第碁回 2008年 総括。 

2008年04月02日(水) 22時41分
とても大切な事が当たり前のように身について そして離れず

それら全てが僕と共にあるのではなく

それら全てが私である。 というところに僕は居ます。



先日は今年に入ってから始めてANOYOメンバーと酒を飲みました。
とても久しぶりなのにそんな感じはせず。
みんな元気で本当に良かった。

メンバーと話している時にも出た話だけれども
ANOYOは解散もしていなければ活動休止もしていないし
そんな告知は何処にも公式には発表していません。(たぶんw)

ただ

やっていないだけです。

それは解散とか活動休止とかではなく。どんなバンドでも一年の中で一日くらいはバンドの事をしない日があると思うのですが??
僕らANOYOはただそれが他の人達よりも「長い」だけです。
理由もありません。
それは生きて行くのに本当は理由が必要ないからです。

そして僕の知っている限り周りに居たバンドマンは「ある事」が解っていない為「日々の仕事にツバを吐き、孤独と鬱屈を欲に混ぜ心の中に抱えて」生きています。
これはバンドマン以外にも言える事です。
(もちろん全てではありません、そういう人は笑い顔が綺麗なので愚かな僕にもよく解ります)

良いとか悪いとか 褒められた貶された の中 での話ではありません。



最後に最近眼にした文章をここに残します。
これは写真家の星野道夫さんの言葉です。


「アラスカ山脈の冬」

きびしい冬の山の中に、ある者は美しさを見る。暗さではなく、光を見ようとする。
キーンと張りつめた巌寒の雪の世界、月光に照らしだされた夜、
天空を舞うオーロラ………そして何よりも、過酷な季節が内包する、
かすかな春への気配である。それは希望といってもよいだろう。
だからこそ、人はまた冬を越してしまうのかもしれない。
きっと、同じ春が、すべての者に同じよろこびを与えることはないのだろう。
なぜなら、よろこびの大きさとは、それぞれが越した冬にかかっているからだ。
冬をしっかり越さないかぎり、春をしっかり感じることはできないからだ。
それは、幸福と不幸のあり方にどこか似ている。







「僕もそう思います。」  大輔

写真は火星の夕焼けです。

第C回 2008年 総括。 

2008年03月02日(日) 23時54分
今年に入ってからたくさんの人に会っている。
本当になんて人の多さと世界の数だろう
そして今の僕はそのどれにも歩いて行ける


他人への評価にとりつかれている人がいる

自分の人生がまだ歩きだしていない人がいる

またそうでない人もいる

今度はそれにとりつかれだしている人もいた
  
ハート すりーぴんぐ トリックス ブリーチ IN りめんばー テイスト 


自分の霊魂が自分の身体にちょうどフィットし、尚且つ何処までも内から外にめくれ上がり広がっている事を感じる

でもこれは感覚の話で僕が感じていることを他人に伝える時に一番近い表現。だからそれとは違う。どのそれでも思うが侭さ。

偶然の連続が運命のベルトコンベアーをイメージさせると共に
その言葉から受けるイメージとは違いどこか温かい流れの中にいるとも感じる
確かに誰かの中にいる とも思う。



今の僕には人生の猛々しい目標も夢もない。

何もない。 

バンドが動いていた時の物はない。

だけどなんて不思議なことなのかそれに対して何も思わない。
こうやって書き出そうと頑張って思い出さねばならぬほどにない。
なのに毎日は光を増しだして
楽しくて 楽しくて しょうがない!!

どんどん面白い事が起こる
新しい出会いが新しい冒険をつれてくる(言葉の比喩ではなく!!)
行って来るぞ砂漠に♪バーニングマンに!!!!
出会った人が皆何かしらを俺に残してくれる。

人生の確たる目標も夢もなく それを言葉にするには職業の話ではなく


ただ生きているのが楽しい 楽しいなぁ〜



という日々の中にいた二月でした!!!
ねぇ〜〜〜? なんだろう本当にいろんな事があったのですよ!
もちろん悲しい事もあったし寂しかったり傷ついた事はあったのね。
それはとても深くなのさ。。。
そして楽しい事もあった!! それは未だに進行中でこれからたくさんの事柄を俺に連れてくると思う!
笑っちゃう事に連れてくる物の中にはまた必ず辛い事や傷つく事がある!これはしょうがない本当のことw

でもそんな楽しいとか辛いとか良いとか悪いとか
どーーーーーーでもよくて

俺は生きてるのが楽しくてしょうがない


あ。やっぱり楽しいのかw





これでいいのだ!!





天狗 人里に下りる。 

2008年02月12日(火) 21時30分
はぁぁ〜〜〜ん♪

幸せな連休でした。


曲がったり 伸びたり 飛んだり 跳ねたり 踊ったり


アサラトナイト最後の曲者が残る照明がつくフロアーで

雨の中の深夜の探検で

添い寝友達との目覚めの中で


いや。


やっぱり最後のフロアーのあの瞬間!

幸せで多幸感で

汗なのか涎なのか鼻水なのか涙なのか? もちろん笑顔で♪

踊ったあの瞬間!!



な〜〜〜〜んもない な〜〜〜〜〜〜〜んもない

完璧な からっぽな 心配など一切ない

あの瞬間。


知っててよかったあの世界☆






なんかね僕が思うのはさ
不揃いな僕達は実は不揃いだから輝いているのです
ほんとうだよ。

でもちゃんと自分を知ったり 世界を知ったりしてないとさ
その不揃いさが心の闇の原因になったりするのさ
可愛そうなくらいもったいないよ
でもそれはいくら他人が言っても話してもダメなのね

だからがんばって!

ちゃんと世界を手に入れて。

あんまりね苦しいのを嫌ったりしてると苦しいが可愛そうだよ。
苦しいも大事な世界の住人だからさ。

まちがえちゃいけないのはさ

感情や物事を排除するんじゃなくて 
受け入れる事を人の言葉で成長すると言うんだよ♪


人ならぬ天狗はそう思うのですねw

んでは!!!  皆の幸せと僕のそれ以上の幸せを願って!!

第産回 2008年 総括。 

2008年02月03日(日) 21時28分
今日はね+ 大雪だったよ…

それでね俺そんな日に現場で働いてきたよ。

行きにね バイクで行った後悔したよ。


とにかくね。


寒かった!!!!!!
凍傷になるかと思った(泣)
まるでダイヤモンドを舞う白鳥座のような寒ささ。


お風呂は人類が作った数少ない後世に残すべき遺産だね。(ハート)




「早いものでもう一ヶ月」このセリフも来年には欠かさずに言おう
素晴らしく早く時間が過ぎていくのだった。
相変わらずゆっくりです。
最近やっと疲れた夜にお風呂に入ったように
感情が 僕のものです。
そして!! 相変わらずディジュが面白い!!!
まず作るのが楽しい♪ すごく楽しい♪
今作ってるのは力作なのでうれしくなる。
嬉しいと僕は満たされる。
そういう時の僕はきっと宇宙よりも綺麗だ。
それは僕が人の子で 人はカバの子で カバの子は惑星の子で
惑星はアサラトの子で アサラトのディジュは宇宙の子だからだ。


3か4月にインド〜ネパールに1.2ヶ月行こうと思っていたのだが
いろいろ楽しい事や人にしてあげたい事が多くて少し延びそう
でもその時期は向こう暑いからずらしてもいいかも?


このごろよく家に友達がやってくる

僕は飲み物と音楽を用意して

友達が話し出して

僕は聞いて

友達はarigatouと言って帰っていく

次の日は朝はやくおきて

ラジオ体操をして

現場に入って

僕は親方にarigatouございますと言って帰ってゆく。

明後日のお休みに

僕は友達の家に向かって

あそびに行くのだ。



そうやって一月は過ぎていきました。


                      大輔


天狗よりの使者 

2008年01月29日(火) 16時27分
朝仕事に行ったら配管の手違いで一時間で仕事が終わったw

親方が俺に「こりゃ、お年玉みたいなもんだ 今日はもう帰っていいよ。」ってんでありがたく帰ってきました!


先日の週末はロフトのバーにアキユキBANDとか見に飲みに行ってきました。
知り合いや友達がいっぱいいて、本当に行ってよかったな〜と思いましたホント。
バーについてフラフラしてたらTHE BACK HORNの将司と光舟がいて二人と特に将司は久しぶりだったんだけどすっげぇ深く話してなんか良かったな〜
将司がさ、優しくも強かった。
光舟は酔っ払ってたがなんだ?あいつファンクラブにお勧めでウチのアルバム薦めてくれたんだって?
嬉しいことだよ本当に。  感謝!
今度久しぶりにBACK HORN見に行くよ♪ 
アレ? 武道館でやるんだっけか? おめでとうBACK HORN!!!

しっかしカジさんは次の日仕事に行けたんだろうか??(笑)


友達は大切で永遠です。

いつもそばにいるとは限らないけど大事な時にふと見ると横にいたりするもんで。
俺はいつもみんなに助けられてます。

好きな人がいっぱいいて俺は幸せです。



さ〜〜〜てと  ディジュでも吹くかな☆

写真は手作りディジュの第二号です♪

作るの楽し〜〜〜〜♪

吹くのはもっと楽しい♪


歌うのはそのうちね。


ミラクルパンダ 

2008年01月21日(月) 20時14分
渋谷にラムを見に行ってきました。

ネスとラムだけ見れたのですがどちらも本当に凄かった! すばらしー

で、打ち上げでて。

閉店で店をでて。

剛さんと二人で2分ほど歩いて。

缶コーヒーを買おうと思ったら。


財布がねぇーーーーー!


マジ!?ってすぐに店に戻るが店にもねぇーーー!

でも俺、店で席立つ時財布あったのに!

えー 何処で無くなったんだよ? 全然わかんねー

んで剛さんから金借りて今帰りの電車です。



なんだかな〜 しまらね〜な〜〜

すっげー 不思議。

いったい何処に行ったんだ?


日々の僕の日々 

2008年01月18日(金) 21時37分

こんばんわ。みんな元気ですか?
元気だと俺は嬉しくて元気じゃないと僕は悲しいです。
昨日は今年に入って初めてライブハウスに行きました
DJヨーギと二人でロフトのバーにね。

前から遊びたかったのでいろいろ話たり酒飲んだり音楽聞いたり
とても面白かったです。
あとヅカさんともちょっと話せて嬉しかったな〜〜
ロフトのスタッフにも会えて嬉しかった
みんな居てよかったな〜

もう循環呼吸が出来るようになってから大ハマリのディシュなんだけれど、四六時中吹いてます♪
ウチは古い家で大戦前からあるのかな??
なんで奥に離れがあるんだけれど、そこにスピーカー持ってきて音楽流して吹きまくり☆

これは絶対に宇宙楽器だね!!間違いない!!
ちょーー楽しい♪
今までで一番楽しい楽器だね。
うまくなりてぇぇ

最近の日々は穏やかでゆっくりです
愛情や悲しみとか全部ひっくるめて一つのものがドンって俺にあります
それが僕を満たす事はないのだけれど遍くいっぱいに広がって
酸素のようです。

ディジュの何が好きかって息を吸って吐くとこで
突き詰めればディジュは呼吸なんだけど

生き物はまず呼吸があって
吸って吐く行為に感動を覚えるんだから好きなんだと思う。


悲しさを吸って 優しさを吐いたり
暖かさを吸って 無礼を吐いたり
人を吸って   人に吐いたり
辛さを吸って  禅を吐いたり

最後には 命を吸って 吐いて 終わるんだと思う。


それでとても良いと思います
愛はそのハルか上で輝く太陽のように素敵に
僕らの上を地球のように傾いて回り続ける天体です。

アンテサンサン 

2008年01月12日(土) 22時59分
ゆっくりです。 とにかくゆっくり。

それがすごく大事な今日この頃を過ごしてます。

何かが起こった瞬間
ヒラメキがメキメキと昇る瞬間

5秒後

それをすぐに形に言葉に思いに思考に文章に感情に記録に理由に思想に行動に
おこしたくなってしまうのです。

でもそれはせっかくのギフトをグシャグシャっと自分の箱に押し込めて吹けば飛んで消える安心にわざわざしているのだと僕は知ったので

ゆっくりなのです。

第一回 2008年 総括。 

2008年01月02日(水) 22時20分
あけましておめでとう。

一時は40度に達するかと思われた熱もやっと引き潮になり
今年まだ一回も外に出ていないパンダ総一郎a.k.aチャラ・スー又の名を愛の戦士ダーハラです。

2008年の最初に思った事は人類の命運はウイルスどもに握られているだった。今年あと何回やつ等のボディ&ソウルアタックを食らうのか考えると正直しんどい! 
パブロンだのルルだのPLだのではなくもっとハイパーなナノテク入りの薬を科学の力でお願いしたい!!
身体の自己治癒力を高めるとかそんなゆーちょーな事がまってられるだろうか?
否!  月の影響を受け、気圧の影響を受け、季節の影響を受け、心の影響を受け  用は自然の影響を受けすぎるこの身体に必要なのはそんな力ではない!!

あえて言おう! 「自然のバカ!俺にもっと優しくしろ!!」

この身体に必要なのは人の力、科学の力!

立てよ科学者!!

俺にハイパーでサイバーなボデェを!!!
足にキャタピラを!!
指に感圧式ピンクローターを!!
肩にガ○タンクのアレを!!
そして
心に空を!!
胸に花束を!!

人類に愛を!!!






さて今年はどうすっかなぁ〜 って考えると何か変な気分です。
今まで毎年必ずバンドの活動の事が主軸にあったからね
それがなくなるとこんな感じなのかな?
でも07年はたくさんの事を知ったので、今年はゆっくりとそれを身にして行きたいです。
本当にゆっくりと身にしたいです。
急激な変化は早急な結果をもたらすけれどそれは長くは続かない。
人のそして俺の業はそんなに軽くはない。
こうだったからこうする
こうされたからこうしてしまった
それでは一生反射行動からは逃れられない。
例えその場その場の対応で抜け出したり忘れたりしても君の問題は君の、俺の問題は俺の横に生きている間ずっと座り続ける。
その場の反省や対応ではなく、超えるには理解と時間が必要なのだ。

29日のライブでは俺は余す所なく生きた。
人の評価も極端に違う。
でも受け取る側が自分の損得を考えずに、また表現する事に対して表現以外のものを入れずに見る事が出来たのなら。
好き嫌いを別にしてアレは最高のライブだったと今でも思う。
だから嫌ならそれは簡単な事で君が俺達を嫌だと言う事だ。
それはそれで俺は一向に構わないしそれでいいと思う。
「純粋な表現」とは「その者の魂の姿」である。
あえて言うが。次回の集客の為や、成り上がる為や、金の為、お客の為、生きていく為、自分の為、つまり「何かの為」が混じった瞬間それは「純粋な表現」ではなくなるのだ。
俺は俺よりも裸で歌っている奴を知らない。
あの日のライブを誇りに思う。


今年がどうなるのか?ANOYOがどうなるのか?は全然わからない。
でもHPもある事だし何かあれば些細な事でも知らせていけたらな〜〜って思っとります!

それでは今年も俺と会ったらその時はよろしく。
そして今年が……  ん〜これはいいかw合言葉みたいな嘘だからね。
では一言!

愛する事は良いことなんだよ。例え何があってもね。


                大輔

2007の歌 

2007年12月31日(月) 21時39分

今日で今年も終わりのようです。



最後の最後に風邪ひきました。合掌




昨日は地元の友人達と忘年会をし、いろいろ話たり遊んだり。
すごく楽しかった。でも風邪。。。。


俺はもうずっと産まれて来た時からの問題があって
今年はその原因がはっきりと解る!って年でした。
昨日友達と話している時に「でも良かったのかな〜〜 20代でそれがわかって。 30までに後一年もあるんだから。」とふと思ったり
あと、ラストのラストで幼馴染の女からピンポイントで言われた事がもうビックリでw
あんたスゲェよ。 さすが幼馴染だ ホント!

ANOYOの事は今は特に考えてもいないんだけれど
ANOYOがなくなる事はないので、解散だとかそんなバンドではないことはよく解ってるしw
スタジオに入ったり入らなかったりしながらあの3人とはずっと一緒です。
ライブはやりたくなったらやると思います。
29日のライブは本当にアレが今の俺の全てでした。



来年の事を考えると鬼が笑うのですが、まぁ笑わせておけばいいかな〜


こんな事を思ったのは産まれて初めてなんだけれど

本当にね。

「俺、幸せになりたいって思います。」


なんか思っていいのかな〜そんな大それたことを!とか本気で感じるんだけれど。
ああ。。願ってもいいんだ。って嬉しくもあるんです。
すんません! わかりにくいっすよね。


でもそうやって生きて行ければいいと思います。




でっかい何かにありがとうね。を

それが愛なら俺は嬉しいです。


それでは良いお年を♪

                        大輔
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダーハラ
読者になる
本名・「大輔」
ROCKバンド
「ANOYO」のボーカル

◆ANOYO◆

◆2008年LIVE情報

今のところはな〜〜〜んもナシです。

2008年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像すかし
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月18日)
アイコン画像めーたん
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月07日)
アイコン画像じゃぶ
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月04日)
アイコン画像RAOSU
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月03日)
アイコン画像はにまる
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年10月03日)
アイコン画像新妻Y
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年09月30日)
アイコン画像俺と妹
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年09月26日)
アイコン画像まあむ
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年09月25日)
アイコン画像ハム太郎
» 第碁回 2008年 総括。 (2008年09月25日)
Yapme!一覧
読者になる