返事きた 

2008年02月14日(木) 1時43分
こわい

ふあん

こわい

おねがい 

2008年02月13日(水) 1時38分
お返事ちょうだい



押しつぶされそうだよ



たすけてよ



たすけて
たすけて
たすけて

悲しい 

2008年02月13日(水) 1時33分
返事がこない



なんでだろう



なんであの人が返事をくれないのか私にはわからないの



わざとだよね



わかんないよ



私はいつも独り



こわい
こわい
こわい



さびしい
さびしい
さびしい


たすけて



たすけてよ

 

2008年02月11日(月) 1時05分
5月26日の本の、相性のいい恋人の誕生日ってとこに今までで唯一ほんとにすきだったと思えた人の誕生日が書いてあった

その人から電話がきたときにその話をしたらその人は笑いながら「それは間違ってるな」って

別にいまは好きなわけじゃない

強い思い入れがあるわけでもない

だけど、何かが崩れた気がした

ショックだったわけじゃないし、悲しくもない

つらかったりなんかあったら話し聞くから連絡しなよって言われて「またね」って電話を切ったあとにその人のメモリを消した


またね

またね

またね






頭の中のどこかでこの本を燃やそうかと思ったけれど大切な友達が買ってくれた本だから大事に部屋の隅に飾ってある

幸福論 

2008年01月25日(金) 0時08分
目が覚めるほどの鮮やかな田園風景が広がる土地

年期の入った古いシャンデリアと間接照明とたくさんの赤と黒と白のキャンドルで照らされた薄暗い部屋

壁掛けの大きいテレビとその横に並ぶスピーカーとDVD機器

横たわると革の匂いがする黒いソファー

アンティークの服を着て飾られているトルソーたち


猫足の白いバスタブには赤いバラがたくさん浮いていて浴室中がバラの香りでいっぱいになっている

もちろん浴室の照明はいくつかのキャンドル

同居人はロシアンブルーのにゃんこちゃん

毎日映画や本や音楽をこの空間で楽しんで毎日花屋によって花を買って誰かが空けた外国のお酒のボトルにさしてその花の花言葉を調べて暮らす
















しあわせってなんだろうって考えたらこんな風に暮らす自分が頭の中に浮かんできた

だから忘れないように文字にしてみた

夢で終わるかもしれないし
現実になるかもしれない
だからこそ想像してて楽しい

竹林 

2008年01月19日(土) 10時02分
日本で一番美しい竹林

日が当たらなくてすごく寒い

どこからか鐘の音やお経が聞こえる

 

2008年01月15日(火) 1時08分
何をしても今はあまりたのしくない

なににもときめかない

わくわく
とか
どきどき
とか

そんなもん自分の心からなくなっちゃったみたい

× 

2007年11月14日(水) 8時44分
うるせえんだよ
糞ババア

死ね
どっかいけ

お前も父親も親失格なんだよ

気づけ低脳野郎

× 

2007年11月09日(金) 2時03分
なんかすごい心に余裕がでてきた

やっぱ渋谷はきつい

かえりたくない

 

2007年11月07日(水) 9時58分
こーゆーのが普通の家庭の雰囲気なのかなあ

普通じゃないけどさ

普通なんだよ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:citr
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像うみぼうず
» 返事きた (2008年03月03日)
アイコン画像イタチ マサムネ
» 返事きた (2008年02月22日)
Yapme!一覧
読者になる