ロングシープスキンブーツ

January 23 [Thu], 2014, 15:18
Apollo(アポロ)は、Aretemisと並ぶ、Dominionブランドの最高級ファッションブーツ。
従来のシープスキンブーツにはない、細みのシルエットが特徴の、高さのあるロングブーツです。
レッグラインをスッキリ演出する細みでスリムなシルエットは、キレイめファッションにも合わせることができ、脚を細く、長く、美脚効果を生み出します。
例えば、ARIZIN® 本革 スエード 2013魅力新作レディースロングシープスキンブーツは極上RICHなふわふわのシープスキン&ウール素材を贅沢にたっぷり使用しました。さらに撥水加工を施してあるのでちょっとした雨でも安心!脚を長く見せてくれ、美脚効果も抜群。

Dominionのテーマである、タウンユースを意識した毎日の通勤、仕事着にも合わせやすいシックなブーツと言える一足。後ろにはレースをあしらい、デザイン性と履きやすさを追求した手の込んだデザインで仕上げています。
独自開発のNZソールは、一般的なシープスキンブーツのEVAソールの減りやすさも解消し、毎日の通勤に安心して履ける快適な履き心地を実現しました。上部履き口を折り返すと中のボアがアクセントとなり、トスカーナ風ブーツとしても様々なシーンにコーディネート可能です。
ぜひこの機会にワンランク上のシープスキンブーツをお試しください。


ダブルフェースシープスキンについて

January 22 [Wed], 2014, 15:46
当ショップで販売しているエミューオーストラリアの商品は、「ダブルフェースシープスキン」を使用しています。
あまり聞いたことがない言葉かも知れませんが、「ダブルフェースシープスキン」とは、直訳すると『2つの面を持った羊の皮』という意味になります。

これは『ブーツの外側の部分+ブーツの内側のボア(毛)の部分』この2つの面が一体になっている状態を言います。
日本語では「1枚革のシープスキン」と言うこともあります。つまり「羊の毛が生えていたそのままの状態の皮」で、革とボアを貼り合わせているわけではありません。

天然のシープスキンを使用している製品でも、ダブルフェースか、貼り合わせているかによって、前項で説明した「シープスキンの温度調節機能」の効果は大きく変わります。
ここでAUHERS® 大人気レディース ショート シープスキンブーツを紹介します。
散歩からお出かけまで活躍するスエード調のブーツ。内側のふわふわのボアと、足首を絞ったフォルムで冷気が入りにくいデザイン。すべりにくいアウトソールで、どんどん歩いても平気。

ショートムートンブーツを勧め

January 20 [Mon], 2014, 14:33
ムートンブーツをはいている人を見ると、そのほとんどがショート丈をはいていますね。ショートブーツ、ロングブーツとはいわず「ロー」「ハイ」というらしいですが、個人的には、「長い方が温かくていいんじゃないの?」と思ってたんです。
ところが、はいてみるとムートンブーツはショートがイイんだなとしみじみ。
やっぱり、ショートの方がムートンブーツらしいし、抜群のホールド感があるので、ハイじゃなくても十分温かいんですよ。足元のモコモコっとした感じも、ローの方が出しやすいですしね。結局、私もローにして良かったです。
ところが、ここで一足大人気のショートムートンブーツを勧めます。


MILANAO® 本革 安心の高品質 レディース ショートムートンブーツ最高の快適さを追求し、本革を使用している。誰もがワードローブに欠かせないアイテム。通勤やオフィスでの内履きとしても使いやすく、いつでも足元をリラックスさせておけそう。

子供用シープスキンブーツ

January 17 [Fri], 2014, 16:03
暖かさ抜群です!
冷え込む冬は、お子様の足が冷えないよう暖かく保つことに気を使うものです。お子様向けのとても暖かい冬用ブーツをお探しでしたら、カンタベリーレザー社のブーツをぜひお試しください。
IVG® 可愛いファー キッズ ショート ムートンブーツはオシャレキッズにはもう定番となっているムートンブーツです。履き口を折り返しても、伸ばして履いてもOK。やわらかく軽いので、小さなお子様でも疲れにくい。靴底は滑りにくいので安心。とにかく履き心地が良くて暖かいブーツです!

子供用シープスキンブーツ サイズについて:
Small (S)= 子供用NZサイズ 5〜6(2歳前後)
Medium (M) = 子供用NZサイズ 7〜8(4歳前後)
Large (L) = 子供用NZサイズ 9〜10(6歳前後)
Extra Large (XL) = 子供用NZサイズ 11〜12(8歳前後)

一足は常備して損はないシープスキンブーツ

December 26 [Thu], 2013, 14:59

シープスキンブーツの一番スタンダードな形をクラシックとすると、「クラシックミニ」はそれより少し短い、足首丈のブーツです。クラシックなミニは、シンプルで飽きのこないデザインから、シープスキンブーツの中でも最も幅広く使えるブーツです。
特にスキニーデニムとの相性は抜群で、活動的でおしゃれな印象になります。ミニスカートにあわせると、足が細く見える効果あり。寒さが厳しい日はレッグウォーマーをプラスするのもおすすめです。
レッグウォーマーはブーツインすればよりあたたかいし、ブーツにかぶせればまた全然違う靴として生まれ変わります。そのほかアーミーテイストにウェスタンスタイルにと、どんなファッションにも違和感なくマッチしてくれるクラシックミニは、シープスキンブーツを買うならまずゲットしたい一足です。
夏場にショートパンツとあわせて履くのもいいです。シープスキンブーツブランドのすごいところは、保温性と同時に高い通気性も実現しているところ。足首丈で夏でもムレずに履けるクラシックミニは、一年中フル活用できるまさに優れモノ。
どれを買えばいいの?ダコタに比べ、クラシックミニのカラーはベーシックなものが多いです。一足は常備しておいて損はないでしょう。