期末テストへGO!★英語1 

2009年06月18日(木) 23時41分
期末テストは目の前です。準備は進んでますか?
英語の定期考査は、1に教科書2にプリント(またはワーク)です。
教科書は丸暗記するつもりで取り組みましょう

といってもどうしたらいいかわからない人、とりあえずこんな感じでやってみてください。


単語

1.まず紙を1枚用意してください。
  ルーズリーフでもノートの切れ端でもいいです。
  その紙をたてに2つに折ります。

2.2つに折った左側に、
  上から順に1つずつ新しい英単語を書いていきます。
  新しい英単語は教科書の下の方にのってますね?

3.それが終わったら、
  こんどは右側に左の単語の意味を書いていきます。
  教科書の後ろの方や、英和辞典で調べて書きましょう。

これで単語テストのできあがり

4.それでは単語テストをしてみましょう。 
  紙の右半分をかくして、左の英単語だけが見えるようにします。
  そして、英単語の意味を他の紙にどんどん書いていきます。

5.ぜんぶ書き終わりましたか
  わからないところは空白のままでOKです。

6.書き終わったら、紙の右側を見て、答え合わせをしましょう。
  間違った単語には印を付けておこうね。

7.次は間違った単語だけ、もう一回やってみよう。
  全部できるまで、何度もくり返しましょう

全部覚えましたか?

8.こんどは逆です。
  右側の、日本語だけを見ながら別の紙に英単語を書いていきます。

9.書き終わったら左側を見て答え合わせ。
  間違った単語にしるしを付けて、
  間違いがなくなるまでくり返しましょう

これで単語はばっちりです。
英単語を書くときは、必ず声に出して発音しながら書こうね

中間テストのときに「単語の覚え方」を書きました。
それも参考にしてください。

社会科の用語集 

2009年06月06日(土) 1時18分
中学生にオススメの用語集です。



吉野教育図書という出版社が出している用語集なのですが、カラーの資料が豊富で読みやすく、ついつい関係ない項目まで見てしまいます

・地理基本用語集
・歴史基本用語集
・公民基本用語集

の3種類があります。

教科書に出てくる太字の語句をこの用語集で調べてノートに整理すれば、かなり力がつくと思いますよ

中間テストへGO!★英語 

2009年05月14日(木) 23時26分
英語のテスト勉強は、ひたすら暗記です
教科書の単語と本文をとにかく丸暗記すること

英語

1 新しい単語を覚える   
  @まずはひとつひとつの単語をじっくり見ましょう。
   つづりをアルファベット読みしたり、発音と文字を関連させたりしながらしっかり目に焼き付けます。
  A目をつぶっても、その単語が浮かぶようになりましたか?
  B手本を見ないで、別の紙にその単語を書いてみます。合ってましたか?
  C間違っていたり、あやふやな場合はもう一度繰り返し。正解だったら次の単語へGO→
  D範囲の単語を一通り書き終わったら、もう一度最初の単語からテストしてみましょう!
  EDのテストで間違った単語だけ、@からくり返しです。

  自分でオリジナルの単語テストを作ってみるともっと力がつきますよ!

2 教科書本文の和訳を覚える
  @まず全文を訳してみる→ノートを見て答え合わせ→正解した文にチェック
  Aチェックされていない文だけもう一度挑戦!→答え合わせ→正解にチェック
  Bすべての文にチェックがつくまで@〜Aをくり返す

3 教科書の本文を音読
  @教科書をよく見ながら読んでみよう。発音のわからない単語はない?
  A和訳だけ見て英文が言えるか、挑戦してみよう!
  B何も見ないで暗唱できるまで頑張ろう。

4 ワークの問題を解いてみる
  1〜3までの学習がちゃんとできていれば、ワークの問題はカンタンです。

5 学校や塾でもらった対策プリントを解いてみる
  特に学校でもらったプリントはできるまで何度も解いてください。

中間テストへGO!★数学 

2009年05月12日(火) 23時13分
1学期の数学の中間テストは、どの学年も計算問題が中心です
図形が苦手で数学ギライになってた人も、挽回するチャンス

とりあえず基本問題からやってみよう

数学
1 教科書の太字の言葉を覚える
  テストの最初には言葉の問題がよく出されます。太字の言葉をノートに書き抜いて、必ず覚えましょう。

2 教科書の問題をすべて解いてみる
  これは「ミス」をしないための訓練です。だからわかっている問題もすべて解いてください。
  「1問でも間違えたらそのページはぜんぶやり直し」など、自分ルールを作って挑戦してみましょう!
  間違えた問題にはチェックを入れて、できるまで何度も繰り返します。

3 ワークの問題を解いてみる
  やり方は上の2と同じです。

4 塾や学校でもらった対策プリントを解いてみる
  ここでようやく応用問題の出番です。1〜3をちゃんとやれば、80点は取れると思いますが、
  それ以上をめざすには応用力が必要です。

大切なのは、ミスをしない集中力です

がんばろう

中間テストへGO!★国語 

2009年05月12日(火) 2時13分
3学期制の中学ではそろそろ中間テストのシーズン。
ギリギリになってあせらないように、早めに準備しましょう

テスト勉強って何やればいいかわからないという人は、とりあえずこの順序でやってみましょう

国語
1 テスト範囲の漢字練習  
 
  @まずはひとつひとつの漢字をじっくり見ましょう。「へん」や「つくり」など各部分をしっかり観察します。
  A目をつぶっても、その字が浮かぶようになりましたか?
  B手本を見ないで、別の紙にその字を書いてみます。合ってましたか?
  C間違っていたり、あやふやな場合はもう一度繰り返し。正解だったら次の字へGO→
  D範囲の漢字を一通り書き終わったら、もう一度最初の字からテストしてみましょう!
  EDのテストで間違った文字だけ、@からくり返しです。

2 テスト範囲の教科書の音読

  “音読なんて小学生みたい!”だと思うかもしれませんが、黙読だけでなく音読もすることで、
  読めない漢字や意味のわからない言葉を発見することができるし、目と耳と口を総動員するので
  記憶にも残ります。
  時間がどうしても足りなければ黙読だけでも仕方ありませんが、くり返し何度も読んで、
  内容や登場人物をしっかり頭に入れてください。

3 ノートの確認

  ノートやプリントに書いてあること、特に色文字の部分は何度も読んでしっかり暗記してください。

4 学校からもらった対策プリント

  このプリントはとても重要です。1度だけでなく、満点が取れるまで何度もくり返すことが必要です。

2009年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる