離れること。 

2007年04月07日(土) 13時24分
もう少ししたら貴方と離れる時間がもっと増えてしまう。

離れたくない、朝も昼も夜もずっと貴方と一緒にいたい。

独占されていたい。



何かで言っていたの。


離れると、相手の近くにいる人がより近くにいるように感じる。
そして自分がどんどん相手から遠くなるのを感じる。

そのとおり。そのとおり。


待つことは今までずっとしてきたことなの。




でも待たせることは今までしたことないから



怖い。



待たせたことなんて無いから

嫌なことしか浮かばない。





怖い。


ごめんなさい、こんな臆病者で。

決意 

2007年04月05日(木) 15時43分
私を選んでくれた。

だから私は貴方を手放すつもりはありません。

私は貴方のものです。

貴方は私のものです。

貴方のために何でもしたい。

貴方の言うこと全て大事にしたい。

どれだけキスしても、大好きって言葉を連ねても

足りないくらい貴方のことが大切なの。

大好きです。大好きです。

ずっと貴方と一緒にいたい。

やっと私を見てくれたから、
ずっと私だけを見ていてください。

 

2007年04月02日(月) 18時05分
好きな人がいて、その好きな人も自分のことを好きでいてくれている。
けど、好きな人にはちゃんと相手がいて。

そんな微妙に複雑な関係のまますごしていた。

今までこの状態が続けば幸せだなって思ってた。



でも続かないこともありそうで。
好きな人が相手と別れそうになっている。
好きな人が辛い思いをするのは分かってる。
そんな思いはしてほしくない。

少しでも辛くないように、と願う。



けど、本当の私は・・・

好きな人が別れそうなことにすごくほっとしている自分がいる。
好きな人と相手が少し遠い関係になってるところに割って入ったような自分だったから
2人が近い関係に戻ったらいつ捨てられるか分からない。

好きな人はずっと傍にいてほしいとか大好きとか言ってくれるけど
いつ自分から離れてしまうかわからない。


相談にのってあげたいけど
私は肯定も否定も出来ないずるい人間だからちゃんとしたことを言ってあげられない。

そして好きな人は違う人に相談する。

その相談相手の元へ言ってしまうんじゃないかと不安になる自分がいる。




卑怯だ。



こんな自分は卑怯だ。



2人の関係が崩れればいい。

この人の傍には自分だけがいればいい。

自分だけ見ててほしい。

もし捨てられたら私はどうなるんだろう。


泣くだろう。

身体も壊すだろう。

精神的に狂うかもしれない。




お願いだから傍にいてください。

怖い。嫌だ。誰にもこんなこと相談できない。



辛い。

自分より辛い人が隣にいるのに

自分のことしか考えられない。



ごめんなさい。

その隣には相談相手がいる。

その相談相手に嫉妬する。



自分は相談にものってあげれない人間なのに。



自己嫌悪する。

いつから自分はこんなに黒い人間になった。


いつからだ。


こんな自分見たくない。


月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる