発生することがあり、その際は大人ニキビとか吹き出物と命名されてます。この大人ニキビの一因が肌荒れなので、スキンケアやライフスタイルには注意が必要です。ニキビが出てきて白く膨らんでいるのを見つけると、いじって中身を出してしまいます。ニキビの中から膿や種の種のようなものが飛び出してくるのがとっても大好きです。でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、どうしても中身を出沿うとした結果、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。鏡でニキビ跡を見るたびに、無理にニキビをつぶしてはいけないと反省するのですが、また白いニキビが出てくると自分を抑えられずに、再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しです。私のニキビに備えた事前策は、どんなに寝たくてもメイクは必ず洗い落として寝ることです。メイクアップすることにより、肌へのダメージが大きいと思うので、お肌に休む時間をあげたいのです。クレンジング化粧品にも気を使っています。オイル系や拭き取るシートタイプなど各種のタイプの使用を試みてきましたが、ミルク(粉ミルクには、全粉乳、脱脂粉乳、調整粉乳、乳児用調製粉乳、妊産婦・授乳婦用粉乳などがあります)タイプのメイク落としがお肌に優しいと思いました。未成年の頃、チョコやスナック菓子をたくさん食べると次の日にはニキビが見らえました。食べ物がここまで影響するんだ、と体感したものです。それ以降、年齢をかさねるとともに、食べ物にも注意するようになり、チョコやスナック菓子などは食さないようにしています。そのせいかニキビもすっかり発生しなくなりました。つやつやお肌を保ちつつ、洗い流すことが、ニキビケアの必須条件。特に大人ニキビのケースは、主要因が乾燥だとされているため、洗顔は皮脂を取り除きすぎないことが重要になるのです。牛乳石鹸はそれを可能にしてくれます。ミルク(粉ミルクには、全粉乳、脱脂粉乳、調整粉乳、乳児用調製粉乳、妊産婦・授乳婦用粉乳などがあります)バターをまぜあわせた牛乳石鹸なら、汚れは落とせど肌は乾燥させず、ニキビケアに効き目があります。近頃、重曹がニキビケアに効くという話をよく聴きます。重曹は弱アルカリ性で、油分を分解する力があるため、重曹を混ぜた洗顔料で洗顔すれば、毛穴の汚れや角質の除去ができ、ニキビを改善してくれる可能性があるというのです。ただ、研磨効果のある重曹がふくまれた洗顔料だと肌トラブルを起こすおそれもあるため、試す場合は、注意が必要でしょう。生理の前になるとニキビができやすくなる女性はかなりいると思います。ニキビになってしまうわけとして、女性ホルモンのバランスが崩れ、肌が敏感になってしまうのと、生理が近付くとどうしても甘いものを飲んだり食べたりしたくなるので、ニキビが増えたりすることが起こってしまうのでしょう。ニキビ対応に栄養管理が必須です。脂質や糖質を多く含んでいる物を食べ過ぎることはニキビの一因になるのです。チョコレートは脂質も糖質も多いので、特に食べ過ぎないようにした方がよろしいです。カカオの含有確率が高くて糖質の少ない物は肌にもいいので、何が何でも食べたい時には成分表を着目してましょう。ニキビで使う薬は、いろんなものがあります。当然、ニキビ専用の薬の方が有効です。でも、軽度のニキビなら、オロナインを使っても問題ありません。きちんと、効能・効果の所にやけどや吹出物、ひび等と並び、載っています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダイキ
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ciyyytbtwala5p/index1_0.rdf